ヨシケイの口コミと評判。料金支払い前にお試しでメニューチェック

暮らし

目次

ヨシケイの良い口コミを徹底解説、かなりおすすめって本当?

ヨシケイの良い口コミを徹底解説、かなりおすすめって本当?

女性 (20代)

仕事終わりに家に帰って料理をするのが大変です。
でもヨシケイのカットミールなら、もうひと頑張りで20分頑張れば美味しい料理ができるので、時短ご飯に助けられています。
野菜を切る手間がないだけでもかなり楽ちんなので、忙しくて時間がない人にこそおすすめです。

女性 (30代)
最寄りのスーパーがかなり混んでいるので、食材を買いにいくのに時間がかかります。
車でいちいち買い出しにいくとガソリン代もかかるので、意外と高くついていたと後で知りました。

ヨシケイの宅配を頼み始めた時は値段が高いのかと思いましたが、勘違いだったんです。
買い物に行く手間、時間やガソリン代などを考えればかなりお得です。
しかかも調理時間もかなり短くなったので、毎日の食事作りの負担がかなり減って疲れも少なくなりました。

男性 (20代)

社会人3年目ですが、ヨシケイまでじ便利でビビッてます。かなり忙しい職種なので、毎日仕事も夜遅くに終わって、

コンビニ弁当ばかり食べていたら、社会人一年目を過ぎたころに、体重が10kgも増えていました。

これはまずいと思って、健康的な食事を摂るためにヨシケイを注文することにしました。

とにかくしっかりとした栄養管理がされていて、品数もしっかりとしているので、色々なおかずを食べていると満足感もありました。

忙しい社会人にもヨシケイはかなりおすすめです。

値段も手ごろなので、むしろコンビニ弁当よりも値段が安いので食費がかからなくなりました。

夫婦 (70代)

買い物に行くのが大変になり、平日をヨシケイの宅配弁当に切り替えました。

献立がしっかりしており、食べやすいメニューが多いと娘夫婦に勧められました。

健康に気を付けているのですがヨシケイのメニューは管理栄養士が関わっているだけに、とてもしっかりとしていました。

今後も続けていきたいと思います。

食材宅配おすすめ安い比較人気ランキング

食材宅配おすすめ安い比較人気ランキング

献立を考える時間が短縮でとても便利

ヨシケイのメニューは既に専門家が監修して、栄養バランスが整った献立になっています。そのため、自分で献立をいちいち考える必要がないので、かなりの時短になります。

食材が家に届いて、付属のレシピの冊子を確認すれば、だれでもしっかりした、料理を作ることができます。付属のレシピが残れば、それを見てまた同じ料理を自分で再現できるのでより、献立を考えるのが楽ちんになります。

ボリュームもあるから大人も満足できる

ヨシケイの料理キットは、量が少ないという声もあります。
しかし、本当のところはどうなのでしょうか。

実際の口コミを見るとボリュームについての不満は少ないようです。
大人の男性が食べてもかなり満足できるようなので、不満の口コミは一部のユーザーにおけるものを考えていいでしょう。人によって、満腹感を感じる量は異なりますから、どうしても普段の食事量が多い人が食べると不満を感じてしまうのかもしれません。

ですから、量についての不満はそこまではしなくても大丈夫でしょう。

買い物に行く手間が省けるので時間を効率的に使える

ヨシケイの宅配弁当はまとめ買いをするユーザーも多いようです。
1週間分の食料、お菓子をまとめ買いして、時間を効率的に使えるようになったという男性も多く、インドア派の人達にもかなりおすすめです。

買い物をするためにわざわざ外に出るのが面倒という声も少なくありません。
やはり往復の時間や、労力がかかります。

その点ヨシケイで宅配を頼んでしまえば、送料を支払ったとしても、結果的にかなり量力を削減できるので評判は良いようです。

レシピのバリエーションが増えるって本当?

ヨシケイについてくる料理キットは様々な種類があります。
いままで自分であまり作る機会がなかった料理についても、調理する機会が出てくるのでレシピのバリエーションが増えておすすめという声もあります。

また、料理における時短の技術なども覚えることができると評判です。
ジャガイモの皮をスムーズに剥く方法など、アイディア調理方法を知ることができます。

ヨシケイの悪い口コミはある?

ヨシケイの悪い口コミはある?

ヨシケイは良い口コミばかりではありませんでした。
中にはどうしても悪い口コミや微妙な口コミがあるようです。

味はイマイチ、量も少ないという声があって本当

味の好みは人それぞれですが、肉料理系では味について不満があるという口コミがありました。例えば肉料理なのでコッテリとして油っこい料理を考えていたのに、あっさりとしていて物足りなかったというものです。

また、同様にメインディッシュの量が足りない、味付けも薄いなどの意見もありました。
確かにコッテリとして油ぎっている料理は、美味しく感じやすいです。
ボリュームが合った方が満足感も得やすいので一見、とてもいいように思えます。

しかし、ヨシケイのメニューは管理栄養士などの専門家がキットづくりに携わり、健康的で美味しい食事の提供に努めています。

ボリュームがあって味付けが濃い、極端な味に慣れた現代人にとっては物足りなく感じることも珍しくありません。しかし、このような美味しく感じる料理は必ずしも健康に良いとは限りません。

甘いものは太る原因になり、塩味が濃い味付けは、高血圧の原因となり、高血圧が長引くと血管や心臓に負担が生じてしまい、結果的に動脈硬化を引き起こしします。

そして最終的には、心筋梗塞、脳卒中、不整脈、心不全、腎不全、動脈瘤など、多くの循環器病の原因となります。

これらは普段の食事の影響も非常に大きいと考えられるので、濃い味に慣れる、コッテリとした食べ物に慣れるというのは非常に危険と言えるでしょう。

そのため、栄養管理されたヨシケイの宅配弁当に悪い口コミをしている人は健康的な食生活をおくれていない可能性もありそうです。

食費があがったという声もあるって本当?

ヨシケイの宅配メニューを頼んだことで、食費が増えてしまったという意見もあります。
ヨシケイは食材の他に調理代金なども含まれているので少し割高に感じる人もいるようです。2人分なら1,200円、3人分なら1,500円です。確かに一見割高のようにも感じるのですが、スーパーやショッピングモールに買い物に行くことでつい無駄遣いをしてしまうことってありませんか?

食事を宅配にすることで、不要な食材や無駄遣いになるような買い物を防ぐことができるので、食費単体で考えると多少金額があがったとしても、生活費全体で考えると費用が安くなったという人もいるようです。

ヨシケイなどの宅配弁当を導入するうえでは、単純に食費額だけでみるのではなく、生活費全体のコストで評価するのがベストでしょう。

配達エリアに入っていなければサービスを利用できない

ヨシケイは配送エリアが限られています。
このエリアに入っていないがために、サービスを利用できないということで、不満の声があるようです。この点については今後改善をしてもらい、サービスを提供してくれるエリアを拡大してもらいたいですね。

北海道・東北 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東 東京、茨城、神奈川、栃木、千葉、群馬、山梨、埼玉
東海・北陸・甲信越 新潟、長野、富山、石川、福井、静岡、岐阜、愛知、三重
関西 滋賀、京都、兵庫、大阪、奈良、和歌山
中国・四国 鳥取、島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛、徳島、高知
九州・沖縄 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

自分の住んでいる地域が宅配エリアかはここのリンクで確認

スタッフの対応が良くないこともある?

口コミを見るとごく一部ですが、スタッフの対応について不満の意見があるようです。
このようなクレームはどのようなサービスにも一定数存在するので、仕方ないと言えるでしょう。もし、スタッフに問題のある対応をされた場合は、ヨシケイ側のサポートなどにしっかりと抗議をするといいでしょう。

時間がかかるメニューもある

ヨシケイのメニューの中にはたまに20分で作れない料理もあるようです。
このような調理時間はあくまで目安程度に考えておいた方がいいでしょう。
しかし、調理時間が短くなるように、ヨシケイの公式サイトではレシピ動画なども公開されているので、そのあたりで事前に確認をすれば、もう少し時短で調理をすることは十分できるでしょう。

ヨシケイに向いている人はこんな人、お得にサービスを利用しよう

ヨシケイのサービスにはおおむね良好な意見が多いですが、中にはそうでない意見もあります。ヨシケイのサービスを活用することで、メリットが大きいと考えられる人は、仕事が忙しく、料理をする時間がないけれども、健康的な手作り料理を作りたい人におすすめです。

ヨシケイのサービスは忙しい人におすすめ

ヨシケイのサービスは普段仕事や子育てで忙しい人にこそ利用して欲しいサービスです。
仕事が遅くまで終わらない人は、帰宅をすれば8時を過ぎることも珍しくないですよね。
そこから夕飯を作るとなれば、夜の9時を回っての食事となり、不健康とも言えます。

コンビニ弁当やカップラーメンであれば簡単でいいですが、どうしても栄養面で偏りが生じてしまいます。そこで活用したいのがヨシケイの宅食サービスです。
例えばヨシケイのカットミールはかなりの人気を誇っています。

これは管理栄養士が監修したレシピについて、既にカット済みの野菜、そのまま調理できる肉や野菜などの料理キットのことです。

料理キットでカット済みの野菜などは、そのまま炒めたり、煮込んだりすることができるので、手作り料理でありながら、時短で調理を行うことができます。これはかなり便利なサービスということで仕事が忙しく、調理する時間がないけど本格的な手作り料理をつくりたいという人に支持されています。

一日のスケジュールが流動的な人は微妙

サービスをこれから頼む人が知っておきたい部分として、ヨシケイの注文が1週間単位であるという部分があります。そして、注文をした翌週から実際の配達がされることになります。締め切りは前の週の水曜日の夕方5時と決まっています。
少し面倒な点としては、締切日を過ぎた場合は、キャンセルができないという点です。
そのため、仕事の都合で予定が頻繁に変更になってしまう人にはあまり向いていないと言えるでしょう。
また、これ以外でも自分で用意した食材でしっかりと料理を作りたい人、自分なりにこだわった料理を作りたいという人にとっては、ヨシケイの商品を注文するのは微妙といえるでしょう。

ヨシケイはカット済みのキットカットミールが100万食を超えている大人気

ヨシケイはカット済みのキットカットミールが100万食を超えている大人気

実はヨシケイのカットミールは100万食売れています。
100万食となると量になります。

これだけの量が売れるということは、それなりの理由があるからです。
日々忙しい人は増えている日本において、時短で本格料理が作れて、そのうえ配達までしてくれるので、買い物に行く手間も省けるというのが、現代人のニーズに合っているでしょう。

初めての人はカットミールお試しがおすすめ!半額で試せるお試し5daysを使ってみよう

初めての人はカットミールお試しがおすすめ!半額で試せるお試し5daysを使ってみよう

初めてヨシケイを利用する人におすすめしたいのが、「お試し5days」です。こちらは「Lovyu(ラビュ)」、「すまいるごはん」、「カットミール」などのコースを始めてヨシケイを利用する人がおおよそ半額というお試し価格で注文することができます。

かなりお得なコースなので、ヨシケイを利用するかどうか迷っている人であればぜひ利用したいお試しサービスです。このヨシケイのお試しコースを利用すれば、実際にキットや冷凍の中の食材のレベルや、利便性の良さを確認することができます。

コース名 お試し5days「すまいるごはん」
お試し5days「Cut Meal」
Lovyu(ラビュ)
料金 2人用:3,000円
3人用:4,500円
4人用:6,000円
2人用:3,500円
3人用:5,250円
4人用:なし
ひとり1食あたり 300円 350円
通常の1食あたりの料金 500円前後 650円前後

お試し後は配達カタログでネット注文。専用アプリから注文

お試し後は配達カタログでネット注文。専用アプリから注文

ヨシケイのお試しを、気に入ったら実際に注文をしてみるといいでしょう。
しかし、中にはこのような不安な声もあるようです。

一度契約をするとやめることができないのでは、しつこい勧誘や注文方法がわよくわからないといった意見です。

実は年会費などもなく、契約料金や月額料金はかかりません。
そのため、何か会費がとられるとか、勧誘があるとかの心配は無用です。

ヨシケイの注文方法① ヨシケイの人に注文用紙を渡す
マークシート形式の注文用紙にすきな商品をチェックして、ヨシケイのスタッフに渡すか、返却用の空箱にいれておけばOKです。

ヨシケイの注文方法② 電話で注文をする
電話で注文する場合は、お客様コードと商品番号を伝えて注文可能です。

ヨシケイの注文方法③ FAXでの注文
注文用紙をFAX、または手書きでも対応をしてくれます。

ヨシケイの注文方法④ インターネットから注文をする
自宅のパソコンやスマートフォンからヨシケイの公式ホームページにアクセスして、注文が可能です。

ヨシケイの注文方法⑤ スマートフォンのアプリケーションから
スマホアプリからも注文できます。これもかなり便利で利用者が多いようです。

ただし、ヨシケイの場合は、電話やFAXで注文の行き違いが起きる可能性があるので、おすすめはホームページから、またはスマートフォンアプリからの申し込みがベストでしょう。

ヨシケイのユーザーが選ぶおすすめメニューを徹底解説

ここではヨシケイの人気メニューを徹底解説します。

プチママがかなりの人気

プチママがかなりの人気

プチママはヨシケイでも15年以上続いている人気コースです。特に平日の夕食づくりであまり時間を取られたくない人におおくの支持を得ています。

プチママは下のテーブルのメニューブックの中でも、「すまいるごはん」に記載されているメニューブックです。プチママの特徴は、調理時間の目安が20分で2品という構成、子供も喜んでくれて食べやすいメニューが多く、一週間通してのコースです。価格もそこまで高くないので手間暇を考えればかなりお得なコースとして人気を得ています。

メニューブック(カタログ) コースの特徴 向いている人
「すまいるごはん」プチママが掲載されているメニューブックです! ・手作りメニューにプラスでカット野菜、さらに半調理済み食材の組み合わせ、電子レンジやお湯で温めるだけで作れる商品、冷凍弁当などコースが豊富

赤ちゃん用の離乳食あり

・時間がない人

・夫婦で働いており子どものいる人
・料理が好きだけど時間が取れない人

Lovyu(ラビュ)」 ・手作りか、手作り+調理済みの組み合わせが選択できるコースです。 ・少しこだわった料理を作ってみたい人
・共働き家庭
・時短で美味しい料理を作りたい人
「和彩ごよみ」 ・レンジや湯銭、手作りメニューだけのメニュー
・和食がメイン
・和食が好きな人
・高齢者世代
「ヘルシーメニュー」 ・糖質制限などダイエットをしている方向けの冷凍のお弁当 ・カロリー制限や糖質制限でダイエットをしている人

ヨシケイの「定番」は創業以来の人気商品

ヨシケイの「定番」は創業以来の人気商品

ヨシケイの定番はコンセプトが家庭的な味の再現となっています。おふくろの味などをイメージするといいでしょう。調理時間は20分で2品のような時短メニューよりはもう少し時間がかかるようです。

しかし、味はかなりしっかりしており、献立内容は3品で2人用、1メニュー1,100円~1,300円が目安です。
また、1週間通しての注文では5%の割引を受けることができるので、毎日ヨシケイを利用したいという人にとってはかなりお得言える仕組みになっています。

キットde楽・Y デリの時短メニューが主婦に人気

キットde楽・Y デリの時短メニューが主婦に人気

ヨシケイのTデリはなんと調理時間が約10分です。既に調理されているおかずについて、湯せんをするだけなど、かなりの時短メニューになります。
実質サラダ用のトマトに包丁を入れる、などほとんど調理らしい調理もありません。
仕事がかなり忙しく、家に帰ったらへとへとで何もしたくない人でも、しっかりとした夕飯を楽しむことができます。

価格は1食700円台ですが、3品+栄養バランスが整っているのでかなりお買い得と言えそうです。
忙しくてとにかく時短を重視したいという人はヨシケイのYデリがオススメです。

食彩なら旬の食材が楽しめるから、おすすめ

食彩なら旬の食材が楽しめるから、おすすめ

定番メニューが食べたいけれども、少し豪華でしっかりとした食事を摂りたいという人におすすめなのが、ヨシケイの食菜です。
メニューは通常の定番と比べて、少し豪華で和食、洋食、中華を網羅しています。
基本のメニューは3品で構成されており、調理時間の目安が30分から40分となっています。

こちらももちろん日付指定ができるのでかなりおすすめです。
参考メニュー:さけのタルタルソース、牛肉と根菜のこっくり煮、豚の竜田焼き、生しらす丼、鶏ささみの焼き浸し、えびと卵の皿うどん

参考程度にご覧ください!

2人 3人 4人
5日間利用 6,700 8,400 10,700
6日間利用 8,500 10,500 13,000

1人あたりの価格

2人 3人 4人
5日間利用 670 560 535
6日間利用 700 580 540(最安値)

ヨシケイのお客さんの口コミをポイントで解説

ここではヨシケイのお客さんの口コミをポイントで解説していきます。
ぜひヨシケイのサービスを利用する時の参考にしてください。

ヨシケイを利用して良かったというポイントはこれだ!

「買い物のためにいちいち準備して出掛ける手間がなくなった。」

これはヨシケイを申し込んだ多くの人が言っています。
平日は仕事で忙しく、なかなか買い物に行く暇がないという人も少なくありません。
このような人の場合は、ヨシケイを利用することで調理時間が短縮されたり、買い物に行く手間暇が減ることで非常にメリットを感じるようです。

「メニューを毎日考えるのがしんどかった、ヨシケイのレシピはとても便利」

毎日夕飯のレシピ考えて食事を作るのは大変ですよね。自分ひとりならコンビニなどで手軽に済ませる方法もありますが、子供がいるとそういうわけにもいきません。

ヨシケイを利用することで、料理キットで時短なのにしっかりとした食事を作れるので子育ての負担が減ったという声もあるので、ヨシケイのキットは子育て世代にも人気があるようです。

「野菜などの値段が高くなった時でも、ヨシケイの料金は変わらないので家計に優しい。」
近年では日本でも異常気象や災害の増加によって、野菜や果物などの生育に甚大な影響を与えています。

年によって野菜の価格が非常に高騰するなど、家計を直撃するような事態となることも珍しくありません。

しかし、ヨシケイは野菜が高騰しても価格は一定のままです。
これは消費者にとっては非常に嬉しいですよね。

食材の価格が上がっても、一定の価格でサービスを提供してくれるヨシケイは、安心して利用することができると多くのユーザーから評価の声があるようです。

「普段の買い物に出かけても、不要なものを買わなくなった。」
ヨシケイを頼むよりもスーパーで買い物をする方が安い。このような声があります。しかし、よくあるパターンがスーパーで不要なものを買ってしまうというパターンです。
そのジュースやお菓子、レトルト食品は本当に必要なものですか?

小さな出費の積み重ねでも、年間で考えるとかなりの金額の無駄遣いをしていることがわかります。

また、スーパーの帰りにコンビニで寄り道をしたり、別のショッピングをしてしまうこともしばしばあります。本当に必要なものであれば問題はありませんが、不要なものにお金を使っている可能性も非常に高いと言えます。

このように考えると、結果的にヨシケイを利用することで、無駄遣いがなくなり、生活全体のコストはかなり安くなると考えることができます。

食事の代替だけでなく、生活コストを下げるという意味で、ヨシケイを導入するメリットは非常に大きいということができるでしょう。

「栄養士が考えたメニューなので、栄養のバランスが良い。」
ヨシケイでは管理栄養士14名を含む33名の栄養士などの専門家がメニューや献立の開発で活躍をしています。
ヨシケイはそれぞれのキットに非常にこだわりをもって商品開発をしているので、素材の季節感も大切にしています。それらについても専門家の意見を取り入れて商品が作られているので、非常にクオリティの高い商品が顧客のニーズを獲得しています。

「カロリーや栄養の管理が簡単にできるようになった」
ダイエットをしている人もそうでない人も毎日の摂取カロリーは気になるところですよね。ヨシケイであればカロリーや栄養素がしっかりと明示されているので、毎日のカロリー管理がしっかりできるようになります。現代人はカロリーが過剰摂取になりがちなので、このあたりがしっかりフォローされているのは、かなりありがたいと言えるでしょう。

「材料をちゃんと使いきれるので、ムダがなくなった」
ヨシケイはきちんと、調理に必要な分量が配送されます。
そのため、無駄な食材を買い過ぎて捨ててしまうということがありません。
スーパーなどで、ついお買い得だと思って格安の食材を買っても、意外と食べきることができず、結局無駄になることが多いので、ヨシケイの方が経済的だったとう声もあります。
「台風など天気が悪い時、家から出なくても配達してもらえるので便利。」
最近では台風や大雨などで外出が難しい場合もあります。一部の地域では雪がたくさん降ってしまい、外にでることも難しい場合があります。このような時でもヨシケイから新鮮な食材のキットが届くので、安心してしっかりとした食事を摂ることができるとの高い評価もありました。住んでいる地域によってはかなりのメリットと言えそうです。

「レシピの通りに料理を作っていたら、腕が上がった。」
ヨシケイのキットはレシピがついてきます。このレシピを取っておいて、自分で後で料理を再現することで、料理の腕が上達したという声もあるようです。ヨシケイのレシピを保管しておけば、あとで自分の料理に役立てることができるので、これも非常に高評価ですね。

「毎日同じ料理やメニューを食べていることに気付いた」
人間はつい好みが偏ってしまい、毎日の食事もパターン化されがちです。コンビニやスーパーで買い物をする時も、栄養バランスよりも自分の好みで、つい毎回同じ食材を選んでしまい、栄養が偏りがちになるというケースも珍しくありません。
しかし、ヨシケイであれば管理栄養士がしっかりとした、栄養バランスの取れたメニューを考案しているので、メニューや栄養価の偏りについて、随分と改善されることが期待できるでしょう。

ヨシケイを利用して悪かったというポイントもある?

ヨシケイを利用している人の中には。評価が良くないという人もいるようです。
それぞれについて確認をしていきたいと思います。

不評な部分は改善できる、目的に合ったコース選びが重要

ヨシケイはメニューやコースが豊富です。どのようなコースが自分に合っているのか中々わからず、とりあえず頼んだものが自分に合っていなかったというパターンもあるようです。

メニューブック

(カタログ)

コースの特徴 向いている人
「すまいるごはん」→プチママが掲載されているメニューブックです! ・手作りメニューにプラスでカット野菜、さらに半調理済み食材の組み合わせ、電子レンジやお湯で温めるだけで作れる商品、冷凍弁当などコースが豊富

赤ちゃん用の離乳食あり

・時間がない人

・夫婦で働いており子どものいる人
・料理が好きだけど時間が取れない人

「Lovyu(ラビュ)」 ・手作りか、手作り+調理済みの組み合わせが選択できるコースです。 ・少しこだわった料理を作ってみたい人
・共働き家庭
・時短で美味しい料理を作りたい人
「和彩ごよみ」 ・レンジや湯銭、手作りメニューだけのメニュー
・和食がメイン
・和食が好きな人
・高齢者世代
「ヘルシーメニュー」 ・糖質制限などダイエットをしている方向けの冷凍のお弁当 ・カロリー制限や糖質制限でダイエットをしている人

公式サイトなどでは、各コースやメニューブックがどのような人たちにおすすめなのか、書かれているので、そこの情報をよく確認したうえで申し込みをすべきでしょう。

自分になんのコースが合っているかわからないという人であれば、お試しコースを活用しましょう。

「お試し5days」には「Lovyu(ラビュ)」、「すまいるごはん」、「カットミール」などのコースを始めてヨシケイを利用する人がおおよそ半額というお試し価格で注文することが可能です。

お得にどのコースが自分に合っているか確かめることができるので、ヨシケイを利用あいたいけど、どのメニューやコースを選んだらいいかわからない人にはぜひ利用して欲しいお試しメニューです。このヨシケイのお試しコースを利用すれば、実際にキットや冷凍の中の食材のレベルや、利便性の良さをチェックできます。

コース名 お試し5days「すまいるごはん」
お試し5days「Cut Meal」
Lovyu(ラビュ)
料金 2人用:3,000円
3人用:4,500円
4人用:6,000円
2人用:3,500円
3人用:5,250円
4人用:なし
ひとり1食あたり 300円 350円
通常の1食あたりの料金 500円前後 650円前後

ヨシケイは批判の意見もあるって本当?

ヨシケイには批判的な意見もあるようです。
よくネットの口コミで見かけるものは①国産食材のみではない、②キットの肉のカットがいまいちという声がある、③野菜はキットのカット野菜だとバレる?、④弁当セットのコスパがかなり悪いなどの口コミがありました。

国産食材のみではない

ヨシケイの野菜の産地はほぼ国産です。しかし、一部は国産ではない材料もあるようですが、いったいどこの国が産地なのでしょうか。
この辺りは正直かなり気になるところですよね。
他国の場合は農薬などが気になるといった理由で敬遠しがちです。

まず、野菜についてですが、おおむね国産というパターンなようです。
そして肉、魚の産地ですが、肉は国産、魚や魚介類であればアラスカ、ニュージーランド、アイルランド、ペルーなど表記が見られました。

このあたりが一部が外国産というのは仕方ない気もしますが、どうしてもすべての食品が国産でなければ嫌だという人もいるので、そのような方々からしたら、低評価に捉えてしまうのかもしれません。

しかし、すべての食材を国産でとなると、外食やコンビニ、宅食などのサービスではほぼ実現は不可能です。自分ですべて食材を準備して料理をするしかないでしょう。

キットの肉のカットがいまいちという声がある

ヨシケイの肉のカットがいまいちという声があります。
これは個人的な好みの範疇なような気がしますが、もう少し大きくカットして欲しいなどの声もありました。

しかし、男性であればそれでもいいかもしれませんが、女性や子供のことを考えとある程度食べやすい大きさにせざるを得ないので仕方ないと言えるでしょう。

野菜はキットのカット野菜だとバレる?

野菜のカットについて、キットだとすぐわかるカットだとい声があります。
しかし、実際のところはどうなのでしょうか。
口コミを見るとそこまで気にならない、キットだとわかるけど味は良いなど様々な意見がありました。
これについても、どちらかというとデメリットと感じていない意見の人が多いように思えます。味に影響がない以上はあまり過敏に反応する必要もないかと思われます。

調味料がなくて面倒って本当?

ヨシケイのキットは実は調味料がついていません。通常の主婦の方などであれば調味料がないということは考えにくいですが、普段料理をしない人がヨシケイを利用した場合、調味料がなくて困ったという意見があるようです。
これは仕方ないですが、できれば調味料がつかないという部分についてもっと明示的な周知が必要かもしれませんね。

弁当セットのコスパがかなり悪い

ヨシケイを利用した人中には弁当セットのコスパが悪いという意見があります。
確かに普段から食事量が多い人からすると、量が少なめに感じることもあるようです。
しかし、おかずだけであれば、白いご飯で調整するなどの方法もとれそうです。
そもそも食べ過ぎは身体によくないので、腹八分目が一番でしょう。

しかも実はヨシケイのお弁当はお得な購入方法があります。
それは初回半額のキャンペーンで10セット(1セット3食)を購入すると、冷凍弁当30食分
が1食170円で購入できてしまいます。これはかんりお得なので、冷凍庫のスペースに余裕がある人であればぜひ試してみてもいいでしょう。

ヨシケイは人気がある?料金やコースを徹底解説

ヨシケイは人気がある?料金やコースを徹底解説

ヨシケイでは以下のような17種類のコースがあります。

コース 品数 調理時間 価格
プチママ 2品構成 約20分が目安 2人用5日間(5,660円)
定番 3品構成 約35分が目安 2人用5日間(6,000円)
食彩 3品構成 約30~40分 2人用5日間(約7,200円)
キットde楽 3品構成 約15分が目安 2人用5日間(約7,500円)
Tデリ 3品構成 約10分が目安 2人用5日間(約7,200円)
バランス400 3品構成 約35分が目安 2人用5日間(約6,000円)
カットミール 2品構成 約10~20分 2人用5日間(6,180円)
ベジミール 4品構成 1人用2食セット(1,280円)
バラエティーミール 6品構成 1人用2食セット(1,200円)
シンプルミール 3品構成 1人用3食セット(1,030円)
バリエーションコース 2品構成 約35分が目安 2人用5日間(約6,500~7,500円)
クイックダイニングコース 2品構成 約15分が目安 2人用5日間(約5,500~6,500円)
プレミア 3品構成 約35分が目安 2人用5日間(約6,800円)
スタンダード 2品構成 約20分が目安 2人用5日間(約4,800円)
ライト 3品構成 約10分が目安 2人用5日間(約7,300円)
ヘルシーメニュー 3~4品構成 約15分が目安 2食用(1,260円)

プチママには離乳食のレシピもあるので、子育て世代に人気、カット野菜もある

プチママには離乳食のレシピもあるので、子育て世代に人気、カット野菜もある
品数 2品構成
調理時間 約20分が目安
価格 2人用5日間(5,660円)

ヨシケイで特におすすめは離乳食のオプションもあるプチママです。子育てをしていて忙しい世代に人気が高く、料金も手頃なのでかなりおすすめです。
料理も2人前~4人前と人数の調整が可能で、料理が苦手な方でも安心のキットです。

単品で注文もできる、実際のメニューを徹底紹介

ヨシケイは単品の注文もできます。しかし、冷凍弁当などをまとめて注文した方がお得といえるでしょう。

実際のメニューはこのようになっていますが、どれも美味しく評判がいいようです。
口コミを見るととにかく栄養価のバランスがしっかりしており、さすがは大手という安心があるとういうことでした。

たらの香草パン粉焼き コールスローサラダ、たらの香草パン粉焼き、じゃが芋のバジルクリームがけ、カロリー194kcal たんぱく質13.8g 脂質5.2g 炭水化物22.9g 塩分1.5g
ハンバーグの湯葉あんかけ 根菜の白和え、なすのみぞれ煮、ハンバーグの湯葉あんかけ、カロリー193kcal たんぱく質9.6g 脂質10.1g 炭水化物15.6g
豚肉とお野菜のうま煮 麻婆春雨、かぼちゃと枝豆のサラダ、豚肉とお野菜のうま煮、カロリー159kcal たんぱく質4.4g 脂質8.9g 炭水化物15.3g 塩分1.0g

ヨシケイの実際のメニュー

料理 材料 調理時間 通常費用
レタススープ、焼きなすの葱じょうゆ、中華丼、 ブタ肉の切り落とし、いか鹿の子短冊、うずら卵の缶詰、 約35分 2人分1,278円
豆腐の味噌汁、れんこんと豚肉の生姜焼き、おいものスイートサラダ スティックチーズ、ローストアマニ、ブタロース薄切り肉、生姜、れんこん、キャベツ、豆腐、ネギ、さつま芋、かぼちゃ、 約35分 2人分1,278円
カレー仕立てのブイヤベース、デミソースのオムライス、 ぶなしめじ、デミグラスソース、若鶏コマ、玉ねぎ、卵、真だら、じゃが芋、玉葱、ミニトマト、粉チーズ、にんにく、カレー粉、パセリ 約40分 2人分1,413円
大根のラペ添え、バルサミコのお魚照り焼き~ブロッコリーのフラン 牛乳、粉チーズ、めかじき、はちみつ、バルサミコビネガーソース、ブロッコリー、卵、大根、レタス、ウインナー、ミニトマト、 約40分 2人分1,413円
パセリのドレッシングのサラダ、チキンフリカッセ、 ホイップ植物性脂肪、粒入りマスタード、チキン、ベーコン、じゃが芋、玉葱、ペンネ、トマト、キュウリ、パセリ、サニーレタス、卵、 約40分 2人分1,413円

ヨシケイの配送エリアや送料を徹底解説

ヨシケイの配送エリアや送料を徹底解説

ここではヨシケイの配送エリアや送料を徹底解説します。

送料と配送時間はこれだ

ヨシケイは配送代金が無料です。無料なのに、配送もヨシケイグループが実施するので非常にスピーディなのが高評価となっています。配送時間は決まっておりAM10時~PM5時で、この時間内であれば配達時間を調整することもできるようです。

冷蔵庫に入れるまでにタイムラグがあっても、材料は保冷性の高い発泡スチロールに保冷剤と一緒に入っているので、余程暑い夏場でもない限り傷むこともあまり心配しなくて大丈夫でしょう。

配送エリアは結構広いという声もある?

ヨシケイはかなりのエリアをカバーしていますが、エリアによっては、どうしても対応していないところがあるようです。公式より郵便番号を入力することで自分の自宅が配送エリアかどうかをすぐに確認することができます。

北海道・東北 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東 東京、茨城、神奈川、栃木、千葉、群馬、山梨、埼玉
東海・北陸・甲信越 新潟、長野、富山、石川、福井、静岡、岐阜、愛知、三重
関西 滋賀、京都、兵庫、大阪、奈良、和歌山
中国・四国 鳥取、島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛、徳島、高知
九州・沖縄 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

ヨシケイQ&A

入会金や配達料は要りますか?
特にありません。入会金・配達料もかからないのでかなりお得なサービスです。配達してもらうのに必要な、名前・住所、TEL番号・人数を伝えれば、 いつでも利用可能です。(注文日により初回配達まで日数がかかるケースもあるので、 届てもらう日にちについては相談することもできます。)

メニューブックやカタログはもらえますか?

メニューブックは無料で届けてもらうことができます。 ヨシケイに電話・メール、ファックスで 名前、住所、TEL番号を連絡してとどけてもらいましょう。
毎日利用しなければなりませんか?
ヨシケイは自分のご都合に合わせて必要な日だけ頼むことができます。日によって他のコースと組み合わせたり、外食の日にはその日をなしにするなど、自分の予定に合わせて注文可能です。

ヨシケイの宅配弁当は全体的に高評価の声が多いと言えるでしょう。

口コミをまとめるとこんな感じです。

良い口コミ 内容
献立を考える時間が短縮でとても便利 シケイのメニューは既に専門家が監修して、栄養バランスが整った献立になってる。そのため、自分で献立をいちいち考える必要がないので、かなりの時短になる。
ボリュームもあるから大人も満足できる 大人の男性が食べてもかなり満足できるようなので、不満の口コミは一部のユーザーにおけるものを考えていい。人によって、満腹感を感じる量は異なるので、どうしても普段の食事量が多い人が食べると不満を感じることはある。
買い物に行く手間が省けるので時間を効率的に使える ヨシケイの宅配弁当はまとめ買いをするユーザーも多い。
1週間分の食料、お菓子をまとめ買いして、時間を効率的に使えるようになったという男性も多く、インドア派の人達にもかなりおすすめ。
レシピのバリエーションが増える ヨシケイについてくる料理キットは様々な種類がある。
いままで自分であまり作る機会がなかった料理についても、調理する機会が出てくるのでレシピのバリエーションが増えておすすめ。
悪い口コミ 内容
味はイマイチ、量も少ないという声 味の好みは人それぞれですが、肉料理系では味について不満があるという口コミがあった。肉料理なのでコッテリとして油っこい料理を考えていたのに、あっさりとしていて物足りなかったなど。同様にメインディッシュの量が足りない、味付けも薄いなどの意見もあり。
食費が増えたという声 ヨシケイの宅配メニューを頼んだことで、食費が増えてしまったという意見もある。
ヨシケイは食材の他に調理代金なども含まれているので少し割高に感じる人もいる。2人分なら1,200円、3人分なら1,500円。確かに割高だが、スーパーやショッピングモールに買い物に行くことでつい無駄遣いがないので安心。
配達エリアに入っていなければサービスを利用できない ヨシケイは配送エリアが限られている。
このエリアに入っていないがために、サービスを利用できないということで、不満の声がある。この点については今後改善をしてもらい、サービスを提供してくれるエリアを拡大してもらいたい。
スタッフの対応が良くないこともある 口コミを見るとごく一部ですが、スタッフの対応について不満の意見がある。
時間がかかるメニューもある ヨシケイのメニューの中にはたまに20分で作れない料理もあるようです。
このような調理時間はあくまで目安程度に考えておいた方がいいでしょう