最近話題のJCOM光の口コミを徹底解説!

スマホ・通信


目次

JCOM光はおすすめできないという声がある?

皆さんは、JCOM光というインターネット事業・テレビ事業を展開する会社をご存知ですか?

JCOM光はKDDIの子会社で、auのスマホをご利用の方はセット割の紹介等でご存知かもしれませんね。

今回は、そんなJCOM光の口コミを紹介していきたいと思います。

(20代男性)

「JCOM光、月額料金は高いっていうけど、電話での対応がめちゃめちゃ良かった!引っ越し先での新規契約で、不安なこととか多かったんだけど、ひとつひとつ丁寧に答えてくれた!親にもおススメしておこうかな笑」

JCOM光の電話対応が非常に良いという口コミですね。

インターネットサービスは、引っ越しを機に新規で契約される方が多いのではないかと思います。電話で不安の解消ができるなら安心ですね。

(30代男性)

「JCOMってネット回線のイメージ強かったけど、それだけじゃないんだね。
ガス・電気とか固定電話とか幅広くて驚き。中でも一番驚いたのは、家電を音声操作できるサービスを提供してるところ!近未来って感じでワクワクしてる笑」

この方は、JCOM光の提携サービスの豊富さに驚いているようですね。

JCOM は、インターネットサービスだけでなく、ケーブルテレビやスマートフォン・固定電話、ガス・電気、家電の音声による操作サービスなどを提供しています。

JCOMは、こういった複数のサービスを一つの会社にまとめられることはかなり便利であると思います。

引っ越しのために解約する必要が出た時も、一つの会社に連絡するだけで、手続きが終了します。ガス会社、電気会社、固定電話の契約会社、ネット回線、本来ならそれぞれに連絡して解約手続きをしなければならないところを、一つの会社に連絡して終了できるのは魅力的ですね。

またJCOM は、社員さんが直接訪問して設置サービスを行ってくれます。さらには、設置後に発生してしまったトラブルにも無料でサービスを受けられます。

契約切り替えに関する相談も、ホームページに記載されている電話番号からオペレーターに相談が可能です。土日祝日も相談サービスを実施しているので、平日は仕事で忙しいといった方も利用可能です。

また、ホームページでは24時間いつでも申し込みができるようになっています。プランの月額料金のお見積りや、サービスの対象エリアの確認もホームページですることができます。

JCOM光は毎月の料金が高いという声もある?

「JCOM光、月額料金妙に高くね?俺の気のせい??」

こちらの方のように、JCOM光の月額料金を高いと感じる方は多いようです。

先ほども記載したように、JCOM光はプロバイダーの料金も月額料金に含まれています。そのため、ネット回線のみを提供している会社と比較すると割高に感じてしまうでしょう。

プロバイダーを別に契約する必要がなく、また解約の際の手続きも簡単にあなるので非常に楽ではありますが、料金がその分高くなるということだけ押さえておきましょう。

光回線おすすめ安い比較ランキング。プロバイダ戸建てマンション

光回線おすすめ安い比較ランキング。プロバイダ戸建てマンション

JCOM光はネット通信速度がかなり遅い?

「ソシャゲしてたんだけど、キャラの動作やたらカクつくなって思ったら回線切れてたっぽい。夜のこの時間帯にやると高確率で切れるから、回線集中してて重いってことかな…改善してほしい」

こちらの方は、パソコンでゲームをされているときにJCOM光の回線が切れてしまったようですね。夕方から夜といった多くの人がネットを利用する時間帯にネット回線が重くなるという現象は、他のネット回線会社にも見られますが、JCOM光にも見られるようですね。

JCOM光には、普段の利用状況に合わせて選ぶことができるデータ通信料のプランがあります。戸建て限定の1Gコース、320Mコース、120Mコース、12Mコース、1Mコースといった具合です。

自分のデータ使用料に合わせたプランを選ぶことが大事になっていきそうですね。

JCOM光は通信障害があるから、面倒ってマジ?

「ルーターに異常も何もないんだけど、回線が切れた。また通信障害かなぁ…。割とすぐ直るから、ほっておこ~」

JCOM光は通信障害がよく起きるという声を聞きます。ホームページにどの地域で通信障害が起きているかといった情報を公開してくれないため、不安に思う方も多いようです。

通信障害かルーターの故障か気になった方は、サポートセンターに電話相談してみると良いでしょう。サポートセンターでは、通信障害が発生している地域の情報を開示してくれるようです。

点検といいつつ営業をしてくるって本当?

JCOM光は、点検をする目的で営業をかけてくることがあるそうです。

郵便受けに、「テレビの電波状況を確認するための点検が必要になります。お客様のご都合の良いお日にちと時間帯をお教えください。」といった内容のチラシが入っていたら、特に必要性を感じなければ放置しても問題はないでしょう。

違約金がかなり高いと不評の声も多い?

解約は、違約金の発生しない契約更新月に行うのがベストですが、どうしてもその時期にタイミングが合わないとき、JCOM光は違約金が高いと言います。

違約金が高いのも、プロバイダーの解約料金が含まれているからだと考えられます。

急な転勤などが多くある方は、JCOM光ではない、違約金の安いネット回線会社と契約するのもいいかもしれません。

おまかせサポートは?

JCOMのお任せサポートは、毎月たった500円で、TVの配線や接続設定、PCやスマホ、タブレットの接続設定などのサポートを無料または割引価格で提供してくれるというものです。

非常に使い勝手が良いと評判です。

JCOM光は意外にも良いという声もある?

(30代女性)

「なんか故障かなんかで今まで利用してたネット回線使えなくなったんだよね。回線自体も遅くてあんまりよくなかったから、この機会にと思ってJCOM光と契約してみた。ネットであまりいい評判聞かなくて不安だったんだけど、めっちゃ良い!(笑)開線まで一週間くらいかかるものかと思ってたけど、4日くらいで開通したし、今までのよりサクサクで最高!(笑)おススメしてくれた同僚に感謝」

こちらの方は、今までのネット回線からJCOM光に切り替えたようですね。

時間がかかるように思われるネット回線の開通にも、JCOM光なら最短4日で開通し、即日サクサクつながるということで、まさに文句なしといった具合でしょう。

口コミの中にはそこそこ評判が良いものもあるようです。

月額料金は他の会社よりも高め?

JCOMの月額料金は他社よりも高めと言われています。

他社の光回線の平均価格は5,200円なので6,500円のコースでは1300円毎月の出費が増えます。

年間で考えると1年で1万5千円ほど損をする計算になります。

コスパ重視の人にとっては微妙でしょう。

月額料金 通信速度
1Gコース
(戸建て限定)
6,500円 下り:1G
上り:100M
320Mコース 6,000円 下り:320M
上り:10M
120Mコース 5,500円 下り:120M
上り:10M
12Mコース 3,980円 下り:12M
上り:2M
1Mコース 2,980円 下り:1M
上り:512K

戸建て向けとマンション向けの料金

戸建てをマンションの料金は次の通りです。

やはり価格は結構高めです。

コスパ重視の人は避けた方が無難かもしれません。

マンション 戸建て
JCOM 320M 6,000円 6,000円
1G × 6,500円
So-net光 2,780円:3年間
4,480円:以降
3,780円:3年間
5,580円:以降
ドコモ光 4,000円 5,200円
ソフトバンク光 3,800円 5,200円

1Gの高速通信は関西エリアには対応していない?

JCOMの対応エリアは北海道、宮城、群馬、茨城、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、和歌山、京都、兵庫、福岡、熊本、山口です。関西エリアも範囲は決して広いとは言えないですね。

しかし、ケーブルテレビという性質を考えると仕方ないと言えるでしょう。

jcomの速度

JCOMの速度についてはいろいろな意見があります。

遅いという声もあれば、ちょうどいいという声もあります。

ライトユーザーであれば、特に問題ないという意見もあります。

コース名 上り速度 下り速度
NET320Mコース 320Mbps 10Mbps
NET120Mコース 120Mbps jcom10Mbps

JCOMは速度についてもかなり遅いという評判です。

動画やゲームをしたい人はNET320Mコースがオススメですが、正直普通の光回線を契約したほうが安く、より快適にネットを楽しむこちができそうです。

jcomの工事

JCOMの工事費用ですが、通常は6000円です。

インターネットから申し込みをすると、5000円になり1000円割引でお得に申し込みできます。

注意したいのは、事務手数料は3,000円(九州・山口エリアは2,800円)がかかる点です。

また、1Gタイプであれば、37,500円とすこし高めです。

キャンペーンなどを上手く利用して、工事費無料で契約するのがベストでしょう。

jcomのインマイルームとは?

JCOMインマイルームはかなりお得で、マンションなどのオーナーが、JCOMの利用料金を負担してくれるというサービスです。

JCOMインマイルームを取り扱っているマンションであれば、ケーブルテレビやインターネットが約20%OFF~無料で使用することができます。

jcomの電話

電話料金
JCOMは電話サービス 1330円
NTT 1700円

JCOMは電話サービスを取り扱っています。固定電話は全国一律1330円とNTTよりも安めです。

ちなみにNTT東、西日本それぞれ月額1700円と割高です。

固定電話はお得に利用することができそうです。

また、古い電話機や電話番号もそのまま使うことができます。

やっぱり通信障害が多い、不満の声が多い

JCOMは通信障害が多いという口コミがあります。

口コミを見ると「いつも通信障害が多い」、「今月も通信障害だ」などと不満の声が少なくありません。

youtubeやオンラインゲームを行うくらいでは問題ない

JCOMはネット回線が遅いと評判が悪いです。

しかし、口コミを調べてみると「ネットを普通に使うくらいであれば問題ない」、「Youtubeは普通に見れる」などと通常のユーザーには評判がそんなに悪くないようです。

しかし、やはりYoutubeをアップロードするなどをする場合は速度的には厳しいようです。

解約でトラブルが生じる恐れがある?

JCOMは解約でトラブルになることもあるようです。

一番契約金が高い時は20,000円を超えるようで、解約時には引き止めなどがありトラブルになることもあるようです。

キャンペーンの適用は条件が非常に厳しい?

JCOMはキャンペーンの適用が非常に厳しいという声もあります。

しかし、最大キャッシュバックは65,000円(関東は55,000円)と高額なので、頑張ってみる価値はあります。

特典の条件は、他社の光回線を使っていて、乗り換えをした人、そして新規に申し込みをした人、すでにJCOMに加入している人は、契約を追加することで適用を受けることができます。

注意点としては過去にJCOMに加入していて、再度申し込んだ人は対象外です。

J:COMをお得に利用するポイントを徹底解説

ここではJCOMをお得に利用するポイントを徹底解説します。

複数のサービスをセットで契約できる

JCOMには「NETパック」というサービスがあります。

インターネットサービスのほかモバイル・固定電話・VODメガパックの中から、いずれか一つだけを選べるサービスで、テレビが必要ないという方にはおすすめのプランとなっています。

NETパック 320Mコース★1(PHONEコース)auスマートバリュー対象 5,380円(税抜)/月

320Mコース

電話

NETパック 320Mコース★1(メガパックコース) 5,380円(税抜)/月

320Mコース

VOD メガパック VIDEO

NETパック 120Mコース(PHONEコース)auスマートバリュー対象 4,680円(税抜)/月

120Mコース

電話

NETパック 120Mコース(メガパックコース)おすすめ 4,680円(税抜)/月

120Mコース

VOD メガパック VIDEO

NETパック 320Mコース(特別コース)★1 5,660円(税抜)/月※1

320Mコース

モバイル 0.5GB

NETパック 120Mコース(特別コース) 4,960円(税抜)/月※1

120Mコース

モバイル 0.5GB

jcom テレビ

JCOMはケーブルテレビ単体で契約することもできます。

JCOMはインターネット回線業者として知られていますが、もとはケーブルテレビを専門としています。

jcomマンション以外でjcomに加入する方法

JCOMは公式にアクセスして、戸建てプランで申し込みをすることができます。

今なら4月30日まで戸建て住宅キャンペーンをやっていて、地デジ・BSデジコースJCOMの評判が悪い理由を徹底的にまとめてみた

JCOMはKDDIの子会社で、ネット回線やテレビ事業などを取り扱っています。

そのシェアリング率は、ケーブルテレビ業界において50%超えを記録し、国内で最大のシェアリング率となっています。JCOMの加入者は、400万世帯と驚異の加入者数を誇っています。

多くの方に利用されるJCOMは、どうして評判が悪いのでしょうか。ここでは、その理由を独自に考察し、紹介していきます。

まず、一つ目に挙げられるのは、利用者が多いからゆえの理由です。集団の中に一定割合で存在する、いわゆるクレーマーの方々は、母集団が多ければ多いほど目立ちます。

400万世帯と、数字を想像できないほどの多くの方が利用しているからこそ、悪い口コミを書く人も多いのでしょう。

良いと思っている方が大多数だったとしても、わざわざ「良い」と声に出す方は案外少ないものです。それよりは、圧倒的に「悪い」と声を上げる方のほうが多いのです。

これが、JCOMの評判が悪いひとつの理由だと思います。

続いてのJCOMの評判が悪い理由としては、他社が自社と比較するために悪評を取り上げているからではないかと思います。

JCOMは、ケーブルテレビ事業をはじめ、ネット回線・ガス・電気など多くのサービスを提供しています。

それゆえ、同じくテレビ事業を行う会社、ネット回線を取り扱う会社、ガス・電気などのサービスを提供する会社、それぞれの宣伝のために悪評を用いて比較されることがあるのでしょう。

自社のサービスを良く見せるために、他社のサービスの悪評を利用するのは宣伝でよくあることだと思います。何かサービスを受けようと思ったときに、一つのサイトを信じすぎず、他のサイトでも調べ、情報をしっかりと精査することが大事ですね。

悪い評判がすべて本当というわけではない

他社の宣伝に用いるための悪評であったり、クレーマーによる悪い口コミであったり、JCOMと調べて見つかる悪評は、すべてが本当というわけではなさそうです。

特にJCOMは、提供しているサービスが多く、また、利用者も400万世帯をこえるほどですから、悪評が目立つのも仕方ないかもしれませんね。実際に身近にJCOMを利用している方がいたら、生の声を聞くのも良いかもしれません。

自分に合ったプランを選択できる人が悪評を書いている?

先ほど、JCOMの悪い口コミはクレーマーが書いているのではないかと述べましたが、具体的にはどのような人なのでしょうか。

その答えは、自分のデータ使用量に合ったプランを選択できていない人だと考えられます。

JCOMには、普段使用するデータ通信量に合わせて選べるプランが5つあります。1Mコース、12Mコース、120Mコース、320Mコース、一軒家限定の1Gコース、といった具合です。

自分のデータ使用量に適したプランを選べていないと、速度制限がかかってしまって低速状態で使用しなければならなくなり、不満が溜まってしまうでしょう。

プランはデータ量が少ないプランであればあるほど、月額の料金も安いですから、安さを重視して選んでしまうと使えるデータ量が少なく、満足に使えないということになってしまいます。

JCOMは、土日祝日でも電話相談を行っているので、自分のネット使用量に適したプランは何なのか気になる方は、ホームページから相談してみることをおススメします。

ヘビーユーザーであれば、速度はあまり関係ない?

悪い口コミを書き込むクレーマーには、ヘビーユーザーの方が多いと思います。

ここで言うヘビーユーザーとは、動画を高画質で多く観る方や、ソーシャルゲームで長時間遊ばれる方を指していると考えてください。

こういった方は、データ量を多く使用します。ですから、JCOMのデータ量の少ないプランを選択してしまうと、動画が高画質で読み込めなくなったり、ソーシャルゲームの動作が重くなってしまったり、と不自由な思いをしてしまうでしょう。

しかし、ヘビーユーザーではない方、すなわちインターネットは連絡手段や検索ツールでしか使わないといった方には、速度はあまり関係ないと言えるでしょう。

こういった方は、データ量の少ない安いプランでも特に不自由なくインターネットを利用することができると思います。

ここでも大事になってくるのは、やはり自分の使用状況に合わせたデータ量プランを選ぶことですね。JCOMのホームページに記載されている電話番号から、電話相談を試みることをおススメします。

JCOMの料金とキャンペーンを徹底解説

建物の種類 戸建て 集合住宅
料金 テレビ+ネット→\4,420

(通常料金→¥7,080)

テレビ+ネット→¥2,500

(通常料金→¥5,937)

※表記している料金はすべて税抜き

※関東エリア/Wi-Fi320Mプラン/38ch以上テレビコースの場合

JCOMは、「WEB限定スタート割」を取り入れており、それを適用すると非常にお得に利用できます。

Wi-Fi320Mプラン/38ch以上テレビコースで通常料金\7,080のところ、WEB限定スタート割の適用で\4,420となり、\2,500以上も安くなります。

ホームページに詳しい条件などが記載されていますので、気になる方はぜひご確認ください。ホームページでは、希望サービスのお見積りもできるようになっているので、そちらも合わせて確認してみると良いでしょう。

JCOM は1番安く申し込む方法を徹底解説

サービスを受けるために申し込むとき、どうせ同じサービスを受けるなら安いに越したことはないですよね。企業によっては、代理店から申し込む方が安い場合もあります。

JCOMの場合、一番安く申し込めるのはどこから申し込んだときなのでしょう。

結論から言うと、JCOM公式ホームページからの申し込みが最も安く申し込みができます。

JCOMのサービスを提供している代理店も多くありましたが、行っているキャンペーンはJCOMが公式ホームページに記載しているキャンペーンと全く同じでした。

つまりは、公式ホームページから申し込んだほうが手間が少なく、また安全であるので、申し込もうと考えている方は公式ホームページから申し込むようにしましょう。

JCOMキャッシュバックキャンペーン

JCOMはキャッシュバックがかなり高額です。

代理店もありますが、いずれもこちらと同じキャッシュバック金額です。

申し込み窓口

利用者人気No.1

★JCOM公式

GLコミュニケーション 日本ITセンター(wiz)
最大キャッシュバック額 65,000円
(関東は55,000円)
65,000円
(関東は55,000円)
65,000円
(関東は55,000円)
時期 翌々月・7ケ月後 翌々月・7ケ月後 翌々月・7ケ月後
オプション なし なし

ただし、注意点もあります。

キャッシュバックは申し込みをするコースによって適用されるコースとそうでないコースがあるようです。

5種類のコースのうち実際にキャッシュバックを受けられるのは2つだけです。

コース 特徴 キャッシュバック
1Gコース 動画もサクサクみれるのでかなりオススメ あり
320Mコース 写真や動画もサクサクみられる通常タイプです。 あり
120Mコース ネットのライトユーザーにオススメ なし
12Mコース 調べものをちょっとする程度ならコレ なし
1Mコース メールなどしか利用しない人にオススメです。 なし

学割

JCOMは、大学と専門学校限定で学割があります。

プロバイダー料金やセキュリティ料金も含めて3,300円とかなり格安でした。

しかも4年間値段があがっていないのは、学生にとっても嬉しいですよね。

基本工事費用も無料らしいので、かなりお得と言えるでしょう。

コース名 月額料金(通常) 月額料金(学割適用時)
学割NETコース 6,500円 3,300円
学割TVコース 6,480円 3,300円
学割TV・NETコース 11,800円 5,980円

JCOMは違約金はある?解約方法を徹底解説

ここではJCOMの違約金について紹介します。

JCOMは違約金はかなり高めという口コミが多いです。

違約金
J:COM スマートお得プラン(戸建) 20,000円
J:COM スマートお得プラン(集合住宅) 10,000円
J:COM スマートお得プランミニ(戸建) 15,000円
J:COM スマートお得プランミニ(集合住宅) 3,500円
撤去コスト
戸建部分解約 2,000円
戸建全解約ケーブル撤去 6,000円
集合住宅部分解約 2,000円
集合住宅全解約ケーブル撤去 6,000円

ネット回線会社は、多くが2年契約です。契約満了を迎える前に解約を行うと、違約金が発生します。

JCOMは他社と比較すると違約金が高いと言われています。戸建てか集合住宅か、や申し込んでいるプランによって違約金は異なりますが、実際比較すると他社の2倍ほどの金額となることもあります。

高い違約金を払いたくないという方は、契約を満了した月に解約手続きを行うか、新たに契約するにあたり、違約金を代行してくれる他社の乗換キャンペーンなどを利用すると良いでしょう。

一番安いポケットwifi

ポケットwifiの最新端末が無料でもらえる。即日GET!
速度制限一切なし月額1380円!無料送料無料
電波が入らないければ8日以内であれば無料キャンセルok
テレワークの影響で在庫僅少です!お早めにどうぞ。カシモwimaxはこちら
カシモ


一番安い口座振り込み可能。クレカなしでも大丈夫wimax

他社からの乗り換え19000円を負担してくれる乗り換え割あり
速度制限なし口座振り込みありで一番安い無料送料無料
8日以内であれば無料でキャンセル出来ます
テレワークの影響で在庫残りわずか!Broadwimaxはこちら