フォトシルクプラス名古屋愛知安い口コミおすすめ院 

フォトシルク


ダウンタイムなくシミ・くすみ・ニキビ・赤ら顔などを改善させられるという「フォトシルクプラス」。

今回は名古屋でフォトシルクプラスが安い料金で受けられるおすすめのクリニックについて紹介していきたいと思います。

名古屋で安い料金でフォトシルクプラスを受けたい方はぜひチェックしてみて下さい!

目次

フォトシルクプラス名古屋安い口コミおすすめ院

フォトシルクプラス名古屋安い口コミおすすめ院

早速ここから名古屋でフォトシルクプラスが安い料金で受けられるクリニックについて、料金の安さやサービス内容、口コミでの評価などからおすすめの順に紹介していきたいと思います。

基本的に品川か湘南を選んでおけば間違いありません。

どちらも老舗で料金が安く、技術力も高く、安心です。

料金の確認や無料のカウンセリングの確認は以下からどうぞ。

【無料】品川スキンクリニック確認はこちら

品川美容外科名古屋院

品川美容外科名古屋院

名古屋で最も安い料金でフォトシルクプラスを受けられるのが、品川美容外科名古屋院です。

以下から無料カウンセリングと料金メニューの確認が可能です。

【無料】品川スキンクリニック確認はこちら

料金は初回ならホホ下全体1回(鼻・鼻下・アゴ除く)がなんとたった7,990円(税込)、顔全体(こめかみ以外)で18,680円(税込)と非常に安いですし、2回目以降でもその料金は業界で最安クラス!

しかもBMC(ビューティーメンバーズクラブ)で割引が適用され更にお得に利用できますよ。

立地も名古屋駅(JR・地下鉄(桜通線・東山線)・名鉄・近鉄)から徒歩3分程度とアクセスも抜群ですね。

料金が安いのはもちろん、治療実績も豊富で大手ならではの技術力があるので、ある程度安心して施術を受けることができるでしょう。

そして品川美容外科では、更にハイグレードな「ハイパーフォトシルクプラス」の治療が可能に。

これにより照射が高めで密に当てられるため、通常のよりも更に優れた効果が期待されます。

とにかく安い料金でフォトシルクプラスを受けたいのであれば、一度品川美容外科名古屋院で相談してみてはいかがでしょうか?

フォトシルクプラス品川スキンクリニックの口コミブログ。コースを検証

品川美容外科名古屋院の口コミ

料金が安いけれども効果あり!
料金が安いのでここでフォトシルクプラスを受けることになりました。
施術してから10日程度経ったあとで、それまでできていたかさぶたが取れ、しみやそばかすが目立たなくなりましたし毛穴も引き締まってキレイになっていました!
先生やスタッフ方の対応も丁寧でしたし、強引な勧誘とかもなかったです。
ただ人気のためか待ち時間が長いことが億劫でした。
それ以外は良かったです。

品川美容外科の特徴

  • フォトシルクプラスの料金が業界最安
  • 初回はトライアル価格で安く受けられる
  • 土日祝日も診療
  • BMC(ビューティーメンバーズクラブ)会員入会で割引適用され更にお得
  • 更に優れた治療「ハイパーフォトシルクプラス」もあり
基本情報 詳細
公式サイト 品川美容クリニック
料金 ・ホホ下全体初回1回(鼻・鼻下・アゴ除く):7,990円(税込)
・顔全体初回1回(こめかみ除く):8,640円(税込)
・顔全体1回(2回以降(こめかみ除く)):13,710円(税込)
・手の甲初回1回:9,990円(税込)
・手の甲1回(2回以降):19,990円(税込)
・手の甲追加1ショット:1,300円(税込)
・顔全体4回(こめかみ除く):48,600円(税込)
住所(名古屋院) 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19
桑山ビル2F
アクセス(名古屋院) ・地下鉄(桜通線・東山線)名古屋駅「10出入口」徒歩約1分
・JR名古屋駅「桜通口」徒歩約3分
・名鉄 名古屋駅「中央改札口」徒歩約4分
・近鉄 名古屋駅「正面改札口」徒歩約5分
診療時間 10:00~19:00
問い合わせ電話番号 0120-189-900
(受付時間:10:00~22:00)
GoogleMap 品川美容外科名古屋院

フォトシルクプラス品川スキンクリニックの口コミブログ。コースを検証

湘南美容皮フ科 栄矢場町院

湘南美容皮フ科 栄矢場町院

名古屋にある湘南美容クリニックのグループ院です。
湘南美容クリニックのように、SBCメンバー会員入会で割引が適用されるわけではありませんが、それよりも少し安い料金でフォトシルクプラスを受けられます。

また湘南美容皮フ科栄矢場町院の特徴は、半セルフ型の美容医療サービスであるということ。

以下から湘南のメニューと料金、無料カウンセリングを確認可能です。

【無料】湘南美容クリニック確認はこちら

これにより会計は自動販売機でのチケット購入で済ませられたり、タブレットの導入などの工夫により、入店~退店が約30分程度と短時間で済ませられます。

これだと忙しいスケジュールの合間に気軽に通院したりすることできるので、普段仕事で忙しい方にとって大変便利ですね。

安い料金でフォトシルクプラスを受けたい方にはもちろん、特に忙しい方におすすめです!

湘南美容皮フ科 栄矢場町院 口コミ

先生・スタッフの対応が素晴らしい。待ち時間が少ないのが良い
ここのO先生はとても親切で話しやすいですし、看護師の方々も感じが良く安心して相談したり通うことができました。
あと時短を意識しているためか待ち時間が少なく、人も少ないので通いやすいのも良かったです。
料金も安いし、効果もありました。院内も清潔感ありますし迷っている人がいたらここはおすすめです。

湘南美容皮フ科 栄矢場町院の特徴

  • 料金が安い
  • 初心の予約が不要
  • 半セルフ型の美容医療サービスで便利
  • 土日祝日も診療
  • 口コミでの評価が大変良い
基本情報 詳細
公式サイト 湘南美容皮フ科 栄矢場町院
料金 顔1回:11,664円
住所 愛知県名古屋市中区栄3-31-18
アルティメイトウエダビル8階
アクセス 矢場町駅4番出口より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00
問い合わせ電話番号 0120-541-490
GoogleMap 湘南美容皮フ科 栄矢場町院

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

大手中央クリニックの名古屋院である名古屋中央クリニック。
ここでは経験・実績豊富な医師が、治療からアフターケアまで対応してれるので、難しいフォトシルクプラスの治療でも満足のいく効果が大いに期待できるでしょう。

また初回に限りトライアル価格(18,000円)で受けられるので、フォトシルクをこれから試したい方にとってもありがたいですね。

通常料金は少し高めですが口コミでの評価が高く、効果重視で選びたい場合に良いでしょう。

名古屋中央クリニックの口コミ

予約がスムーズに取れる
口コミで評判が良かったので選びました。
事前カウンセリングでしっかり分かりやすく丁寧に説明してくださりましたし、相談しやすくて良かったです。
予約もスムーズに取れるのでストレスなく通うことができます。
今回の施術でしみが改善されましたし、以前よりも化粧ノリが良くなった感じがします。
本当にありがとうございました。

名古屋中央クリニックの特徴

  • 経験・実績豊富な医師が治療・アフターケアしてくれる
  • 初回はトライアル価格で安く受けられる
  • 土日祝日も診療
基本情報 詳細
公式サイト 名古屋中央クリニック
料金 ・初回:18,000円
・1回通常:35,000円
・1クール5回:100,000円
・1クール10回:180,000円
住所 〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町18-22 ロ-タスビル2F
アクセス JR名古屋駅 新幹線口より徒歩2分
診療時間 10:00~18:00
問い合わせ電話番号 0120-077-634
GoogleMap 名古屋中央クリニック

名古屋でフォトシルクプラスが安いクリニック一覧比較

以下ではこれまで紹介した名古屋で安い料金でフォトシルクプラスが受けられるクリニックについて、その費用などを簡単に比較してまとめてみました。

クリニック名 料金 特徴 アクセス
品川美容外科名古屋院 ・ホホ下全体1回(鼻・鼻下・アゴ除く):7,990円
・顔全体1回(こめかみ除く):18,680円(税込)
・フォトシルクプラスの料金が業界最安
・BMC(ビューティーメンバーズクラブ)会員入会で割引適用され更にお得
JR名古屋駅「桜通口」徒歩約3分
湘南美容皮フ科 栄矢場町院 顔1回:11,664円 ・施術が短時間で済む
・待ち時間が少ない
・忙しい方向け
地下鉄矢場町駅「4番出口」より徒歩1分
名古屋中央クリニック ・初回:18,000円
・1回通常:35,000円
・1クール5回:100,000円
・1クール10回:180,000円
・医師が治療・アフターケアを担当するので高い効果が期待される JR名古屋駅「新幹線口」より徒歩2分

フォトシルクプラスとは?

フォトシルクプラスはイタリアDEKA社の最新式美白治療器のことで、肌に光を照射させることによって、シミ・くすみ・ニキビ跡を治療する方法の一つです。

フォトシルクプラスに使われる光は、従来のIPL(フォトフェイシャル)といった治療よりもメラニンを分解させる効果に優れており、シミなどに対して更に高い効果が期待されます。

しかもフォトシルクプラスでは肌を活性化もあるので、シミなどの解消に加えて肌にハリを与えて若返らせ、小じわや毛穴の開き解消などの効果も期待されます。

フォトシルクプラスのメリットは?

フォトシルクプラスには主に下記のメリットがあります。

  • 従来のシミのレーザー治療より効果が幅広い
  • ダウンタイムがほとんどない
  • 美肌・毛穴の改善・軽い脱毛効果がある
  • 火傷のリスクが少ない
  • ニキビ跡や赤ら顔の赤みにも効果的

従来のシミのレーザー治療より効果が幅広い

フォトシルクプラスは、従来のシミレーザー治療とは違い効果が幅広いのが特徴です。

このフォトシルクプラスの効果が幅広い理由は、従来のシミレーザーとは違い使用される光の波長の種類がたくさんあることにあります。

例えば従来のシミレーザーだと一種類の波長でしか照射できないので、シミに対しては効果的ではあるものの、それ以外のくすみや赤み・ニキビの改善は期待されません。

しかもシミレーザーの場合は、メラニン色素への反応が強すぎるがゆえに、肌への負担も強いので広範囲に渡って治療をするには向いていません。

一方でフォトシルクプラスでは、複数の波長を用いて肌にアプローチさせます。

各波長にはそれぞれで特性が異なり、これらが様々なモノに対して反応するので、シミをはじめそばかすやニキビなど様々な症状に対して効果が期待されます。

そのうえエネルギーが分散されることから皮膚への負担も少なくなり、顔全体に対してシミなど様々な肌の悩みを解決に導いてくれます。

ダウンタイムがほとんどない

更にフォトシルクプラスのメリットなのが、治療後のダウンタイムがないということです。

フォトシルクプラスでは使用される光の波長の長さの関係上、肌へのダメージが少なくなります。

そのためダウンタイムもほとんどなく、治療をしたその日に化粧をして帰宅することも可能です。

従来のシミのレーザー治療であれば、治療後は1週間以上のダウンタイムがあり、その間は顔にテープを貼らなければならなかったり、化粧が制限されたりするのが難点でした。

しかしフォトシルクプラスでは、こうしたダウンタイムがないので、日常生活にも支障をきたすことなく治療を受けられるのも魅力的ですね。

美肌・毛穴の改善・軽い脱毛効果がある

フォトシルクプラスはコラーゲン生成作用もあるので、シミなどの解消に加えて毛穴を改善させたり、肌にハリを与えて若返らせる効果も期待されます。

また産毛の脱毛効果もあるので、肌の色がトーンアップします。

このようにあらゆる肌の悩みをこれ一つで改善させることができるので、シミ以外にも色々と治したい症状があるのであれば大変役に立つでしょう。

火傷のリスクが少ない

上でも触れていますが、フォトシルクプラスの光の波長の特徴上、レーザー治療に比べても肌に負担がかかりにくいので、火傷のリスクも少ないのもメリットです。

このことから治療によるリスクが不安な場合でも、ある程度安心して施術に臨むことができるのではないでしょうか。

ニキビ跡や赤ら顔の赤みにも効果的

フォトシルクプラスでは、血管やニキビの赤みをも吸収分解可能なので、ニキビ跡や赤ら顔にも効果的です。

知っておきたいフォトシルクプラスのリスク・注意事項!

あらゆる肌の悩みを解消してくれるフォトシルクプラス。
ただこのフォトシルクプラスにも場合によっては副作用が起きたりするなどのリスクがあります。

本気でフォトシルクプラスの施術を検討しているのであれば、後々後悔しないようにするためにも、それによるリスクや注意点についてしっかりと把握しておきたいところですね。

フォトシルクプラスのを受ける前に知っておきたいリスク・注意事項としては主に下記のことが言えます。

  • 施術後しばらくするとかさぶたが出来てしまう
  • かさぶたは自分で剥がさないようにする
  • 日焼け後に治療すると火傷のリスクがある
  • 光アレルギーの場合は顔が腫れたりする恐れがある
  • 肝斑が濃くなってしまう
  • ほくろが取れてしまう

施術後しばらくするとかさぶたが出来てしまう

フォトシルクプラスの治療を受けた後は、シミなどの状態によりかさぶたが出来てしまうケースもあります。

当然かさぶたが出来れば、治療前よりも更に目立ってしまいます。
そのため仕事などで人前に出る機会が予定されているような場合は、くれぐれも注意が必要です。

ただかさぶたは一週間も経てば自然にはがれるので、施術するタイミングはこうしたことを踏まえたうえで考えると良いでしょう。

かさぶたは自分で剥がさないようにする

フォトシルクプラスの治療後は、シミなどの部分が浮き上がりかさぶたができることがあるわけですが、このかさぶたはくれぐれも自分で剥がさないように注意しておきましょう。

ここで無理にかさぶたを剥がしてしまうと、雑菌が入るなどして肌トラブルを引き起こし兼ねません。

そのためすでにお伝えした通り、かさぶたは無理にはがすのではなく自然に剥がれてくるまで待ちましょう。

かゆみが生じてしまうためどうしてもかさぶたに手が行きがちですが、フォトシルクプラスの効果を実感するためにも我慢しておきたいところです。

日焼け後に治療すると火傷のリスクがある

更にフォトシルクプラスを受けるうえで注意しておきたいのが、日焼け後に治療をすると火傷によるリスクが出てくるということです。

通常の状態でフォトシルクプラスを受ける分には火傷のリスクは低いのですが、日焼けをした状態であれば肌が黒い状態になります。

こうした状態で施術を受けることで照射される光がメラニンに反応してしまい、火傷のような症状を引き起こす恐れがあるんですね。

ただ明らかに日焼けで色黒になっている場合なら、クリニックの方で治療をストップする形になるのですが、軽く日焼けしているような微妙な場合であれば、診察の判断によっては施術が行われることもあります。

そうなった場合は火傷のリスクも十分考えらます。
フォトシルクプラスを受ける前は、なるべく日焼けをしないように日頃からケアするように心がけておきましょう。

特に夏の時期に治療する場合は気をつけておきたいですね。

光アレルギーの場合は顔が腫れたりする恐れがある

赤外線の光に敏感な人がフォトシルクプラスを受ける場合、治療後に顔が腫れ上がったり赤みが出てしまうことがあります。

少しでも心当たりがあるのであれば、テスト照射でしっかりと大丈夫なのかどうか確認したうえで治療に臨みましょう。

肝斑が濃くなってしまう

フォトシルクプラスを受けることで、稀に肝斑が濃くなってしまう可能性があります。

この場合は別途トーニング治療を受けるなりして対応する必要があるでしょう。

ほくろが取れてしまう

フォトシルクプラスはメラニンに反応するため、シミはもちろんほくろに対しても反応してそれを薄くしてしまいます。

シミなどはもちろんほくろも除去したいのであれば何の問題もありませんが、もし「特定のほくろは消したくない」というのであれば、事前にスタッフなどにそのことを伝え、そのほくろの部分にテープを貼ってもらってから治療を受けるようにしましょう。

フォトシルクプラスは1回で症状が改善される?

フォトシルクプラスは、1回の施術でシミなどが丸々綺麗になってツルツル美肌になるというわけではありません。

シミなどを本格的に解消したいのであれば、数回程度は通う必要があります。

しかし1回施術するだけでもシミなどがかなり薄くなる効果が期待されるので、十分にその効き目を実感することができます。

ただ1回だけだと一時的にそれなりにキレイにはなるものの、数週間後にまた戻ったりします。

こうしたことから、施術後も長い間肌を良い状態に保ちたいのであれば数回以上、一時的で良いのであれば1回というように、自身の都合に合わせて施術回数を決めていくと良いのではないでしょうか。

フォトシルクプラスが受けられるクリニックの選び方のポイントは?

フォトシルクプラスは、1回の施術だけでも十分に効果が期待されますが、これはあくまでドクターの技術力がある場合の話です。

フォトシルクプラスはその治療自体が難しく、担当医に技術力がなければその分効果も期待できなくなります。

同じフォトシルクプラスが受けられるクリニックの中でも、料金の安いところであれば、執刀医が医師ではなく看護師になったりすることもあるので、その場合1回の施術では満足のいく効果が得られない可能性も考えられます。

そのためフォトシルクプラスを受けられるクリニックを選ぶときは、経験豊富で実績のあるドクターが直接施術してくれるようなところを選ぶのがポイントです。

フォトシルクプラスは男性でも受けられる?

フォトシルクプラスは、女性はもちろん男性でも受けることができます。

特に営業職など見た目を良くすることによって、業績的にも有利になりがちだと言われる仕事に就いているのであれば、ぜひおすすめです。

ただ現在名古屋にはフォトシルクプラスを受けられるメンズクリニックがこれといってありません。

そのため男性で名古屋でフォトシルクプラスを受けたいのであれば、基本的に上で紹介した3院(「品川美容外科名古屋院」「湘南美容皮フ科 栄矢場町院」「名古屋中央クリニック」)に通う必要があるでしょう。

男性なので美容クリニックに行くのは不安・・・

男性の場合は女性とは違い、周囲の目が気になって普通の美容クリニックに通うことに抵抗があるかもしれません。

しかし今では美容に対して意識の高い男性も増えているためか、メンズクリニックでなくても男性の患者は少なからずいます。

そのおかげで人の目をあまり気にすることなく、治療に専念することができたという方も多いそうです。

どうしても人の目が気になってしまうのであれば、待合室が個室になっているようなところを選ぶと良いのではないでしょうか。

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルとの違いは?

フォトシルクプラスと同様に、肌に光を照射させることでシミ、そばかす、くすみ赤ら顔小じわ毛穴の開きなどを改善させる効果があるフォトフェイシャル。

名前も似ているこの両者の違いは一体何なのでしょうか?

簡単に言えばフォトシルクプラスはフォトフェイシャルの進化版であり、治療時に使われる機器とその効果に違いがあります。

まずフォトシルクプラスで使われる機器は、DEKA社が製造したUPLという光を照射する美白治療器なのに対し、フォトフェイシャルで使われるのはルミナス社が製造したIPLという光を照射する医療機器です。

フォトシルクプラスで使われる光は、フォトフェイシャルよりもメラニン色素の分解効果に優れており、フォトフェイシャルでは取れなかったシミなどを除去することができます。

しかもフォトシルクプラスの場合は、1,500種類以上もの波長の光を使って治療できるので、個人の症状に応じて負担の少ない施術ができることから、火傷などのリスクも少なくより安全性が高い治療が可能です。

そして真皮上層(コラーゲンがある肌の奥側)まで光が届くので、肌のハリ・ツヤが増して化粧ノリがよくなりますし、肌の表面上のシミはもちろん今後できるであろうシミの予備軍に対しても効果的なのです。

フォトフェイシャルはあくまで表面上のシミに対して有効的ですが、フォトシルクプラスは内側から綺麗にして肌質ごと改善させることができるんですね。

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルの料金相場の違いは?

フォトシルクプラスの料金相場としては、医師による施術だと4~6万円程度、看護師による施術だと2~3万円程度になります。

あとは利用するクリニックによって変わります。

一方フォトフェイシャルの料金相場としては、これもクリニックによって変わりますが、大体1~5万円程度かかります。

フォトシルクプラスとレーザー治療との違いは?

これはメリットの項目でも触れていますが、フォトシルクプラスはシミなどあらゆる肌トラブルを広範囲に渡って改善させたい場合に向いている一方で、レーザー治療は特定の個所の目立ったシミを確実に除去したい場合に向ています。

フォトシルクプラスの場合は安全性が高く、全体的な肌質改善が期待されますが、どんなシミでも確実に消せるわけではありません。

その点レーザー治療は肌へのダメージも大きくてダウンタイムがあり、シミ(メラニン色素)以外のものに対して反応しませんが、シミに対しては確実に効果が期待されます。

そのためフォトシルクプラスで取れないシミなどが合った場合は、その部分だけ別途レーザー治療を用いて除去するのが有効的ですね。

フォトシルクプラスの治療後の経過について

フォトシルクプラスは治療後2~3日以後だと、シミが濃くなってかさぶたが出ることがあります。

このかさぶたは約一週間程度で自然に剥がれていきます。
1回だけでも大分シミは薄くなりますが、2回目以降と治療を繰り返すことで、シミはもちろんニキビも薄くなり、それ自体できにくくなることから、特別にケアしなくてもある程度肌を良い状態に保てます。

フォトシルクプラスはかさぶたにならないのであれば効果なし?

フォトシルクプラスを受けたら、シミなどがかさぶたのようになって、それが取れることでシミなどが取れて肌が綺麗になるとよく言われています。

しかしかさぶたにならないからといって効果なしというわけではありません。

特に2回目以降の治療であれば、かさぶたにならないケースの方が多いです。

もし治療を受けたときに、かさぶたにならない場合でも心配する必要はありません。

フォトシルクプラスに痛みはあるの?

フォトシルクプラスはレーザー治療に比べても肌へのダメージが少ないと言われています。

しかし色素のある部分だと、輪ゴムでパチッと弾かれるような痛みを感じたりします。

ただ基本的には難なく耐えられる程度の痛みなので過度に心配する必要はありませんが、痛みに弱い場合だとクリニック側と相談して適切に対処してもらうようにすると良いでしょう。

フォトシルクプラス東京おすすめ安い人気院。効果なし?口コミと評判