イエウールの口コミと評判を大暴露

家を売る査定と相場



家屋や土地などといった不動産を所有している方なら、「この不動産は今処分するといくらぐらいになるだろうか…。」と一度や二度は考えたことがあるはずです。

株式会社Speeeが運営している「イエウール」は、そんな不動産オーナーと不動産仲介会社をマッチングさせる 、不動産売却一括査定のWebサービスです。

今回は、タレントの大久保佳代子さんが出演するTVCMの効果で知名度爆上がり中の「イエウール」とはどんなWeb サービスなのか、イエウールに寄せられているリアルな口コミ評判を分析し、実情を明らかにしたいと思います。

目次

イエウールの口コミ・評判を大分析!
利用者が声を揃えるイエウールの良い口コミ
イエウールの悪い口コミはしつこい電話攻勢?
イエウールの口コミ・評判まとめ
不動産一括査定サービス「イエウール」の特徴
イエウールのメリットは抜群の業者比較ボリュームと信頼性の高さ!
専門家やプロの意見を聞けないのはイエウールのデメリット
イエウールで実際に不動産査定を行う手順
必要となる不動産関係の資料を準備する
イエウールHPの査定申し込みフォームに必要事項を入力
一括査定お申し込み後、最短即日で査定結果が提示
査定結果から買取価格を比較して売却を検討する

イエウールの口コミ・評判を大分析!

では早速、イエウールを利用した方から寄せられている口コミや評判の中から、特に目立ったものを良い点・悪い点に分け数点ずつピックアップし、そこから見えてくるイエウールの本当の姿に迫ってみましょう。

利用者が声を揃えるイエウールの良い口コミ

ユーザーが声をそろえるイエウールの良い口コミ・評判には、以下のようなものが見られました。

  • 自分での検索やリサーチでは見つからない業者に出会える。
  • 実際に不動産が売れるまでの時間が速い。
  • 何より家や土地が高く売れるのがイイ。
  • 使い方が簡単なので初心者でも安心。

それでは、1つ1つの口コミについて、内容を詳しく精査してみましょう。

自分では見つけられない小さな業者にも出会える

巷には大小さまざまの不動産業者が存在していますが、テレビCMなどを流せるのはその中でも規模が大きい全国規模の大手、中小の不動産業者と一般ユーザーとの接点はそれほど多くありません。

一方、イエウールには大手だけではなく中小業者も多数登録しているため、自分では見つけられ来地元業者にも漏らさず相談できるのが魅力です。

正直、不動産業者ってテレビCMで見る何社しか知らなかったので、選択肢なんてないものだと思い込んでいました。しかし、イエウールを使ってみて、自分の知らない業者が身近にこんなにあるんだと驚きました。結局、高く売れたのは地元の小さな不動産屋さん。大手に絞ってしまわないで良かったと、今では感謝しています。

イエウールを利用して合計5社に査定依頼。訪問査定の日程合わせや担当者との話し合いやなんだで結構時間はかかったけど、その分納得の行く形で攻か否と血の売却先を決めることができ満足です。やっぱり、1900社以上と提携ってすごいね。

実際に不動産が売れるまでの時間が速い

不動産業者はその性質上、物件の多い都市部に集まっているため、郊外に住んでいる方の中にはなかなか対応してくれる不動産業者が見つからなかったり、売却するまでに長い時間がかかってしまうこともあるようです。

しかし、イエウールを使えば簡単な入力作業だけで自宅にいたまま、多数の不動産業者にアタックできるため、スピーディーに不動産を売ることができます。

イエウールを使ってみて一番最初に感じたのは、サイト自体の操作性がLINEに似ていてすごく使いやすいことです。おかげで数分かからずいっぺんにたくさんの不動産業者にアプローチできました。自分だけでいそいそ調べて一軒ずつ電話してたら、それだけでかなり時間がかかったと思う。業者のせんっばつに時間がかからなかった分、業者との交渉に時間と気力を使えたので、納得のいく契約ができたんじゃないかと思っています。

親から受け継いだ田舎の土地を売却しようと、自分でも色々調べましたが、近所に都合のいい不動産屋が見つからず(多分あるんだろうけど見つけきれなかっただけ?)途方に暮れていました。そんな時、テレビCMでイエウールの存在を知り、物は試しと申し込んだら、その日のうちに数社から査定額の提示があってびっくりしました。

何より家や土地が高く売れるのがイイ。

イエウールは、多数の不動産業者が参加しユーザーが所有する不動産の買取交渉権を何とか得ようと競い合う「不動産一括査定サービス」です。

そのため、1社の不動産業者に査定依頼するより、高く売れる確率が上がってくることこそ最大の利点と言えます。

最終的に2社が競合し、両者で買取価格引き上げ競争が勃発。実際にいくら高くなったハイヤらしくなるので言いませんが、かなりと言っていいほど高くなりました。イエウールを使ってなかったらどうなってたか…、正直ぞっとしています。

家や土地を売る機会なんて一生に一回あるかないかの大仕事。それを1社だけに任せるのは間違ってますよ。結果は人それぞれケースバイケースでしょうが、後悔しないためにもイエウールのような一括査定サービスを利用すべきです。

使い方が簡単なので初心者でも安心

不動産をできるだけ高く売ろうと思ったら、複数の不動産業者に査定を依頼するべきですが、対応している業者の連絡先などを自分で調べ上げ、1つ1つに連絡を取るには案外手間と時間がかかってしまいます。

後程詳しくその使い方について解説しますが、イエウールは視覚的にわかりやすい画面で必要事項を入力するだけで、誰でも簡単に複数の不動産業者へアプローチすることができます。

定年を過ぎたスマホに最近やっと変えた程度の私でも、それほど苦労無く一括査定完了までたどり着きました。かなりわかりやすく、使いやすいサービスだと思います。

イエウールの悪い口コミはしつこい電話攻勢?

一方、イエウールを実際に使ったユーザーから上がっている悪い口コミ・評判として最も目立ったのが、「いったん申し込むと何本も何本も勧誘の電話がかかってくる。」というものでした。

また、その他にも以下のような悪い口コミ・評判を見つけることができました。

  • 自動的にメルマガへ登録されてしまった。
  • 査定申込のキャンセルができない(キャンセルの仕方がわからない)。

こちらも、それぞれの真偽のほどを詳しく調査してみましょう。

何本も何本も勧誘の電話がかかってくる

イエウールに対する悪い口コミ・評判で最も多いのがこの申し込み後の電話攻勢に対するクレームです。

ただし、大切な不動産を売りに出そうというのに、1本も勧誘の電話がかかってこないのはかえって困りもの。

たくさん電話がかかってくるということは、それだけユーザーが所有している不動産を欲しがっている業者が多いことの証ですから、しっかりと対応さえすれば高く売れる確率も上がるというものです。

「スマホを少し休ませてくれ!」と言いたくなるほど、頻繁に不動産業者からの電話がかかってきて困ります。

机上査定だけでいいのに、「訪問査定をさせてくれ」と何度もしつこく電話をかけてくる業者がいくつかある。

自動的にメルマガへ登録されてしまった

業者側の立場に立つと、不動産を売却しようと真剣に考えているユーザーはそれほど多いわけではなく、査定申し込みによって得られる顧客や不動産の情報も非常に貴重な財産です。

そのため、イエウールなどの不動産査定サイトに申し込むと、マーケティングに利用すべく、自動的にメルマガ登録されてしまうことが多いようです。

ただ、メルマガ登録されたとしても実害はほぼありませんし、少々面倒ですが手順に沿って手続きすれば、いつでも解除できます。

所有しているマンションの売却相場を知りたかったので、イエウールを試しに使ってみたら、メルマガに勝手に登録されてしまった。解除できるらしいがその方法が良くわからないので、改善して欲しい。

メルマガ要らん。メルマガを勝手に送ってくる業者はそれだけで売却する気が失せるから、提携先から外してほしい。

査定申込のキャンセルができない

こちらも電話攻勢と共によく見かける悪い口コミですが、結論を先に言っておくと、イエウールからの査定申し込みは「キャンセル可能」です。

ただし、イエウールサイト上での査定キャンセルは、申し込みを行った直後で不動産業者に入力情報が渡される前でないとできないため、正直あまり現実的ではありません。

とはいえ、申し込み後実際にアプローチしてきた不動産会社に、直接査定を断る意志を伝えれば、その時点で査定依頼は無料でキャンセルできます。

また、もし実際に訪問査定を受け見積書などを提示いてもらった後であったとしても、その不動産を売るかどうかはユーザーの意思次第なので、当然この時点でも売却をキャンセル可能です。

問題は、キャンセルの方法についてイエウールのサイト内ではっきりと言及・表示していないこと。

不動産売却を決めて欲しい気持ちはわかりますが、もう少し査定キャンセルの方法・手順を、わかりやすく明記すべきだと考えています。

査定キャンセルの具体的な方法が記載してない、もしくは記載してあっても何処に書いてあるかわからない。わざわざ連絡をくれた不動産業者にイチイチ断りを入れるのは億劫だしなんだか気が引けるので、サイト上で一気にキャンセルできるシステムを作って欲しい。

ここはあくまでも「仲介」が目的なんで、査定キャンセルを一括で行う方法がないのはまだ理解できる。が、業者にキャンセルしたい時、こっちがわざわざその業者の連絡先から調べなきゃいかんのは不親切すぎるだろ。

イエウールの口コミ・評判まとめ

イエウールの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判をまとめると以下のようになります。

【良い口コミ・評判】

  • 自分での検索やリサーチでは見つからない業者に出会える。
  • 実際に不動産が売れるまでの時間が速い。
  • 何より家や土地が高く売れるのがイイ。
  • 使い方が簡単なので初心者でも安心。

【悪い口コミ・評判】

  • 何本も何本も勧誘の電話がかかってくる
  • 自動的にメルマガへ登録されてしまった。
  • 査定申込のキャンセルができない(キャンセルの仕方がわからない)。

善悪様々な口コミがネット上に溢れていますが、良いものにしろ悪いものにしろ、内容を精査して対応すれば、デメリットなくイエウールは活用できそうです。

不動産一括査定サービス「イエウール」の特徴

イエウールの利用を決める上で非常に参考となる口コミ・評判を紹介したところで、この項ではイエウールとは実際どのようなサービスなのか、どこがメリットでどんなデメリットがあるのかなど、その特徴について整理しておきましょう

【イエウールの概要】

運営会社 株式会社Speee
サービス開始年 2014年1月
提携業者数 1,900社以上
同時査定依頼可能数 最大6社
机上査定の可否 可能
累計利用者数 1,000万人以上
対応している物件の種類 マンション(分譲)
一戸建て
土地
ビル(一室)
店舗・事務所・倉庫
マンション(一棟)
アパート(一棟)
ビル(一棟)
区分マンション(収益)
区分ビル(ビル一室)
農地

 

イエウールのメリットは抜群の業者比較ボリュームと信頼性の高さ!

イエウールには、全国各地に散らばっている不動産業者が実に「1974社(2020年7月時点)」も参加しており、これは不動産一括査定サイトとしては業界最多レベルです。

また、一戸建てや分譲マンション、ビルの一室単位はもちろん、ビル・マンションの「一棟買い」や農地の売却など、計11種類の物件に対応しています。

さらに、イエウールを運営しているのは「株式会社Speee」というベンチャー企業ですが、センチュリー21グループや三井住友トラスト不動産、みずほ不動産販売などと言った大手も参加しており、その知名度からこれまで1000万人以上が利用しています。

この、他の不動産一括査定サービスを圧倒する「業者比較ボリュームと信頼性の高さ」こそが、イエウールの特徴であり最大のメリットと言えます。

専門家やプロの意見を聞けないのはイエウールのデメリット

イエウールは、簡単な入力作業をこなすだけで、業界最多レベルの不動産業者へ一気に査定を依頼できる利便性の高さがメリットですが、あくまでもユーザーと不動産業者との「仲介」に徹した最ビスであるため、専門家やプロの話を聞きながら査定依頼を進めることができません。

ただ、イエウールを利用して対応可能な不動産業者が見つかり、実際に訪問査定などを受ける時は、不動産の専門家やプロとひざを突き合わせ、じっくりと相談しながら査定を進められるため、「業者探し」に利用するのであればうってつけのサービスと言えます。

また、メール対応の「お問い合わせフォーム」はありますが、コールセンターはなく電話サポートは受けられないため、正直サポート体制が万全であるとは言えないのが残念なところです。

イエウールで実際に不動産査定を行う手順

言葉で簡単に不動産査定を依頼できると言っても、まだまだ不安だという方は多いはず、そこでこの項では、実際にイエウールで不動産査定申し込む手順を、「画像付き」で解説しておきましょう。

必要となる不動産関係の資料を準備する

イエウールで不動産の一括査定を申し込むと、まずは提携している不動車業者によって、書類で確認できる情報を基にした「机上査定」が実施されます。

実際に書類提出を求められるわけではありませんが、このあと紹介する各手順において、入力内容に誤りがあると査定額に影響を及ぼしますし、「買いたい!」名乗りを上げる不動産業者とその数も変わってしまう可能性があります。

ですので、以下で示すような書類・資料を事前に準備しておきましょう。

  • 測量図
  • 間取り図
  • 売買契約書
  • 購入時のチラシ・パンフレットなど

イエウールHPの査定申し込みフォームに必要事項を入力

上記で示した書類等を手元に準備できたら、「イエウールの公式ページ」へ入場しましょう。

すると、すぐにこのような不動産査定申し込みフォームが見つかるはずです。

ここで、査定をしたい不動産の簡易的な情報を入力すると、

このようにチャット形式の画面が現れます。

この後、細かい番地を入力すると、

上記のように質問が続きますが、まるでLINEで知人とやり取りしてるかのように反応が早く操作性も良いため、パソコンの初心者でも簡単に申し込み可能です。

一括査定お申し込み後、最短即日で査定結果が提示

いきなり見積書のような形で査定額を示してくれるところもあれば、メールでの簡易的な返事だけで「詳しくは電話にて…。」とお茶を濁してくるところまで反応は様々ですが、早ければその日のうちに業者から何らかの提示があるはずです。

いずれにしろ、ここで提示される査定結果は入力情報を基にした「机上査定」、机上の空論とまではありませんが確定した査定額ではないため、この時点で査定額が高いからと1社に絞り込んでしまうのはやめておきましょう。

査定結果から買取価格を比較して売却を検討する

買取希望業者が出そろったら、査定額はもちろんその定時方法や、メール・電話口での態度・対応などを加味し、実際に価格交渉を進める不動産業者を決めましょう。

イエウールでは最大6社へ同時査定を依頼できますが、申し込みの過程で「訪問査定」を希望していた場合、スケジュール調整の必要があるため、2~3社にしておいた方が良いかもしれません。

なんにせよ、イエウールを利用した目的は、高く不動産を買い取ってくれる業者を探すことですが、査定依頼したからと言って必ず売らなくてはいけないわけではないため、気軽な気持ちで試してみると良いでしょう。

よくある質問

イエウールでは申し込み時点で「机上査定」と「訪問査定」を選べるそうですが、両者の査定額に大きな差はあるのでしょうか?
「机上査定」は対象物件の情報をベースとして、類似物件の過去の売買価格や査定時の市場状況などと言ったデータを用い、その物件の短期的な売買想定価格を算出する査定法で、「簡易査定」とも呼ばれます。簡易とは言え、提供された物件の情報が正確だった場合、かなり精度の高い査定額がはじき出されるため、特にマンションやアパートの場合は、訪問査定との差はそれほど大きくありません。また、訪問査定は査定額確定まで早数日を要しますが、机上査定は早ければ依頼した日に査定額が判明するため、「とりあえず査定額を知りたい!」という方にはおすすめです。ただし、机上査定では家の傷み具合や周辺環境などが正確に把握できるわけではないため、一戸建ての場合は訪問査定と大きく査定額がぶれてしまう可能性もあります。
イエウールは完全無料で利用できるって本当ですか?
本当です。イエウールは、提携している不動産業者からの紹介料のみで運営されているため、利用者に対して会費や手数料などを請求してくることは絶対にありません。また、査定依頼後売る予定が無くなりキャンセルをしたとしても、キャンセル料などが発生することもありません。なお、イエウールの利用で料金が発生しないのであれば、その分不動産業者が仲介手数料に上乗せをして請求してくるのではないか、と心配しているユーザーもいるようです。しかし、売却契約時に不動産業者がユーザーへ請求してくる仲介手数料は、宅建業法によって上限額が定められているため、イエウールを利用したからといって、その分高くなることはありません。