出前館配達員の口コミと評判

暮らし


お家で過ごす時間が増えた今、デリバリーサービスの需要が高まっています。

それにあたってデリバリーの求人も増加中。利用する人も働く人も注目したいデリバリーサービスの大手『出前館』について!利用者の口コミや、働いている配達員側の口コミなどをご紹介します!

出前館の配達員の口コミと評判

    出前館経由で担当エリアではないチェーン店に依頼してしまったのですが、お店の方が連絡をくれて担当エリア外なのにわざわざ配達してくれました。
    電話口でも配達でも本当に丁寧に対応していただき感謝しています。
    (30代女性)
    愛想の良い若いお兄ちゃんが配達してくれました。予定時間内に届きましたし、料理もホカホカ。WEBで決済が完了するので直接お金をやり取りする手間もなく(今直接やり取り怖いですしね)大満足です!
    (40代女性)
    直接受け取りが不安なので置き配にしてもらいました。だからデリバリースタッフとやり取りはしていませんが、特に不満はありません。
    (50代男性)
    ヘビーユーザーです。会員登録済みなのでいちいち情報を伝える必要もないから便利です。
    出前館を通して近隣にある知らなかったお店を発見することができ、しかもそこがとても美味しいお店だったので嬉しいです。
    また利用します。
    (40代/男性)

出前館の配達員の態度は良い?悪い?感想をチェック

出前館には良い口コミも悪い口コミもあります。
ただ、出前館は非常に大規模展開しているサービスなので(対応店舗約50,000店)良い口コミだけというのは難しいでしょう。

これはファミレスでもファーストフードでもそうですし、Aさんは気にならないけどBさんは気にするということもあるので、仕方ない部分があります。

視点を変えればこれだけ大規模サービスでありながら100%良い口コミだけの方が逆に不安になります。

デリバリースタッフの態度については『愛想が良かった』『丁寧だった』『感じが良かった』という良い口コミが中心とはいえ、中には『態度が悪い』『雑な対応』という悪い口コミもあります。

出前館以外のどのデリバリーサービスを利用しても同じです。

そのため出前館だからとは考えず、デリバリーを利用する以上そういうこともあると認識しておきましょう。

出前館はサービスの満足度が高い

出前館に限らず大規模サービスは凄く満足した方より不満を感じた方のほうが積極的に感想を挙げやすい傾向にあります。そのため悪い口コミというのは全体として見ると数が少なくても、どうしても目立ちやすくなるのですね。

出前館はサービス満足度が高く、だからこそ上場企業でありこれだけ大規模展開できていて、デリバリースタッフもたくさん雇用できています。

需要も高く、それゆえに場合によってはサイト上で確認できる目安配達時間が少し長めになる日だってでてきます。

人気がある=リピーター率が高いということですから、満足度は高いサービスであると判断していいでしょう。

デリバリーで美味しいものを食べたくなったら、一度は試してみるのはいかがでしょうか!?

運営会社の評判は?

■出前館の運営会社情報■

運営会社名 株式会社 出前館
設立 1999年9月9日
上場 2006年6月5日
大阪本社 〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町三丁目6番8号
御堂筋ダイワビル8階
東京本社 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目27番5号
リンクスクエア新宿 11階

出前館を運営しているのは株式会社 出前館という企業です。

出前……というと昔からある伝統的なものというイメージもありますよね(サ〇エさん一家も出前を取りますし)

しかし株式会社 出前館は実はIT企業的要素もあり、デリバリースタッフではない本社スタッフなどはかなりハイテクな環境下で働いているようです。

リモートワークも導入していますし、時流も読んでいます。
出前という昔から存在するサービスを今の時代用にアップデートして世に送り出した、先見の明がある企業といえるでしょう。

本社スタッフのモチベーションも高くバリバリ働ける環境が用意されています。
女性にも外国人にも門戸は広く、これからも伸びていく期待の企業です。

ただ、仕事量が多いことからそういう環境が不得意だったり、のんびり勤務して定時で帰ってアフター6はお家でゴロゴロしたり趣味に使ったりしたい……という方との相性は良いとはいえないでしょう。

合う人には凄く合う企業という評判です。

基本的にデリバリースタッフとして働き始めると、直接本社でオフィスワークすることはありませんが、株式会社 出前館はデリバリースタッフからの正社員登用も行っています。
アルバイトから始めて社風が気に入れば正社員への道も視野に入れることができます。

出前館にクレームを入れたいときはどうすればいい?

出前館にクレームを入れたいときは、公式サイトの『お問い合わせ』のページを利用しましょう。

出前館のデリバリースタッフのせいでなく、料理を作るお店側のトラブルや問題によりクレームしたい事柄が発生した場合は料理を作るお店に直接連絡するのもありです。

ついつい出前館のデリバリースタッフにクレームを言いたくなるかもしれませんが、彼らの責任ではないことで感情を荒げられると『辛い』『怖い』と精神的な負担を与えます。

一生懸命仕事をしている場合はそれも可哀そうなので、電話もしくは公式サイトのお問い合わせページという方法で伝えるといいでしょう。

お問い合わせページからクレームを入れれば文字にする過程で怒りも収まり冷静に伝えることができるというメリットもあります。

出前館の口コミやレビューを書きたいときはどうすればいい?

出前館の口コミやレビューを投稿したいときは、出前館のアプリから対応できます。

自分のアカウントの注文履歴のところからレビューを書き込めるようになっています。

サービスに満足したときには口コミで評価してあげるとデリバリースタッフのモチベーションに繋がり、さらにサービスが良くなる期待ができます。

出前館の特徴!どういうサービスを提供しているの?

そもそも『出前館』というのはお店に縛られないデリバリーサービスで、ピザ・中華・お寿司・ハンバーグなどの洋食・お酒類・ネットスーパーなどなど。
実に50,000店舗以上の出前を、出前館のサイト上から依頼することができる国内最大級の出前サイトです。

出前館を利用すると、出前館の運営会社に直接雇用されているスタッフがデリバリーをしてくれます。

出前館のサイトに登録(利用するにあたり登録が必要です)すれば希望エリアの配達に対応しているお店をサイト上で調べて完全ネット経由で依頼できることから、非常に楽なのです!

配達所要時間も確認できますし、写真付きのメニューも豊富。今まで知らなかったお店を発見することもでき、見ているだけでも楽しめます。

ウーバーイーツとの違いを解説!

出前館のサイト経由で希望のお店にネット依頼して対応してもらうスタイル……すなわちお店と利用者の間に入るサイトというイメージです。

デリバリースタッフは基本的に出前館に直雇用されていて、拠点から出発して料理を受け取ってデリバリーするという流れになります。

それに対しウーバーイーツは業務委託でデリバリーのお仕事に従事する人たちです。ウーバーイーツは利用する側も働く側も自由が利くと近年とても人気になっていますが、業務委託というスタイルから好まない層がいるのも事実です。

『料理を運ぶ人は直接雇用されていて企業が責任を持って働かせている人がいい』という需要もあるのです。

どちらがいいかは個人の好み。ウーバーイーツがおしゃれで便利だし好きという方もいますし、ウーバーイーツも知っているけど何となく出前館を利用していてずっと使っているという方もいます。

■状況に変化アリ!?ウーバーイーツに近付いているってどういうこと?■

出前館を利用すると直接雇用されているスタッフがデリバリーしてくれるとご紹介しましたが……実は、近年のデリバリー需要の高まりに合わせて出前館でも業務委託というスタイルでの雇用が急増しています。

『シェアリングデリバリー』という名称で、本来デリバリー対応していなかったお店もこれによりデリバリーで利益を出すことが可能になります。

どちらも業務委託って本当?

ウーバーイーツは業務委託です。出前館は直接雇用と業務委託、それぞれの形態で働くスタッフがいます。

そのため『ウーバーイーツに抵抗があるから出前館を利用したけど、業務委託のスタッフが配達した』という不満を抱く利用者はゼロではないようです。

デリバリーへの需要が拡大している時代なので、これも仕方ないといえます。

出前館は飲食だけでなく幅広いサービスの出前に対応

出前館でデリバリーしてくれるのは料理だけでなく、ネットスーパーやお酒類なども含まれます。

エリアによっては水道トラブルを解決する業者さんやハウスクリーニング、衣類のクリーニングなどに出前館経由で依頼することもできます。

出前館のバイトの登録体験談

続いては出前館で働いた方の登録体験談をご紹介します。

    Aさん(大学生)
    直接雇用のアルバイト希望で面接を受けました。
    ウーバーと違い時給制なのでヒマな日でも安定して稼げると思ったのが選んだ理由です。
    履歴書不要ですし、今は希望すれば電話面接で選考してくれるので、働き始めるまでの期間はとても楽でした。
    拠点に出勤するスタイルだからメリハリもつきます。
    業務委託だとだらけそうなので自分は時給制の直接雇用が合っていると感じています。
    Bさん(個人事業主)
    副業で収入を増やすべく業務委託で登録しています。
    他のデリバリーサービスを選ばなかった理由は、出前館の方がルールがしっかりあると思ったからです。
    僕はある程度『こうしなさい』というルールやマニュアルがあった方が安心して働けますが、とにかく自由に働きたいなら他のところでもいいかも?

    業務委託は自分でバイクを用意してマイペースに働けます。直接雇用のスタッフもいる出前館なのでサポートは抜群です。困ったことがあったらすぐに相談できます。

    1件あたりで報酬が発生するので時給制ではありません。依頼がなければたくさん稼ぐことはできませんが、僕のように本業があったり、合間に好きなことをして時間を潰すのが楽しい人には向いていると思います。

出前館ではアルバイトと業務委託、好きなスタイルを選んで働くことができます。
どちらの働き方を選んでもメリットがあるようです。

出前館で働きたいときどちらも選択できますが、ライフスタイルや稼ぎたい希望に合わせて選ぶといいでしょう。

バイトは合う合わないが分かれやすい

出前館に限らずどのバイトもそうですが、人によって合う合わないは確実にあります。

出前館のバイトは基本的にデリバリーでバイクまたは自転車を使用します。
暑くても寒くても外を移動することがキツイと感じる方もいますし、移動時間は自由だから楽!という方もいます。

『大丈夫そうだな』『時間に融通が利くバイトで稼ぎたいな』と感じるなら、一度試してみるのもありでしょう。

■出前館の直接雇用がおすすめ■

  • 配達数が少なくても収入が保証される時給制で働きたい
  • 社会保険など直接雇用の方が条件が良いと感じる
  • 直接雇用=企業と契約をするスタイルだと気持ち的に安心できる
  • 出前館で働くにあたり必要になる制服やバイクを用意して欲しい

■出前館の業務委託がおすすめ■

  • 他に本業があり、デリバリーサービスで副業として働きたい
  • 都合や気分によって働く日時を決めたい
  • シフト制の仕事は続かないことが多い
  • 家事や学業などの合間で空き時間ができたら効率良く収入に繋げたい
  • 芸能活動をしていてオーディションや仕事の依頼が急に入ってくるからシフト制だと難しい

本業の関係だったり、性格的にシフト制のアルバイトを続けるのが苦痛だったり、普段忙しかったりして決まったバイトの時間を確保するのが難しい層には、出前館に限らず業務委託のデリバリーのお仕事は人気があります。

その代わり業務委託だと直接雇用と違い確定申告や保険のことなど自分で対応しなければいけないことが一部増えるので、どちらが良いというわけではありません。

出前館で働きたいなら自分に合った働き方を選択しましょう!

『まとめ』出前館を利用するときは条件もチェック

今回は出前館の口コミや特徴をご紹介しました!

安心の環境で出前を受け取りたいなら、出前館のサービスにぜひ注目してくださいね!