【仮想通貨】GM(Wagami)とは?bybitでの購入方法について。

仮想通貨


 


あなたはTwitter、Discord、Facebookで活動している暗号通貨ユーザーですか?もしそうなら、最近GMという暗号通貨が人気となっていることに気づくかもしれません。

GM (Wagmi)プロジェクトは、おはようという挨拶からインスピレーションを得たプロジェクトであり、コミュニティの積極性を広め、暗号通貨の世界をより良い場所にするために始まりました。

発売以来、GM Wagmiの独自トークンであるGMは2,000%以上成長しており、ミームコインの分野でも驚異的な統計です。

そこで今回は、GMとは何なのか、その購入方法まで徹底解説したいと思います!

bybitはこちらをクリック
 

1.GM(Wagmi)とは?

 

プロジェクト/通貨名 Wagmi /GM
アルゴリズム イーサリアム
特徴 ミームコイン

 

GM Wagmi(「おはよう」/「We’re All Gonna Make It」)は、世界中で話題を生み出した新しいミームコインプロジェクトです。

この暗号通貨はSolanaLabsの共同創設者であるRajGokalによって開始されました。

Gokalは、Twitterアカウントで#gmを使ってみんなに挨拶することで、初期の「GM」プロジェクトを広めました。彼はまた、前向きな雰囲気を全面に出して、「GM」で他の人に挨拶する大切さを積極的に主張していることでも知られています。

 GM Wagmiチームは、GMコミュニティを団結させることにより、彼らの前向きな文化を主流にすることを目指しています。

GMは、イーサリアムネットワーク上に構築されたERC20トークンであり、これは2021年11月の第1週に開始され、GM Wagmiコミュニティ全体、およびそれらが支持する信念を表しています。

GM Wagmiの創設者によると、「おはよう」(GM)と誰かに挨拶することは、ブロックチェーンテクノロジーと暗号通貨の助けを借りて、人々を団結させ、積極性を生み出すための世界的な運動となっています。

コミュニティと公平さに重きを置いているGMは、特定の目的を果たしたり、既存の問題を解決したりするようなユーティリティトークンとはみなされません。むしろ、GMはDOGEやSHIBなどのコインと並んでミームコインと言われるトークンに属しています

ミームコインの評判は悪いですが、完全に無視することはできません。この記事を書いている時点で、DOGEはCoinMarketCapで12位をこれは、ミームコインが実際に成功できることの証明です。

2.GM(Wagmi)はどのように機能するのか?

現時点では、まだ最小限の有用性しかありませんが、GM Wagmiはその存在に深い意味を持っており、その背後にあるのが熱狂的なコミュニティです。

GM Wagmiチームのモットーは、「GMはコミュニティを意味し、コミュニティは家族を意味する」ことです。 GM Wagmiの作成者は、この傾向を利用して、GMトークンをリリースすることで世界中に積極性を広めることを彼らの文化にしたいと考えています。

GM Wagmiプロジェクト全体の素晴らしい点の1つは、100%の透明性を備えた上で、リリースされたということです。以下のような機能を持っています。

2-1.交換手段

ビットコインと同様に、GMトークンの主な機能は交換の媒体として機能することです。ユーザーは、価値の移転として機能するために、GMトークンを他の暗号通貨または法定通貨と交換できます。

2-2.強力なコミュニティ

GMトークンの発売から1か月以内に、プロジェクトは世界中の暗号愛好家から確固たる支持を得ることができました。今日、GMはソーシャルメディアプラットフォーム全体で感謝と支援を楽しんでいます。そして、私たちが知っているように、強力なコミュニティはミームコインのすべてです。

多くのオンラインプラットフォームでヘイトスピーチが主流である時代において、積極性をもたらす意図は時間の必要性です。

GM Wagmiプラットフォームの目的は、暗号通貨の世界をより良い場所にすることです。

2-3.相互運用性

GMはERC20トークンですが、GMWagmiはBinanceSmart Chainと統合して、高いETHガス料金に代わるものを提供することで取引コストを安くしています。

GM Coinは、TRC10またはTRONネットワークで大規模で便利な暗号トークンモデルを作成した最初の企業です。COBIT ITSMおよびITLの原則を前提としており、アルファ段階の消費者向けリリースに向けて準備が整い、設計されています。

これにより、ユーザーは資金を調達し、支払いを送受信し、不動産をトークン化することができます。さらに、米国 またはその他の地域の従業員は、給与または報酬を受け取る必要があります。

3.GMトークンについて 

GMは、Solanaの共同創立者によって、立ち上がりこの暗号通貨、GMはお互いにおはようを言うために作成されました。

ミームが登場したのは、特に暗号通貨の世界では、時間に関係なく毎日GM(Good Morning)をツイッターに載せている人が多く、このツイートを書いた人はみんなGMを載せるのにうんざりしていたからです。

最初のgmトークンは、プレセール、ホワイトリスト、チームトークンなしで発売されました。オファリングの50%はローンチ時に燃やされ、残りの50%はユニスワップの流動性に追加され、チームの財務に固定されました。

4.GMトークンの購入方法

GMWagmiまたはGMToken Cryptoを購入または販売するための主要な取引所は以下です。

  • Gate.io
  • Uniswap
  • bybit

上記三つは特に取引量が多く、分散型の取引所はUniswap、集中型の取引所であれば、bybitをお勧めします。

では、具体的に購入方法について説明します。

4-1.bybitで購入する方法

以下のリンクから、bybitにログインします。

bybit公式サイトはこちら

gmを検索します。

取引画面で以下を入力します。

  • 市場注文か指値注文かを選択
  • 購入枚数を選択

最後に購入ボタンをクリックしたら完了です。

4-2.Uniswapで購入する方法

GM WagmiをUniswapで購入するには、BinanceとMetamaskウォレットを使用します。Metamaskを使用しない場合は他のウォレットを使用することもできます

Binanceは、GMWagmiを購入するために必要なイーサリアムを購入するために使用されます。

すでにEthereumメタマスクウォレットにETHがある場合は、ユニスワップに移動し、GM Wagmiコントラクトをコピーして、トークンの取引に移れます。

GM Wagmiのアドレスは検索してCoingeckoまたはcoinmarketcapで見つけることができます。または、すぐ下のイーサリアムネットワーク契約をコピーすることもできます。

0xbc7250c8c3eca1dfc1728620af835fca489bfdf3

この契約により、ユニスワップで必要な暗号通貨と交換するためのトークンを見つけることができます。メタマスクにトークンを追加して、一度購入した金額を確認することもできます。

それでは具体的にみていきましょう。以下の簡単な方法で購入することができます。

まず、Binanceにログインします。

アカウントをお持ちでない場合は、ここでアカウントを作成できます。

binance公式サイトはこちら

まずは、ETHを買うことができるようにするために日本円を預金をしなければなりません。

残念ながらバイナンスでは、日本円を直接入金することはできませんので、日本の取引所でETHを調達して送金する必要があります。

イーサリアムネットワークの手数料はこの暗号通貨で支払われるため、ETHを使用します。USDT(テザー)を購入することもできますが、手数料を支払うためにメタマスクウォレットにイーサリアムが必要です。

ETHを取得したら、暗号通貨をクリックして、ETHを出金する必要があります。

メタマスクに移動し、アドレスをクリックすると、クリックするとアドレスがコピーされることがわかります。

BinanceからMetmaskにethを出金するには、Binanceにこのアドレスを入力する必要があります。

ERC20ネットワークの手数料は約6〜7ドルです。すべてが正しいことを確認し、トランザクションを確認します。

そして、メタマスクウォレットを開転送したETHの量が数分で表示されます。メタマスクは通常、デフォルトでイーサリアムメインネットになっているため、他のネットワークのように構成する必要はありません。

これが完了したら、ユニスワップで取引が開始できます。

こちらから、uniswapにアクセスします。

ここから、GMの取引を使用するには、契約アドレスをコピーして貼り付ける必要があります。coingeckoまたはcoinmarketcapで検索して表示するか、以下のアドレスをコピーすることができます。

0xbc7250c8c3eca1dfc1728620af835fca489bfdf3

コピーして検索すると、GMWagmiトークンが表示されます。

あとは、スワップをクリックし、スワップを確認して、メタマスクウォレットでトランザクションを確認するだけです。

注意点としてさ、ユニスワップの手数料は、数秒または数日で少し高くなる可能性があることに注意してください。この場合、ユニスワップを使用する人が少ないときや、イーサリアムネットワークを使用する人が少ない時で、通常は手数料が安い日に購入することをお勧めします。

また、暗号通貨を別のウォレットまたは取引所に販売または送信する場合に備えて、トランザクション用に一定量のイーサリアムを残すことを忘れないでください。

ウォレットにGMWagmiを表示するには、暗号通貨の検索に使用したコントラクトを再コピーします。

トークン、カスタムトークンを追加し、ここに契約をコピーします。これで、検索ができ、保有量を確認できます。

5.まとめ。GMトークンに投資すべきか?

GMトークンの現在の価格は約0.0002米ドル(0.022円程度)で、取引量は約15億円です。今年、GMの価格は過去24時間の間に約149.34パーセント上昇するパフォーマンスも見せました。

プロジェクト/通貨名 Wagmi /GM
執筆時点の価格 0.0002$
最高値 0.00009$-0.001$
24時間取引量 16億円

現在の暗号市場のランキングは#2842位で、GM暗号トークンの合計供給量は約1 兆枚で、最大供給量と循環供給量は不明です。

これらのステータスから、さまざまな専門家によって分析がされており、GM暗号トークンの価格予測は次のとおりです。

2022年までのGM暗号トークンの価格は0.00138ドルに達する可能性があり2023年までのGM暗号トークンの価格は0.002ドルに達する可能性があると言われています。

これは、巨大企業がGMコインを支援しており、実際の企業とそのエコシステムがそれを採用しているというメリットが裏付けとなっています。

今日の暗号市場のほとんどのミームコインは利益重視であり、少数の個人向けに設計されています。

しかし、GM Wagmiの「積極性を広める」というモットーは、おそらく業界では新しい風となるでしょう。

最終的には、将来性を考える上でGM WagmiプロジェクトとGMトークンの両方が成功するかどうかは、チームがマーケティング活動をどのように進めていくかにかかっています。

今後の展開や値動きに期待しましょう。