ほくろ除去大阪安いおすすめ人気院を比較。名医の口コミと評判

ほくろ除去


人気タレントの朝日奈央さんも受けたほくろ除去!実はほくろは手軽に取れますし、治療料金もリーズナブル!

大阪でほくろ除去をしたい方に向けて、今回の記事では大阪にあるほくろ除去が上手いクリニックをピックアップしてご紹介!また、ほくろ除去の料金や治療方法、ダウンタイムなどもまるごと解説していきます。

大阪でほくろ除去が安いおすすめのクリニック一覧。口コミと評判

大阪でほくろ除去が安いおすすめのクリニック一覧。口コミと評判

■大阪でほくろ除去ができる安くておすすめのクリニック一覧■

  • 品川美容外科大阪
  • ソノクリニック大阪院
  • 大阪梅田スカイナイトクリニック
  • みきなクリニック大阪
  • Wクリニック大阪
  • フェミークリニック大阪
  • 高須クリニック大阪院
  • クリニーク大阪心斎橋
  • ツツイ美容外科

大阪は美容系クリニックの激戦区です。そのため選択肢がとても多い!しかし多ければ多いほど発生するのが『どこで受けよう……』という迷いです。

行きつけのクリニックがある場合を除いて、現時点で迷っているならぜひ上記の中から選んでみるのはいかがでしょうか。

激戦区の大阪の中でも口コミ評価が高く、ほくろ除去が上手く、医師の対応も良いという三拍子そろったクリニックたちです。

◆◆◆

■ほくろ除去の口コミ■

  • 子供の頃からからかわれてきたホクロを取ったら気分が晴れやかになりました。今は学生さんでもお小遣いを貯めたり少しバイトしたりすれば支払える金額でホクロを取れるので、悩んでいるくらいなら取ってしまった方がいいと思います。(20代/女性/会社員)
  • 痛みもなくあっという間の手術でした。私は電気メスで膨らんだほくろを除去しました。ダウンタイムもあまり気にならず、ほくろが無くなってスッキリしました!(20代/女性/学生)
  • ほくろが無くなっただけで他人に与える印象も変わるんですね!お手頃価格で治療できてよかったです。(30代/男性/会社員)

◆◆◆

以下ではそれぞれのクリニックの特徴に迫っていきましょう。

品川美容外科大阪

品川美容外科大阪

みんな大好き品川美容外科!!というくらい知名度が高い人気クリニックでも、ほくろ除去はずっと安定して問い合わせが多い治療です。

品川美容外科はほくろ除去の方法を一通り選択でき、しかも全て症例数が豊富で高品質、しかもリーズナブルという強みがあります。

上手くて安いクリニックを探しているなら絶対に見逃してはいけない存在でしょう。

  • 炭酸ガスレーザー(1mm)⇒会員3,820円/非会員4,770円
  • 電気メス(1mm)※1年間の保証付き!⇒会員3,820円/非会員4,770円
  • 切開(1mm)⇒会員6,880円/非会員8,590円

品川美容外科には会員制度があります。会員になると多くのメニューが会員特別料金になり、安く受けられるようになります。

ほくろ除去も会員特別料金適用です。
ほくろを複数個除去する予定がある、今後品川美容外科の美肌診療に通う予定がなるなどの場合は会員になっておいたほうが確実にお得です。

興味がある方は品川美容外科のスタッフに『会員になりたい』と申告してくださいね!

■各治療の特徴■

ほくろ除去メニューを取り扱うクリニックは例えば1種類の治療方法のみに対応しているというケースもあれば、品川美容外科のように今の日本に定着しているほくろ除去の方法全てに対応しているケースもあります。

品川美容外科は既に希望の治療法が決まっている方だけでなく、複数の治療法の中から自分に最適なものを選びたい方にもおすすめです。

それぞれの治療の特徴は以下の通りです。

・炭酸ガスレーザー
シミやニキビ治療にも用いられることがあるレーザー機器を使用して、ほくろに照射します。深部組織や周辺の皮膚にはダメージを与えません。ですので傷跡が残りにくい治療となります。ダウンタイムも他の方法と比べると短いです。

手軽度が高いため、近年ではほくろ除去で炭酸ガスレーザーのみを取り扱うクリニックも増えています。

・電気メス
電気メスの熱を用いてほくろ除去を行います。小さいほくろ~そこそこ大きなほくろ向き。
名前に『メス』と付いていますが、電気メスだと切開しないので縫う必要もなく短時間で終わります。

ほくろの形や大きさによっては除去後に少しくぼみができるケースもありますが、少しずつ皮膚が再生して平らに戻るのでリスクも少ないです。また傷口がほとんど目立たないというメリットもあります。

・切開法
大きはほくろの除去向き。メスを使って切開してほくろを取り除きます。その後は縫合するので、後日抜糸が必要になります。

ほくろの取り残しが無くほくろの再発リスクも低いというメリットがありますが、手間が増える分、料金面は他の治療法よりも高くなります。

まだ治療法が決まっていない方も、品川美容外科で相談してみてくださいね!

公式リンク 品川美容外科
住所(もしくは展開院) 梅田院⇒大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
心斎橋院⇒大阪市中央区南船場4-3-2ヒューリック心斎橋ビル8F
料金 会員価格3,820円~

ソノクリニック大阪梅田院

ソノクリニック大阪梅田院

ソノクリニックは開院から20年以上!大阪に根付いた地域密着型のクリニックです!
ほくろ除去の年間症例数が約3,000件を超えていて、リピーター様も多く確かな技術で安心して治療を受けられます。

ソノクリニックのほくろ除去はレーザー治療と切開法に対応しています。

ソノクリニックのほくろ除去は保険適用と自費診療の両方に対応しています。
ほくろがあることにより視界が遮られる、まぶたが開きづらいなどの特徴が認められれば自費診療よりもリーズナブルに治療できる可能性があります。

保険適用かどうかの判断は診察によって決まりますので、保険適用になるかもしれない場合は相談してみるのもありです。

以下に記載する料金は、自費の場合の料金です(保険適用の場合はほくろの状態などによって料金が変わるため)

■ソノクリニックの料金(※自費診療の場合)■

  • 首の付け根から膝関節・腕付け根~肘関節まで1個⇒12,800円
  • 顔、首、肘のラインから指先、膝関節から足のつま先足うら⇒1個16,600円

1個という基準で判断するともっと料金設定が安いクリニックもあるのですが、その代わりサイズごとに料金が追加されるシステムのクリニックもあるので、ソノクリニックの場合だとほくろのサイズによってはリーズナブルに抑えることが可能です。

美容系診療が有名なクリニックでありながら、保険と自費の両方の相談もできますし、人によってはかなり頼れる存在ではないでしょうか!

公式リンク ソノクリニック大阪梅田院
住所(もしくは展開院) 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 2F-49 大阪駅前第3ビル2階
料金 自費診療12,800円~

大阪梅田スカイナイトクリニック

大阪梅田スカイナイトクリニックはラグジュアリーな雰囲気のクリニックで、レーザーを用いたほくろ除去を提供しています。

ほくろの状態によっては保険適用も可能です。
美容目的の治療(自費治療)になるか、保険適用で対応できるかわからないという方は相談してみるのも良いでしょう。

  • ほくろ・いぼ除去(1箇所)⇒2,500円~

ほくろのサイズなどによって料金は変動する可能性があります。
具体的な料金はカウンセリング時に確認しましょう。

大阪梅田スカイナイトクリニックはほくろ除去に限らず、イボやシミ取り、美肌診療などでレーザー治療を得意としているクリニックです。

ほくろ除去ももちろん上手くて口コミ評価も高いです。

レーザー治療でほくろを取りたい方におすすめなのです!

公式リンク 大阪梅田スカイナイトクリニック
住所(もしくは展開院) 大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル タワーイースト7Fクリニックフロア内
料金 2,500円~

みきなクリニック大阪

みきなクリニックはおしゃれな雰囲気のクリニックでリピーター様が多いです!

ほくろ除去はレーザー治療で対応しています。

アフターフォロー体制が整っていて、万が一ほくろが再発してしまった場合は1個1,000円で再治療してくれます。

  • ほくろ(1箇所/3mm以内)⇒3,000円
  • ほくろ(1箇所/3.1mm~5mm未満)⇒5,000円
  • ほくろ(1箇所/5mm以上)⇒8,000円~
  • ほくろ(1箇所/5.1mm以上1mm毎)+1,000円
  • ほくろ再発⇒1,000円

ほくろのサイズによっては大阪の人気クリニックの中でトップクラスのリーズナブルさです!

3,000円で3mmまでのほくろを除去できるというのは結構珍しいです。安くほくろを除去したい、おしゃれなクリニックで治療を受けたいという方はぜひ予約してみるのはいかがでしょうか。

公式リンク みきなクリニック
住所(もしくは展開院) 大阪府大阪市東淀川区東中島1-7-17リセラビル2階
料金 3,000円~

Wクリニック大阪

Wクリニックは美肌診療で人気のクリニックです!

ほくろ除去はレーザーで行います。

  • ほくろ2mm未満1個⇒3,000円
  • ほくろ2mm以上1個⇒5,000円
  • ほくろ5mm以上1個⇒10,000円

リーズナブルな料金設定で、気軽に受けられます。

Wクリニックは、ほくろ除去に限らず美肌にするためのレーザー治療や、お手軽に受けられる注射での治療など幅広い美容診療が安い料金設定になっているクリニックなのです。

継続して美容のために美肌診療系のメニューで通いたい方にもおすすめです。
かかりつけの美容系クリニックとして使える親しみやすさがあります。

公式リンク Wクリニック
住所(もしくは展開院) 大阪市中央区南船場 4-5-8ラスターオン心斎橋9階(※受付は10階)
料金 3,000円~

フェミークリニック大阪

フェミークリニックはアットホームな雰囲気で落ち着いて通えるクリニック!

大阪でも知名度が高く口コミ評価と満足度も高いです!

そんなフェミークリニックではいわゆる切開法とレーザー治療の2つに対応しています。手軽にしっかり除去を求める方とも、大きなほくろを根こそぎ除去したい方とも相性良しです。

  • 切除法1個(2mm未満)⇒3,300円
  • CO2レーザー1mm⇒11,000円

フェミークリニックは特にレーザー治療を推奨していて力を入れているので、レーザー治療の口コミ数も多く安心して受けることができます。

公式リンク フェミークリニック
住所(もしくは展開院) 大阪梅田院⇒大阪府大阪市北区梅田1-12-17梅田スクエアビル2F
心斎橋院⇒大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目3-2御堂筋ミナミビル5階
料金 3,300円~

高須クリニック大阪院

高須クリニックは、テレビでもお馴染みの高須先生で知られる老舗有名クリニックです!

常に時代の先端を歩んできた技術力とデザイン力、そしてノウハウがあり、美容整形の仕上がりが良いと評判で海外から治療を受けに来る方もいるほどの人気っぷり。

そんな高須クリニックでもほくろ除去のメニューがあり、有名なメニューではありませんが安定して問い合わせがあります。

高須クリニックではレーザー治療と切除法に対応しています。料金は以下の通りです。

  • ほくろ直径1mm未満⇒2,200円~5,500円
  • ほくろ1mm×1mm⇒5,500円
  • ほくろ2mm×2mm⇒11,000円
  • ほくろ5mm×5mm⇒44,000円

大きいサイズのほくろ除去については安いとはいえませんが、小さいほくろなら料金をとてもリーズナブルに抑えられます!

高須クリニックは症例数が豊富なので、切開と縫合が必要になる切除法も信頼して任せることができます。
美容業界を牽引してきた存在だけあって、仕上がりのキレイさも期待できますし満足度も高いです!

公式リンク 高須クリニック
住所(もしくは展開院) 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA12階
料金 2,200円~

クリニーク大阪心斎橋

クリニーク大阪心斎橋は関西エリアに根付いた有名クリニック!

レーザー治療と切除法に対応しています。

さらにレーザー治療では2つのレーザーから最適なものを選択できます。ほくろの状況によってはリーズナブルに抑えることも可能。レーザー治療にこだわりたい方はぜひ注目してみるのはいかがでしょうか。

■の料金■

  • メディライトC6レーザー ほくろ除去1mm1個⇒5,000円
  • CO2レーザー ほくろ除去(※大きさによって異なる)⇒10,000円~30,000円
  • ほくろ・イボ切除1mm1個⇒35,000円

ちなみにほくろだけでなくイボやシミも取りたい方にはクリニーク大阪心斎橋はかなり心強い存在になってくれるかもしれません。

実は何とシミ、イボ、ほくろを期間中なら何度でも1,000個まで取れるメニュー(※顔+首/背中/胸+お腹/上肢/下肢より1箇所選択)というのを提供しています。
いわゆる取り放題メニューですが、ほくろだけでなくイボもシミも対応しているのが注目ポイントです。

料金は1ヵ月150,000円。

基本的に、ほくろだけの除去を希望している方からすると高いですが、シミやイボにも悩まされている方は数やそれぞれのサイズによっては1個ずつ取るよりも総額が安くなる可能性があります!

興味がある方は取り放題メニューも併せてチェックしてみてくださいね。

公式リンク クリニーク大阪心斎橋
住所(もしくは展開院) 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3心斎橋セントビル5F
料金 5,000円~

ツツイ美容外科

ツツイ美容外科は30年以上の実績を誇る老舗クリニックで、地域密着型のアットホームな環境が魅力です!

レーザー治療でほくろ除去を行います。

ツツイ美容外科では2台のレーザー機器からほくろに合わせて選択していくので、しっかり除去していけます!

初回のみ初診料3,300円が必要です。
そのためほくろ除去の料金は初診料+以下の料金システムに当てはめて計算しましょう。

  • 1~3㎜⇒2,200円
  • ~4㎜⇒3,300円
  • ~5㎜⇒4,400円
  • ~6㎜⇒5,500円
  • ~7㎜⇒6,600円
  • ~8㎜⇒7,700円
  • ~9㎜⇒8,800円
  • ~10㎜⇒11,000円

注意点は隆起したほくろについては通常料金の2倍になること。小さいほくろなら安く除去できますが、お得度はほくろの状態により変わります。

ツツイ美容外科は対応の良さや仕上がりの良さなど口コミ評価と満足度が高いので、安心してほくろ除去を受けられるクリニックです!

公式リンク ツツイ美容外科
住所(もしくは展開院) 大阪市中央区心斎橋筋1-4-29フェリチタ心斎橋502
料金 初診料3,300円+2,200円~

大阪にほくろ除去の名医はいる?

大阪にほくろ除去の名医はいる?

ほくろ除去は工程がシンプルで二重整形や鼻整形ほど技術面が話題になりづらいことから、名医という基準で探すのは難しいです。

ただ、名医と呼べる上手くて丁寧でしっかり対応してくれる医師は、基本的に有名な大手or個人クリニックでも人気のあるところにいます。

そういうクリニックの中から選ぶと、結果的に名医に出会えるでしょう。

ダウンタイムはあるの?

ほくろ除去にダウンタイムはあります。

電気メス及び切開法で除去した場合は、ほくろがあった位置が2~3ヵ月赤くなります。
と、なると『え、長い』と感じる方もいるかもしれません。

ただ、ほくろというのは小さいことが多いので赤みが出ても凄く目立つことは意外と少ないです。
また、時間の経過と共に目立たなくなっていくのでいつの間にか意識しなくなって、気付けば赤みが消えていたということも多いです。

ちなみに女性の場合は治療の約1週間後~赤みをメイクで隠すこともできます。

◆◆◆

■切開法はダウンタイム期間中に抜糸が必要■

切開法でほくろを除去した場合は縫う工程が含まれますので、治療後の抜糸が必要になります。
治療からだいたい1~2週間後に抜糸のために通院することになります。

切開法でも細かい条件がクリニックごとに変わる場合があるので、切開法でほくろ除去をするならカウンセリング時にしっかり流れを確認しておきましょう。

大阪に取り放題のクリニックはあるか

大阪にほくろ取り放題のクリニックはあるか

基本的に取り放題のメニューを提供しているクリニックはほとんどありませんが、今回ピックアップしたクリニックの中だと、クリニーク大阪心斎橋が少し特殊な取り放題メニューを提供しています。

そちらは期間中シミ、イボ、ほくろが取り放題で1ヵ月150,000円なので、ほくろだけを取りたい方からするとむしろ1個ずつで料金を計算していくよりも高くなることが多いでしょう。

ですが、シミやイボも併せて取りたいなら総額が安くなる可能性があります。

また、大阪なら城本クリニックも5mm以内10個まで55,000円で取り放題できるメニューを提供しています。

ただし、こちらは平日限定&人数制限ありという条件が付いています。問い合わせのタイミングでは希望院での受付は終了している可能性があります。

取りたいほくろが1個2個なら、取り放題メニューで対応しない方が安く済んだり、あとは小さいほくろがいくつもある場合でも1個あたりの料金が安いところで取れば、取り放題メニューよりも総額を抑えられる可能性があります。

そのため取り放題メニューがお得になるかは、事前に確認しておいた方が良いでしょう。

とはいえ、条件によっては取り放題メニューは普通に受けるより総額をかなり抑えられる可能性があります!!

城本クリニックは大阪院があるので、興味がある方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか!

予算3,000円なら何個除去できる?

今回ご紹介したクリニックの中だと、みきなクリニックは3mmまで3,000円で除去できます。
つまりほくろのサイズによっては1個取れるということになります。

みきなクリニックは今回ご紹介したクリニックの中でもとにかく安く治療できるクリニックですので、安いクリニックを選べば予算3,000円だと1個取れる……という結論になります。

ただし、保険適用のクリニック(※後ほど詳しく解説します)なら3,000円で複数個ほくろ除去できるケースもあります。具体的な料金はほくろの大きさや状態によっても変わるので、保険適用のクリニックの医師の診察で確認する必要があります。

大阪のほくろ除去の費用について

大阪のほくろ除去の費用について

ほくろ除去は自費診療で1個3,000円だと凄く安いです。
3,000円台後半~4,000円の範囲でも安いです。

自費診療だとクリニック側が料金設定をするという側面上、凄く安いところもあれば1個10,000円前後の料金になっているところもあります。

美容診療は必ずしも料金の安さだけで選んで良いものではありません。
設備や方法、医師の腕などによっても満足度が変わるからです。
そのため料金だけで選ばない患者様もたくさんいます。

そのうえで安さを重視する方は、ほくろ除去の場合は対応サイズまで確認しておくようにしましょう。

例えばほくろ1個(1mmまで)5,000円となっているクリニックと1個(5mmまで)10,000円となっているクリニックがあったとします。

パッと見ではどう考えても1個5,000円の方が安いですが、注意すべきは取りたいほくろの大きさです。
取りたいほくろが1mm以下なら前者の方が安く済みますが、もしも取りたいほくろが3mmだとしたら後者の方が安くなります。

小さいほくろを取りたいときにはあまり気にしなくて良いポイントですが、大きいほくろを取りたくて安さを重視している方は対応サイズによる料金の変動についても忘れずに確認しておくようにしましょう。

大きいほくろの除去が得意な大阪のクリニックは?

今回ご紹介したクリニックなら、どこも大きいほくろの除去を得意としていますので、大きいほくろに悩んでいる方は今回ご紹介したクリニックの中から選択することをおすすめします。

大きいほくろは対象がわかりやすくてアプローチしやすい分、実は処理しやすいものが多いのです。

ただ、切開法で取る場合はメス使いの上手さ次第でダウンタイムの長さや仕上がりの状態が変わる可能性もあります。そのため、上手い医師がいるクリニックを選ぶのは大切なのです!

大阪のほくろ除去は保険適用?

ほくろ除去は保険適用と自費、両方の治療があります。

その他の医療分野も同じですが、美容目的で治療を受ける場合は完全に自費になります。

それに対し、ほくろがあることにより『視界を邪魔する』など日常生活での不利益があるから改善したくて治療を受ける場合は保険適用になります。

ちなみに、美容目的でほくろ除去したいとしても、ほくろの位置や大きさなどの条件によっては保険適用になる可能性もあります。『これ、もしかして保険適用もいける?』と感じたら、保険適用のクリニックで診察してもらうのも良いでしょう。

保険適用を希望するなら一般診療のクリニックを選ぶのがおすすめ。何故なら美容系クリニックは自費診療しか取り扱っていないところもあるからです。

■保険適用になる可能性があるもの■

  • ほくろに刃が当たって髭剃り中に出血することがある
  • 着替えのときに服がほくろに引っかかる
  • まぶたの上にほくろがあるせいで目を開けづらい
  • 目元にほくろがあるせいで視界の邪魔になる

あとは、ほくろだと思っていたら実は悪性腫瘍だったという場合も保険適用で治療できます。

基本的に保険適用のほくろは盛り上がっているタイプが多いです。

ほくろ除去を希望される方は、必ずしも盛り上がったほくろをコンプレックスに感じているわけではありません。『平らなほくろを取りたい!!』という方もたくさんいます。

そのためほくろ除去は保険適用外の自費診療も人気なのです。

今回ご紹介した大阪にあるほくろ除去がおすすめのクリニックが美容系クリニック中心なのはそういう背景もあります。

ほくろ除去Q&A

最後に、ほくろ除去のことでよく挙がる疑問ポイントをQ&A形式で確認して締めくくりましょう!

Q:ほくろは再発する?
A:再発の可能性はあります。ただ、再発しないケースも多いので、心配な方はクリニックで相談してみましょう。
Q:ほくろ除去は痛い?
A:基本的にどのクリニックでも麻酔を用いるので痛みを感じるリスクはほとんどありません。心配な場合は麻酔の量などの相談はできるので、クリニックで確認してみてくださいね!

◆◆◆

美容系クリニックの激戦区である大阪には腕が良くて信頼できて、そのうえリーズナブルという魅力的なクリニックがたくさんあります!

気に入るクリニックを見つけて、お悩みを解消していきましょう!

ほくろ除去大阪おすすめ安い人気院を比較。名医の口コミと評判

ほくろ除去名古屋安いおすすめ人気院を比較。名医の口コミと評判

仙台にあるほくろ除去におすすめなクリニック7選!治療方法や料金について解説

ほくろ除去京都安いおすすめ人気院。名医の口コミと評判を網羅

ほくろ除去京都安いおすすめ人気院。名医の口コミと評判を網羅

ほくろ除去静岡おすすめ安い人気院を比較。名医の口コミと評判

ほくろ除去千葉安いおすすめ人気院。名医の口コミと評判

ほくろ除去埼玉大宮安いおすすめ人気院。名医の口コミと評判

ほくろ除去横浜安いおすすめ人気院。名医の口コミと評判

ほくろ除去東京おすすめ安い取り放題人気院を比較。名医の口コミと評判