Vラインシェイプの口コミと評判は真実なのか

脂肪吸引



糸を挿入してフェイスラインをリフトアップするVラインシェイプは、小顔になりたい20代の女性や、加齢によるもたつきが気になるようになった30代~50代の女性向きの美容整形です。

今回はVラインシェイプについて、特徴や料金やメリットなどを解説していきます。

湘南美容クリニック無料カウンセリング

目次

Vラインシェイプの口コミと評判ってほんとなの?
Vラインシェイプは湘南美容クリニックの糸リフト
糸2本でフェイスライン
ダウンタイムが短くて気軽に受けやすい
施術時間は10分程度!
糸リフト初心者におすすめ
Vラインシェイプの料金
Vラインシェイプは傷跡が残る?
Vラインシェイプは永久に持続するの?
そのうち糸を取り出さないといけないの?

Vラインシェイプの口コミと評判ってほんとなの?

SNSが盛んな今、Vラインシェイプについてもネット上で探せば良い感想も不満の感想もたくさん発見できるでしょう。

それを見て『良くないのかな』とか『良いかな』とか決め付けないほうがいいです!

美容整形・プチ整形を受けたい方は、『受けたいと思った理由』がありますよね。
ネット上の感想でそれを無視して諦めてしまうと、後悔してしまうかもしれません。

そこでおすすめなのは、クリニックのカウンセリングに行ってみることです。

Vラインシェイプを取り扱っている湘南美容クリニックは、大手のクリニックで全国と海外に合計100院以上を展開しています。

そんなにたくさん展開できる=クリニックとしての安心感と信頼感はばっちりです。

まず、安心感と信頼感の部分でハードルをクリアしているので、あとはVラインシェイプが『自分にとって受けたい施術かどうか』という基準で考えることが大切になります。

ネット上の感想だけで判断するのではなく、湘南美容クリニックのカウンセリングでVラインシェイプについての説明を受けて、そのうえで受けたいかどうか決めるといいでしょう。

そうすれば、仮に受けることをやめたとしても後悔するリスクはほとんどなくなるでしょう。

Vラインシェイプに期待できることと強みについて、以下でまとめたのでぜひ参考にしてくださいね!

■Vラインシェイプに期待できること■

  • フェイスラインをスッキリさせる(小顔・たるみケア)
  • 横顔のもたつきの改善
  • ナチュラルにフェイスリフトアップ

■Vラインシェイプの強み■

  • 切らないから気軽に受けられる
  • 基本的にダウンタイムは短いから周囲にバレずに行うことも可能
  • やりすぎ感が出づらい(ナチュラルな仕上がり)

Vラインシェイプを受ける目的は基本的に、フェイスリフトアップ(糸で顔の内側からフェイスラインを持ち上げる)
もしくは小顔です。

小顔にするというと、20代の若い世代からしたら脂肪溶解注射や脂肪吸引で行うイメージかもしれませんが、体質によっては糸でフェイスラインを持ち上げるだけで充分なケースもあります。

若ければフェイスラインはもたつかないというわけでもないのです……特に現代はスマホの見過ぎもあってフェイスラインがたるみやすい環境ですし、あとは日本語は顔の筋肉をそれほど使わずに発音できることから、若くてもたるむリスクはあります。

ということで、Vラインシェイプは年齢に関係なく相性の良い美容整形になってくれる可能性があります。

ちなみに、Vラインシェイプは糸を挿入することで皮膚組織の再生と細胞再生を活性化させることにも期待できるという……嬉しい特徴を不随して持っています!!

これにより実は肌質改善にも期待できるというか、ニキビ跡や皮膚のごわつきなどに悩まされている場合、Vラインシェイプを受けることで改善する可能性も出てくるのです。

個人差がありますし、あくまでも目的はフェイスラインのリフトアップや小顔なので、肌質改善はサブ要素ですが、一石二鳥なら……めちゃくちゃ嬉しいですよね!?

このようにVラインシェイプには、一度で二度おいしいかもしれない特徴もあるのです。

Vラインシェイプは湘南美容クリニックの糸リフト

フェイスリフトアップ、小顔……求めるものに適していればとても心強いのが、Vラインシェイプという美容整形です。

そんなVラインシェイプは、湘南美容クリニックで受けることができます。

『Vラインシェイプ』というメニュー名は湘南美容クリニックのものですが、糸を挿入してフェイスラインを持ち上げる美容整形は他のクリニックでも取り扱っています。

名称はクリニックにもよりますが、『フェイスリフトアップ』とか『糸リフト』となっていることがよくあります。

Vラインシェイプについては、湘南美容クリニックが『糸リフトの中でも初心者が気軽に受けやすく、ナチュラルな仕上がりになるものを』というこだわりをもって提供している美容整形です。

糸リフトというジャンルの部分は同じだとしても、施術の特徴やこだわりは各クリニックによって個性が出ていて、差別化されています。

糸リフトを受けるクリニックを選ぶときには、その個性を見て気に入るところを選べばいいのです。

湘南美容クリニックのVラインシェイプについては、初心者さん向き・気軽に受けられる・ナチュラルな仕上がりの糸リフト……というところがキーワードになります。

このキーワードが『いいな』と感じる方は、湘南美容クリニックのVラインシェイプが合っている可能性が高いですよ!

糸2本でフェイスライン

Vラインシェイプの施術は、糸を2本挿入するという流れです。

糸を2本、耳の後ろあたりからフェイスラインに挿入して持ち上げます。

Vラインシェイプは、糸の挿入法の関係で施術当日でも腫れがほぼ気にならず、痛みのリスクも低いです。
施術中は起きたまま受けることができ、短時間で終わります。

気軽に受けられる=痛みのリスクと腫れのリスクが低いのです!

こういう特徴にできたのは、湘南美容クリニックの研究と努力の賜物です。糸リフトという施術は他でもできますが、湘南美容クリニックは湘南美容クリニックだからこその付加価値を提供しているのです。

気軽に受けられるだけでなく、Vラインシェイプは持ちの良さという面でも注目です。

世界初の超音波圧縮技術により3次元コグ(突起)で持続力の長さに期待できます。

強度がしっかりしていて糸に弾力があり、期間面にもこだわっているので、できるだけ糸リフトを長持ちさせたい方にも湘南美容クリニックのVラインシェイプは心強いでしょう。

ダウンタイムが短くて気軽に受けやすい

Vラインシェイプは身体への負担が少ないカニューレを使用して施術を行い、腫れや内出血を最小限にできるよう尽力してくれています。

挿入口になるのは左右1箇所ずつの針穴だけ!!

顔の側面からフェイスラインを引き上げることから、施術直後からフェイスラインの変化をチェックしやすいですし、ダウンタイムも基本的にはあまり感じません。

時には腫れるケースもありますが、総合的に見てダウンタイムの短さはVラインシェイプのメリットといえるでしょう。

施術時間は10分程度!

Vラインシェイプの施術時間は……何と10分程度です!!

あっという間に終わっちゃいます!!

受けている時間、基本的に痛みも少ないので身体への負担も感じづらいです。

実はVラインシェイプは、基本的に眠る麻酔や静脈麻酔は使用せずに施術を行います。起きたまま、局所麻酔だけで施術に挑めるのです。

つまり、それだけ負担は軽めの施術内容ということです。

麻酔が軽くて済むのは多くの方にとっては嬉しいポイントですよね!?

ただ、中には『麻酔をしっかりお願いしたい……だって不安……』という方もいますよね。
そのような方もご安心ください!!

希望者は笑気・静脈麻酔を使ったうえでの施術も可能です。

とにかく負担を軽く美容整形を受けたい方も、しっかり麻酔を希望する方も、どちらも理想のスタイルで受けやすい美容整形がVラインシェイプです。

糸リフト初心者におすすめ

Vラインシェイプのメニューは、湘南美容クリニックのこだわりが反映された専用の糸(SBCプリマリフト)を2本挿入するスタンダードなものと、アップグレードして受けたい方に向けてもう1つ用意されています。

アップグレード版はSBCプリマリフト2本+エラボトックスを組み合わせる施術です。

糸リフトでフェイスラインを持ち上げるうえで、エラにはエラボトックスを注入して小顔を目指します。

それぞれ単体の施術でも魅力的なメニューですが、組み合わせることもできるのです!!

エラボトックスも組み合わせるメニューについては、とにかく小顔になりたい20代の方も、ぜひご注目ください!

糸リフト(フェイスリフト)というと結構30代以降の大人女子向けの施術のイメージを持たれやすいですが、20代でも脂肪や体質で頬がもたついていることはあります。そしてダイエットでもなかなか解消が難しいケースもあります。

若い世代の方でもぴったりハマる可能性があるVラインシェイプ、興味がある方は気軽に湘南美容クリニックに問い合わせてくださいね!

Vラインシェイプの料金

続いては、気になるVラインシェイプの料金をチェックしていきましょう!

■Vラインシェイプの料金■

通常価格 モニター価格
SBCプリマリフト2本 27,300円 21,000円
Vラインシェイプ+PLUS-SBCプリマリフト
(SBCプリマリフト2本+エラボトックス)
36,100円  29,800円

※Vラインシェイプ+PLUS-SBCプリマリフト(通常価格)の内訳は、SBCプリマリフト2本で27,300円、エラボトックス(リジェノックス)で8,800円です。

現在Vラインシェイプはモニターを募集中です。モニターは選考がありますが、選ばれればモニター価格で受けることができるので、興味がある方はぜひ検討してみてください!

モニター価格で受けない場合でも、上記の通常価格に良い意味で予想を裏切られたと感じる方はいるのではないでしょうか!?

糸リフトというと内容によっては100,000円以上になる美容整形もありますが、Vラインシェイプは27,300円で受けることができます。

Vラインシェイプは傷跡が残る?

Vラインシェイプの施術時に傷跡はできます。それが残るかは個人差がありますが、基本的には目立ちづらく気付かれづらいです。

美容整形の傷跡は心配されやすいポイントですが、Vラインシェイプについては基本的にあまり心配しなくて大丈夫な施術だといえます。

何故ならVラインシェイプは耳の後ろあたりから糸を挿入するから、そもそも位置的にも目立たないのです。

髪型によっては傷跡がわかる可能性もありますが、通常は目立ちづらいといえるでしょう。

それでも傷跡のことが心配……という方は、湘南美容クリニックのカウンセリングで相談しましょう。

Vラインシェイプは永久に持続するの?

Vラインシェイプは永久に持続する美容整形ではありません。

Vラインシェイプで使用する糸は時間と共に自然に体内へと吸収されます。

つまり糸はそのうち無くなってしまうので、Vラインシェイプでフェイスリフトアップをしてもいずれは元に戻るということです。
(元に戻る前に体重や筋肉に変化があれば、施術前とは印象が変わる可能性はあります)

ちなみに、糸が吸収されるとなると『身体に害はない!?』と、心配してしまう方もいるかもしれませんが……

Vラインシェイプの施術で使用する糸は無害です。

身体に吸収されるといっても心配しなくて大丈夫です。

なお、Vラインシェイプは永久に持続するわけではないとはいえ、糸が吸収された瞬間にドバッと一気に元に戻ってしまうわけではありません。

糸が自然に吸収される中でコラーゲンが生成されるので、糸が吸収された後はコラーゲンにより、引き上げがある程度持続します。

期間面については数ヵ月~1年くらいを想定しておくといいでしょう。

体質によって早く元に戻るとか、逆に多くの人よりも長く持続するとか、個人差が出てくる可能性があります。

自分の場合どうなのかを知りたいときには、湘南美容クリニックのカウンセリングで確認しましょう!

そのうち糸を取り出さないといけないの?

Vラインシェイプを受けた後、糸を取り出す必要はありません。
先にご紹介した通り、施術で使用する糸はほっとけば自然に身体に吸収されるからです。

万が一仕上がりが気に入らないなどの理由があるときの、糸の扱いについては湘南美容クリニックに相談しましょう。

◆◆◆

■まとめ■

今回は湘南美容クリニックで提供しているVラインシェイプについて、特徴や料金などを詳しくご紹介しました!

初めての糸リフト、気軽な小顔術として受けたいときに、体質に合うならおすすめの美容整形がVラインシェイプです。

Vラインシェイプに興味がある、Vラインシェイプを受けてみたいという方は、まずは湘南美容クリニックに相談に行ってみましょう!

湘南美容クリニック無料カウンセリング