z会幼児版の口コミと評判

教育


Z会 幼児コースの口コミ

Z会幼児コースは問題自体は特別難しいわけではなく、かといって易しすぎるという訳ではありません。

しかし、問題の解説の仕方に工夫が施してあります。親視点で詳しくどのように教えれば子供がやる気を継続できるのかやどのように接すればいいのかを記載してくれているので、子育てをしている世代にとっては嬉しい要素です。

Z会幼児コースの教材はシンプルなのが特徴です。他の通信教材と比べても付録などが少ないです。その分親が子供に工夫して一緒に楽しく学ぶことが必要な気がします。

一緒に触れ合う機会が多いからか家の子は論理的な思考になりつつあります。上の子供はチャレンジで学んだので個人差はありますが、上の子よりは精神年齢が大きい印象を受けます。

子供が別の通信教材で学習していたのですが、その通信教材のキャラクターと遊ぶのが日課になってしまい、うまく継続できませんでした。

何かいい通信教材がないかと探していたのですが、Z会ではあまり付録がないので、子供が集中して学習に取り組むようになりました。

これが出来たという達成感を味わうことで、子供は積極的に取り組んでくれました。言葉や数に対して好奇心が出てきて、「早くしたい」とねだってくるまでになりました。

Z会 幼児コースの英語学習

Z会では英語学習は小学校3年生からでしたが、幼児コースで英語学習が2020年度からスタートしました。

「きいてわくわくえいごパーク」という名称で、紙媒体では提供されず、自宅のタブレットやスマートフォンにて学習する形となります。

配信頻度としては、年に4月・7月・10月・1月の計4回となっています。

取り組む時間は1回につき10分から15分程度です。

学習内容はその時々によって変わることもありますが、例として「どうぶつえんにいったよ」「からだのパーツ」「きもちをつたえよう」「えいごでにゅうがくじゅんび」などがあります。

Z会 幼児コースのドリル学習

幼児コースのドリルは、他の通信教材よりも付録が少なく、シンプルなので子供が集中して取り組みやすいという口コミが多く見られます。

見た目ではなく中身を意識しているので価格が安いだけでなく、内容もしっかりしたコストパフォーマンスの良い教材です。

学習を進めていくと子供の苦手な分野が少しずつ分かってきます。例えば数字を数えるのは得意だけど文字を読むのは苦手な子供はたくさんいます。

子供の考える力を養うための教材が「かんがえるちからワーク」です。ページ数は多くないですが読みやすく、説明も丁寧に書いてあります。しかし幼児には分かりにくい所もあるので、親も同伴で付き合う必要があります。

Z会 幼児コースの料金

毎月払い 6カ月一括払い 12カ月一括
年少 2,200円 月2,090円 月1,870円
年中 2,640円 月2,508円 月2,244円
年長 2,860円 月2,717円 月2,431円

Z会 幼児コースの教材と内容

Z会幼児コースは「年少」「年中」「年長」ごとに教材が異なります。

「年少」は4種類の教材を毎月提供します。幼児コースは「年少」に入会した方へ「スタートセット」をお届けします。中身は「かたちであそぼうおえかきセット」です。

これは、ある型をなぞって運筆練習が出来たり、水彩ペンや「ぞうさんプレート」を使って絵を描く「おえかきポスター」、水性の「おえかきペン」が入っています。

また4月から9月に受講された方へ「にこにこひらがなひょう」や10月に受講された方へ「ひらがなカードセット」をお送りしています。

「年中」は5種類の教材を毎月提供します。

「年中」も「スタートセット」として入会時に「ぺあぜっとファイル」「イーマルまないた」「もちかたかんぺき!さんかくえんぴつ」が送られます。

「ぺあぜっとファイル」は「ぺあぜっとシート」を保管するために使うクリアファイルです。

「イーマルまないた」は料理のお手伝いに役立ちます。素材が固くて柔らかいので、子供でも簡単に持ち上げられます。

「もちかたかんぺき!さんかくえんぴつ」は幼いころに正しいえんぴつの持ち方を身に付けてもらうために工夫されています。

指の力が弱い子供でもしっかり持てて書くことが出来ます。芯も柔らかいので安全に使うことができます。

副教材では「ひらがなだいすきワーク」が4月から10月に受講した方へ送られます。この教材はひらがなを上手に書くための工夫をしてあり、子供の運筆力を向上させます。

「年長」も5種類の教材を毎月提供します。

「年長」の「スタートセット」は「ぺあぜっとファイル」と「チョウタとタンタのなかよしどけい&はじめてのとけいあそびえほん」です。

「チョウタとタンタのなかよしどけい&はじめてのとけいあそびえほん」は長針と連動する短針や時計が飛び出す絵本を使って時計の動き方を理解します。

4月から6月に受講すると「ひらがなだいすきワーク」と「なかよしどけいワーク」が届けられます。「なかよしどけいワーク」は「なかよしどけい」と連動しています。

他にも7月は「むしのへんしんずかん」と「あおむしくんのへんしん」、10月は「とけいあそびえほんおでかけへん」、12月は「せかいかたちはっけん!ミニちきゅうぎ」、2月は「どうさかるた」が該当する月に受講すると自宅に届けられます。

「あおむしくんのへんしん」と「むしのへんしんずかん」は幼虫と成虫のお話しと虫の図鑑が載っています。

「とけいあそびえほんおでかけへん」は10分単位の読み方を物語を通して学ぶ絵本です。

「せかいかたちはっけん!ミニちきゅうぎ」は地球儀の使い方を学びながら、世界中の国を知ってもらうことを目的としています。

「どうさかるた」は動作に関係した絵札や読み札を使って動詞を学んでもらいます。

z会幼児のドリル

年少の教材 ぺあぜっと ぺあぜっとi かんがえるちからワーク いっしょにおでかけブック
内容 「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現・身体活動」を体験 学びを深めることや子育てのヒント等を掲載 学習に慣れていない子へのワークブック 絵本を通して思考力や知的好奇心を高める
年中の教材 ぺあぜっと ぺあぜっとi かんがえるちからワーク ぺあぜっとシート きいてわくわくえいごパーク
内容 「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現・身体活動」を体験 学びを深めることや子育てのヒント等を掲載 言葉・数・形・論理・自然・生活・表現からの問題や複数の答えがあるという問題を学ぶ 体験したことや言葉を絵にして表現する力をつける スマホ又はタブレットで自然に英語に触れ合う
年長の教材 ぺあぜっと ぺあぜっとi かんがえるちからワーク ぺあぜっとシート きいてわくわくえいごパーク
内容 小学校に備えて五感を使い、広く深く考える力を養う 学びを深めることや子育てのヒント等を掲載 数や時計、言葉と思考力を育む問題等を多数収録 体験したことや言葉を絵にして表現する力をつける スマホ又はタブレットで自然に英語に触れ合う

Z会 幼児コースの無料サンプル

公式サイトから資料請求することができる幼児コースの無料サンプルは、「年少」「年中」「年長」から選ぶことが出来ます。

教材は複数入っており、保護者用の冊子、入会案内、一括払いが安くなる案内、次号の紹介、いっしょにおでかけブックなどが同封しています。

Z会 幼児コースを他の通信教育と比較

「こどもちゃれんじ」はDVDやおもちゃを中心とした学習が多いのが特徴です。年長になってもDVDは付いてくるので、アニメーションを通して学ばせたいならお勧めです。

Z会では子育てに関する専門家からのアドバイスが載った冊子が毎号送られますが、「こどもちゃれんじ」のような子供と親との関係での悩みや園生活の悩みなどは載っていません。

「幼児ポピー」は比較的安価でシンプルが売りのZ会よりも安価で有名です。そのかわり難易度が易しく、子供が飽きやすい欠点があります。

Z会は勉強色がやや強く、好きなことを増やす「幼児ポピー」とは逆で出来ることを増やすことを目的としています。

Z会 幼児コースのメリット・デメリット

メリットは、子供の伸びる力をつけるために考える力を養います。普段生活していて何気なく使用している物についても何故?という疑問から探求心をくすぐる内容となっています。

デメリットは「幼児ポピー」ほどではありませんが、親もしっかりと子供の学習状況を観察しておくことが必要です。子供の教育を放置して野放しにしておくと、見てくれる人がいないので、マイペースになり計画的に取り組む習慣が身に付かなくなります。

Z会タブレットについて

Z会のタブレット学習は小学3年生からでないと受けられません。タブレットでは子供の学習状況を把握し、各々に沿った問題を出題します。苦手な科目も克服できるように出題されるので、得意な科目を増やすことが出来ます。

自動的にタブレットが学習スケジュールを組んでくれるので、自身で計画を立てる時間を削減できます。

採点についてもすぐに間違っているかどうか分かるので、親がいなくても簡単に正誤が確認できます。

親が安心して子供の学習状況を確認できるようにスマホから随時チェックすることもできます。タブレット学習において担当する指導者が1年間、添削やアドバイスも行ってくれます。

Z会 幼児コースへの申込み

Z会の幼児コースに申し込むには公式サイトからお申込みの希望コースと受講開始予定月、支払方法を選択します。

幼児コースの申し込みなら「年少」「年中」「年長」から選択します。受講開始予定月は今月か来月かを選択できます。支払方法は毎月か6ヶ月一括払いか学年末まで一括払いかを選択できます。

次に個人情報の取り扱いについての内容が記載されているので、よく読んでからそれに同意します。

次はお客様情報についてZ会受講歴やお子さまのお名前、お子さまの学年・生年月日・性別、保護者の方のお名前、教材お届け先住所、Z会を紹介した紹介者の情報、お子さまの兄弟の情報、入会のきっかけ、E-mailアドレスを順番に記入します。必須と書いてある箇所は必ず記入してください。

後は記入した内容を確認して入会申込が完了します。

Z会 幼児コースのマイページへのログイン

マイページへのログインを行うには会員番号と会員パスワードが必要です。忘れてしまった場合はZ会に問い合わせるようにしましょう。

Z会 幼児コースの退会方法

退会するには公式サイトからか電話かを選択できます。公式サイトではマイページにログインし、保護者用の会員番号とパスワードが必要です。申込・変更手続きをタップし、受講終了・受講途中での中止をタップすると退会までこぎつけられます。

電話からではZ会のサポートセンターに問い合わせて退会したいということをそのまま伝えるだけで行えます。

Z会 幼児コースへのお問い合わせ

Z会幼児コースへのお問い合わせはwebの専用フォームから問い合わせたり、電話からでも問い合わせることができます。

WebからではZ会のマイページから問い合わせてください。3営業日以内で返答が来ますが、待ちきれない方は電話の方が早い回答を得られるはずです。