フォトダブル-ステラM22の口コミと評判

暮らし



多くの女性が憧れるものといえば、シミやくすみのない美肌ですよね!?

美肌にするためにエステ感覚で美容外科や美容皮膚科に通う方も増えています。
数ある美肌診療の中でも、美白にしたい、シミを改善したい、毛穴を改善したいという方に人気があるのが『フォトダブル-ステラM22』です。

今回はフォトダブル-ステラM22の口コミや特徴、メリットやデメリットに迫ります!

フォトダブルの公式の確認はこちら

フォトダブル-ステラM22の口コミと評判

シミを治すために3回治療を受けました。今は受ける前とは見違えるほど美肌になり、肌のトーンも上がったと思います。
初回の治療の直後は部分的に赤みが出て、失敗してない?って不安になりましたが、赤みはすぐに収まってすぐに美肌になったと思いました。治療を受けるたびに美肌度が上がるので、とても嬉しいです。
(30代/女性/会社員)

肌が汚くてどの方法ならキレイになるか相談したときに、フォトダブルをおすすめされました。
光脱毛の経験があるので、IPLにも抵抗なく気軽に受けることができましたし、痛みも感じずウトウトしているうちに終わっていました。
1回受けただけでも「変わったな~」って感じましたし、周囲から肌を褒められました。
(20代/女性/会社員)

毛穴が引き締まって黒ずみも治りました!
これまで高い化粧水や美容液を使っても上手くいかなかったのに、たった一度施術を受けただけでこんなに変わることにびっくりです。継続して通いたいと思います。
(40代/女性/専業主婦)

◆◆◆

フォトダブル-ステラM22の口コミ評価は高いです。

美容外科や美容皮膚科では、治療を行う前にカウンセリングを行います。

フォトダブル-ステラM22については、最初はそれを希望していたわけではないけど医師にすすめられて受けてみたらとても合っていて、美肌になった、美白になったという感想を抱く方が多い印象です。

もしもフォトダブル-ステラM22にピンとこないとしても、濃いシミを治したい、総合的に肌質を改善したいという場合はフォトダブル-ステラM22を取り扱うクリニックを検討してみるのも良いのではないでしょうか!

『フォトダブル』は厚生労働省承認の最新光治療機器を使う方法!

フォトダブル-ステラM22というのは、厚生労働省承認の最新光治療機器『ステラM22』を使用して行う美肌治療です。

照射することでIPL(光エネルギー)を肌に当て、美肌&美白を目指します。

IPLというとフォトフェイシャルや光脱毛にも利用されている、現代では馴染のあるものなので『安心感』のある治療というのも選ばれる理由の1つとなっています。

フォトダブル-ステラM22では光(波長)の強さを調整するフィルターを、肌のお悩みにあわせてカスタマイズすることが可能。しかも一度の処置で顔全体にダブル照射ができるので効率や効果面アップに期待できるという凄い強みがあるのです!

フォトダブル-ステラM22では、照射することで真皮層へエネルギーを届かせます。
皮膚の下にある潜在シミなど、色素へのアプローチを徹底!これが1回目の照射。

そしてフォトダブル-ステラM22の売りでもある2回目の照射では、皮膚の表面にある色素へ反応させることができるので、根本から&表面に出ているものも、併せて強力な美白&美肌効果に期待できるということです。

ちなみにフォトフェイシャルをご存知の方は承知のことでしょうが、IPLは美白だけでなくキメ改善、ハリ改善、毛穴改善、小じわ改善、くすみ改善といった面でも力を発揮します。

フォトダブル-ステラM22でももちろんそれらの改善には期待できるので、幅広い肌質の方に合いやすい治療なのです!

期待できる効果は?持続期間は?

■フォトダブル-ステラM22に期待できるもの■

  • 総合的に美白にする
  • 総合的に美肌にする
  • シミを改善
  • そばかす改善
  • くすみ改善
  • 肌のハリ、つやアップ
  • 毛穴の開きや黒ずみ改善

1回でももちろん美白・美肌効果に期待できるので、1回の治療で満足して以降通わないという方もいます。

ただ、満足度を高めるためには合計4~5回程度は治療を受けた方が良いとされています。
1回目で満足できる肌になったと感じるなら無理して継続して通う必要はありません。

回数については医師と相談して決めていくと良いでしょう。

フォトダブル-ステラM22には継続して通わないとダメ?

フォトダブル-ステラM22には継続して通う方もいれば通わない方もいます。

1回で満足したから通わない、時間が経って肌が気になるようになったらまた通いたい、ニーズは様々です。

ただし、フォトダブル-ステラM22に期待できるものをとことん追求したいなら、継続して通うことがおすすめです。

通う頻度は3~4週間に1回が推奨されていて、合計は4~5回くらいを見ておくと良いでしょう。

フォトダブル-ステラM22は痛い?

フォトダブル-ステラM22は多少の刺激は感じる治療ですが、冷たいチップを用いて冷却することでの痛み軽減に力を入れている機械なので、痛みのリスクは低いといえます。

シミの色に反応しやすいという特徴を持っているので、シミがある部分は刺激を感じやすいですが、普通に我慢できる程度の刺激なのです。

ダウンタイムはないの?

フォトダブル-ステラM22は赤みやヒリッと感などのダウンタイムはほとんどない治療といわれていますが、個人差もあります。

シミが濃い方など一時的に赤くなりやすいケースもありますので、心配な方はカウンセリング時に医師へと確認するようにしましょう。

フォトダブル-ステラM22のメリットとデメリット

フォトダブル-ステラM22のメリットは、やはり気軽に美肌、美白を目指せること!

特にシミやくすみを治したい方とは相性が良いです。

美肌診療にも色々な機械がありますが、厚生労働省承認という安心感と信頼感も、フォトダブル-ステラM22を受ける大きなメリットでしょう。

反対にデメリットはあるかというと、相性に問題がなければ特にありません。
ただ、肌質や状態によっては他の治療をすすめられる可能性はあります。

フォトダブルQ&A

最後にフォトダブル-ステラM22のよくある疑問をQ&Aで確認していきましょう!

Q:フォトダブル-ステラM22を受けた後は特別なケアをしないといけないの?
A:基本的に特別なケアは必要ありません。
施術が終わったらすぐに日常生活ができます。ただし!日焼け対策だけは必要です。
これはフォトフェイシャルのメニューとも同じで、光治療の後のお肌は日光の影響を受けやすくなります。
日焼け止めを塗ってしっかり紫外線対策を行わなければいけません。フォトダブル-ステラM22を受けたら3週間くらいは、できるだけ強い日差しにさらされることは避けるようにすると安心です。
Q:フォトダブル-ステラM22の施術時間はどれくらい?
A:クリニックによって多少違いが出ることがありますが、1回あたり20分~30分くらいを見ておくと良いでしょう。
照射前のメイク落としなどの準備時間も含めて1時間は見ておくと安心です。

『まとめ』フォトダブル-ステラM22で美肌を目指そう!

フォトダブル-ステラM22は人気の美肌メニューの1つということもあり、取り扱う美容系クリニックの数は多いです。

もしもフォトダブル-ステラM22に興味があって、通いやすい範囲にフォトダブル-ステラM22を取り扱う美容系クリニックがあるなら!カウンセリングで向いているかどうか相談してみるのも良いのではないでしょうか。