カードローンおすすめ比較ランキング

クレジットカードローン

今回は口コミ上でも大人気でありサービス内容が良いおすすめのカードローンについて、主に消費者金融系と銀行系についてランキングでまとめてみました。

カードローンを比較検討して選びたい場合は、ぜひ参考にしてみて下さい。

プロミスでお金を借りるならこちら

目次

カードローンおすすめ比較ランキング【消費者金融系】

カードローンおすすめ比較ランキング【消費者金融系】

早速ここからは審査に通りやすくて融資スピードも速く、借りやすさが魅力的な消費者金融系カードローンについて、サービス内容や顧客満足度などから人気のものについて順番に紹介していきます。

1.プロミス

プロミス
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間

プロミスでは、WEB契約で借り入れを申し込んだ場合、最短1時間で融資を受けられるのがメリットです。

また、土日祝日や夜間でも店頭や自動契約機で申し込みをすることで、その場でカード発行・借り入れすることができます。

そして初めてプロミスを利用する場合に限り、30日間無利息サービスを受けられるので、そういった期間内に返済できる目途があるならば、利息なしで借り入れすることも魅力的ですね。

更にプロミスでは女性専用ダイヤル(レディースコール)というものが用意されているので、女性でも申し込みがしやすいでしょう。

2.アコム

アコム
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分 最短1時間

アコムも、どの方法で申し込んでも審査時間最短30分、最短1時間で融資を受けることが可能であり、21時までなら自動契約機でその場でカード発行・借り入れ可能です。

また、プロミス同様に初めての利用で30日間無利息サービスや、女性専用ダイヤルも用意されています。

更に審査申し込み前も「3秒診断」により、事前に借り入れ可能かどうかが分かるのも便利ですね。

3.アイフル

アイフル
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 1,000円~800万円 最短30分 最短1時間

アイフルも、最短1時間程度で借り入れ可能です。
また、初めての場合に限り30日間無利息サービスや女性ダイヤルもありますし、審査前には「1秒診断」により簡易的に審査ができます。

そして、アイフルの最大のメリットは、「借り入れしていることが周囲にバレにくい」ということです。

というのもアイフルならローンカードなしで取引が可能であり、自宅への郵送物も一切なしで利用できたりするなど様々な配慮がなされているからです。

そのためアイフルは、とにかくカードローンの利用を知られたくないという場合におすすめです。

4.レイクALSA

レイクALSA
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5%~18.0% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間

レイクALSAのメリットは、仮審査で最短15秒で審査が可能であり、すぐに融資を受けられるのはもちろん、無利息サービスの期間が選べるということです。

ちなみに各期間の無利息サービスにおける、それぞれの適用条件は下記の通りです。

無利息サービスの内容 適用条件
30日間無利息
(借入額全額)
・初めて利用する
60日間無利息
(借入額全額)
・初めて利用する
・限度額が200万円以下
・WEBから申し込みをしている
180日間無利息
(借入金額うち5万円まで)
・初めて利用する
・限度額が200万円以下

このように無利息サービスの期間を30日・60日・180日の3つから、希望に合わせて選べるのが魅力的ですね。

ただレイクALSAの場合は、上記のプロミス・アコム・アイフルと比べて店舗数・自動契約機の数が少ないので、申し込んでから即日で自動契約機にてローンカードを受け取りたい場合は事前に近くに店舗があるか確認しておく必要があります。

5.SMBCモビット

SMBCモビット
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 1万円~800万 最短即日 最短即日融資

SMBCモビットは、WEB完結ならローンカードの発行・郵送物・本人確認の電話なしで融資可能です。

ただWEB完結を利用するには、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている必要があります。

また、午前中に申し込みを行えば確実に即日融資を受けられます。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のどれかの口座を持っており、「絶対誰にもバレずに借り入れがしたい」という場合におすすめですね。

6.アコムレディースローン

アコムレディースローン
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0~18.0% 1万円~800万円 最短30分 最短1時間

アコムレディースローンは、その名の通りアコムの女性向けカードローンです。

通常のアコムとは違い、オペレーターが女性だけの女性専用ダイヤルが設けられていたり、女性に嬉しい特典などもあったりするのが魅力的です。

また通常のアコムと同様に、初めての利用に限り30日間の無利息サービスもありますよ。

女性の方でカードローンを利用したい場合にぜひおすすめです。

7.J.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
0.8~12.0 10万円~1,000万円 最短30分 最短即日

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクにより共同で設立されたAIを駆使した新しい形のローンです。(銀行商品ではないため一応消費者金融カードローンに分類されています)

J.Scoreの魅力は何と言っても圧倒的金利の低さで、銀行系カードローンよりも低いほどです。

また、限度額も大きく即日融資可能であり、申し込みから融資を受けるまではすべてWEB上で完結させられます。

そして最初の申し込み時に行われる質問で算出された信用スコアは、常に更新することができるので、これにより金利の引き下げや借入限度額を上げるといったように融資条件を有利にさせることも可能です。

ただし金利が低い分審査が厳しかったりしますし、借り入れ方法が銀行振り込みにしか対応していないので即日融資を受けづらかったり、深夜帯や土日ではすぐに振り込まれなかったりと少々不便です。

更に他の大手消費者金融カードローンのように、無利息サービスというものもありません。

しかし金利に関しては抜群に低いので、少なくない額のお金をある程度長期間かけて返済していくような場合に向いているでしょう。

8.中央リテール

中央リテール
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
10.95%~13.00% 500万円 最短2時間 最短翌営業日

中央リテールは主におまとめローン専用の中小消費者金融業者です。

おまとめローンであることから、複数の金融機関からお金を借りている状態でもここで一元化できるので、返済日をまとめられたりと手続きが楽になりますし、信用情報に傷が付くこともありません。

しかも中央リテールの場合は、審査が厳しいとされるおまとめローンの中でも通りやすいうえに、金利が低いのが魅力的であり、実際に口コミでの満足度も高いです。

ただし契約時に来店が必須であり即日での融資も受けられなかったりしますが、多重債務に陥っている場合には金利が低く審査が緩いという点で大変おすすめです。

9.キャネット

キャネット
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
15.0%~20.0% 1万円~300万円 最短15 最短即日

キャネットは貸金業協会にも登録されている中小消費者金融であり、審査に通りやすいのがメリットです。

しかもこちらは金利が大手消費者金融系カードローンとそこまで変わらないうえに、審査時間や融資スピードも速いので、信用情報に自信がないけれどもすぐに借り入れしたいような場合などにおすすめです。

10.ライフティ

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
8.0%~20.0% 1万円~500万円 最短即日 4~5日

ライフティも正規の中小消費者金融であり、信用力が低いと思われる場合でも申し込み可能であり審査が緩いことがメリットです。

もちろんインターネットから来店不要で24時間いつでも申し込めるという利便性もあります。

ただ申し込み時に借り入れがあったり、過去に返済事故を起こしていたりすれば、審査に時間がかかり融資までに期間を要しますが、信用力が高ければ融資スピードも速いです。

ライフティでは柔軟な審査に対応していることから、プロミスやアコムなどの大手の消費者金融系カードローンでの審査に落ちた場合などに良いでしょう。

11.ビアイジ

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
15.0%~18.0% 1万円~100万円 最短30分 最短即日

ビアイジは、中小消費者金融の中でも比較的規模の大きな正規の地域密着型業者です。

こちらも審査に通りやすいうえに、大手消費者金融系カードローン並みの金利で借り入れできます。

また、基本的に来店不要でWEB上から契約可能であり、審査も最短30分で即日融資も受けられるというように利便性が高いです。

大手消費者金融系カードローンで落ちた場合で、即座に融資を受けたい場合におすすめです。

ただしビアイジでは、「北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、岡山県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県」に住んでいる場合でしか利用できません。

金利の低い人気カードローンランキング【銀行系】

ここからは金利の低さが魅力的な銀行系カードローンについて、サービス内容や顧客満足度などから人気のものについて順番に紹介していきます。

1.楽天銀行スーパーローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.9%~14.5% 10万円~800万円 最短翌日

楽天銀行スーパーローンは、銀行系カードローンの中でも金利が低く、パートやアルバイトでも利用できるというように審査が比較的緩いのがメリットです。

また、通常なら開設が必要になる口座も不要で利用できたり、申し込みもスマホから完結したり、専用アプリで随時返済も簡単に行えたりと利便性が高いです。

そして新規での申し込みに限り、楽天ポイントが1000ポイントもらえる特典も付いてきますし、ATM利用手数料が無料なのも魅力的ですね。

銀行系カードローンの中でも審査の通りやすいサービスを求める場合や、普段から楽天のサービスを利用する機会が多いという場合におすすめです。

2.三井住友銀行 カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.0%~14.5% 10万円~800万円

三井住友銀行カードローンも、比較的低金利なうえに審査が速く、口座開設不要で利用できたりATM利用手数料が無料になるのがメリットです。

また、自動契約機を使えば審査通過後即日でローンカードの受け取りが可能ですし、三井住友銀行の口座やキャッシュカードを持っていれば契約から借入までWEB上で完結させられます。

ただし三井住友銀行カードローンは、審査がかなり厳しい方なので、信用力に自信がない場合は融資を受けられない可能性も少なからずあるので注意が必要です。

三井住友銀行カードローンは、金利が低いローンを選びたい場合はもちろん、周囲に借り入れしていることが知られたくないような場合にもおすすめです。

3.三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.8%~14.6% 10万円~500万円

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックも、低金利・スピード審査・口座開設不要・ATM利用手数料なのが強みです。

また、三井住友銀行カードローンと同様に、カードの受け取りを自動契約機(テレビ窓口)で行うことで、自宅にカードが郵送されることなく受け取ることができます。

テレビ窓口の台数に関しては、三井住友銀行カードローンほどではありませんが、銀行系カードローンで自動契約機があるのは、三井住友銀行カードローンとこの三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの2つのみになります。

これも低金利のローンを求める場合はもちろん、周りに借り入れしていることがバレたくない場合におすすめです。

4.みずほ銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
2.0%〜14.0% 10万円~800万円

みずほ銀行カードローンは、業界でも金利がトップクラスに低いのが最大のメリットです。

また、みずほ銀行口座があればWEB完結で申し込み可能で審査時間も速く、みずほ銀行の住宅ローンを利用していれば金利が0.5%引き下がるのも利点です。

ただし利用するにはみずほ銀行の口座が必要になります。

とにかく低金利で借り入れしたい場合や、みずほ銀行の口座がある場合はぜひおすすめです。

5.東京スター銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.8〜14.6% 10万円~1000万円

東京スター銀行カードローンのメリットは、低金利で借入限度額が大きく、専業主婦・学生・年金生活者でも融資可能であるというように審査が緩いといった点が挙げられます。

申し込みも365日24時間対応しており、WEB上から手続きを完結させられます。

ただ利用するにあたり東京スター銀行の口座が必要になったり、借入限度額500万円以上で融資を受けたい場合は電話申し込みのみになります。

審査に通りやすいところや、利用限度額の大きなところで借り入れしたい場合などにおすすめです。

6.ジャパンネット銀行カードローン(ネットキャッシング)

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.59%~18% 1000万円 3日以内

ジャパンネット銀行カードローン「ネットキャッシング」は、借入限度額が大きいことや初回に限り30日間の無利息サービスが受けられるのがメリットです。

ただ利用するにはジャパンネット銀行の口座が必要ですが、これさえあればWEB上から来店不要で24時間いつでも申し込みできるうえに、借り入れ・返済もスムーズで便利です。

ジャパンネット銀行の口座を持っている場合や、短期間で完済できるようであればおすすめです。

7.住信SBIネット銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.59%~14.79% 1,200万円

住信SBIネット銀行のカードローンは、低金利であり借入限度額が1,200万円と業界トップなのがメリットです。

また、SBI証券の口座を保有しているか、住信SBIネット銀行で住宅ローンの残高がある場合、ミライノカード(JCB)を保有しており引落口座に住信SBIネット銀行の口座を設定している場合は、最大で金利が0.6%下がります。

口コミ上では限度額が大きいことや低金利であることのほか、申し込みから借入までの速さにも定評があります。

借入限度額が高いところが良いという場合や、SBI証券の口座などを保有している場合は、この住信SBIネット銀行のカードローンがおすすめです。

8.イオン銀行カードローンBIG

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.8%~13.8%
(2020年5月1日現在)
30万円~800万円

イオン銀行カードローンBIGは、業界でもトップクラスに上限金利が低く、少額での借り入れでもとにかく利息を抑えることができます。

借入限度額も上限800万円と、基本スペックがかなり優秀ですね。

ただし利用するには口座が必要であったり、ローンカードは自宅で受け取る必要があるので家族などに知られたくない場合は注意が必要です。

イオン銀行の口座を持っている場合はもちろん、とにかく金利が低いのでおまとめローンとして使うのもおすすめです。

9.千葉銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
年1.7%~年14.8% 10万円~800万円

千葉銀行カードローンは、金利が安く、審査の難易度は低めでパートやアルバイトでも利用できたり、千葉銀行の口座を持っていなくても申し込みすることができるのがメリットです。

また、毎月2,000円から自動返済できるので、返済のし忘れなく無理のないペースで返すことができるでしょう。

ただし地方銀行カードローンであるため、千葉県のほか一部の関東エリアに住んでいる場合でしか利用できません。

千葉県を始め関東に住んでいる場合で、金利の低いかったり審査が緩いカードローンを探している場合におすすめです。

10.スルガ銀行カードローン リザーブドプラン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.9%~14.9% 500万円

スルガ銀行カードローンは、低金利でパートやアルバイトはもちろん専業主婦でも申し込みが可能なカードローンです。

また業界では珍しく「ガン保障特約付き消費者専用団体生命保険」という保険を付けることができるカードローンであり、これによってガンと診断されたときなど万が一のことがあってもローン残高が保証されます。

そのほか地方銀行でありながら全国のどこでも利用できますし、スルガ銀行の口座を持っていなくても使えます。

口コミ上では審査や融資スピードが速いということでも好評です。

11.トマト銀行カードローン キューリ

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.5%~14.5% 10万円~1,000万円 最短翌営業日 最短翌営業日

トマト銀行カードローン「キューリ(Q-Li)」は、即日利用を希望すればローンカード到着前でも契約時にその場で融資を受けられるのが最大のメリットです。

また、パートやアルバイトの場合やトマト銀行の口座を持っていなくても申し込みできます。

返済も毎月2,000円からとゆとりを持っての返済ができるでしょう。

口コミ上では審査・融資スピードの速さに定評があったり、収入のない専業主婦でもすぐに借りられたと評判です。

大手銀行カードローンの審査で落ちた場合や、すぐに借り入れしたい場合に良いのではないでしょうか。

12.横浜銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.5~14.6% 1000万円 3日以内

横浜銀行カードローンは、業界最安クラスの金利+借入限度額も大きいという非常に優秀なカードローンです。

また、おまとめローンとしても利用できるので、多重債務の場合でもここに申し込めば借金を一本化することができます。

そのほか、最低返済額が2,000円からと返済しやすく、コンビニATM利用手数料が無料なのも魅力的ですね。

ただしこのカードローンに申し込めるのは、東京都・神奈川県と群馬県の一部地域(前橋市、高崎市、桐生市)に住んでいる場合のみになります。

上記地域に住んでいる場合で、ハイスペックなカードローンに申し込みたい場合におすすめです。

13.中国銀行カードローン コ・レ・カ

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.8%~14.5% 10万円~500万円 最短翌日 1週間程度

中国銀行カードローンは、大手並みの低金利で、専業主婦でも配偶者に収入があれば利用することも可能であり、審査難易度が低めなのが魅力的です。

また、中国銀行での住宅ローンを利用している場合は、金利の優遇を受けられるのもメリットです。

ただしこのカードローンに申し込めるのは、岡山県・広島県・兵庫県・香川県・愛媛県・鳥取県・大阪府・東京都に在住または勤務先がある場合に限ります。

上記の地域に住んでいる場合は、検討してみると良いのではないでしょうか。

14.オリックス銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.7%~17.8% 800万円 数日

オリックス銀行カードローンは、比較的審査が緩くて口座開設不要・提携ATM利用手数料無料で使いやすいのがメリットです。

返済日は10日と末日から選択可能であり、月々3,000円から返済可能なので、自分の生活に合わせて無理なく返済することができるでしょう。

ただし銀行系カードローンの中では金利が高めであったり、融資までに少し期間を要します。

15.香川銀行カードローン PaPaっとCard

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
5.5~14.6% 10万円~500万円

香川銀行カードローンは、低金利でパートやアルバイト・専業主婦・年金受給者でも利用できるカードローンです。

また、現在ではキャッシュバックキャンペーンを実施しており、香川銀行口座を所持していて2020年7/31日までにWEB完結型で契約した場合、もれなく現金1,000円がもらえます。

ただしこのカードローンに申し込めるのは愛媛県、徳島県、高知県、岡山県、広島県、大阪府、東京都に在住または勤務先がある場合に限ります。

16.熊本銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~14.5% 10万円~1000万円 最短2営業日

熊本銀行カードローンは、金利が低いことや借入限度額が大きいことをはじめ、来店不要・口座不要で融資を受けられるのが魅力的です。

また、現在では生活資金サポートとして、6/30日までに契約し借り入れした場合は金利が実質無料になります。

審査も比較的緩いので、大手銀行カードローンに落ちた場合におすすめです。

17.南都銀行カードローン E-PACK

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
1.7%~14.0% 1000万円

南都銀行カードローンは、実質年率や借入限度額といった基本スペックが大変高いのがメリットです。

また、キャッシュカード一体型クレジットカード「Cotona」契約で金利が0.3%引き下げられ、更に入会金・年会費無料のポイントサークルでのポイント数が150ポイント以上で金利が2.0%引き下げられ、これらにより最大2.3%金利が優遇されます。

地方銀行ですが全国のどこでも利用できるのもポイントです。
ただしパートや年金生活者は申し込みできず、審査が厳しかったりします。

それなりにある程度の安定した収入がある場合で、とにかく金利が安いといったように優秀なカードローンを求めている場合におすすめです。

18.山陰合同銀行カードローン

実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.8%~14.5% 30万円~500万円

山陰合同銀行カードローンは、低金利なのはもちろん、複数のローンも借り換えできるので、おまとめローンとして利用するのもおすすめです。

また、WEB上から月々返済も2,000円から可能なので、自分のペースで無理なく返すことができるでしょう。

ただし山陰合同銀行の営業エリア内(島根県、鳥取県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、東京都)に在住または勤めている場合のみ利用可能です。

カードローン比較表

消費者金融系カードローン比較表

No カードローン名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 無利息サービス 備考
1 プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間 あり(30日) ・お試し診断あり
・女性専用ダイヤルあり
2 アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分 最短1時間 あり(30日) ・お試し診断あり
・女性専用ダイヤルあり
3 アイフル 3.0%~18.0% 1,000円~800万円 最短30分 最短1時間 あり(30日) ・お試し診断あり
・女性専用ダイヤルあり
4 レイクALSA 4.5%~18.0% 1万円~500万円 最短30分 最短1時間 あり(30日・60日・180日) ・お試し診断あり
・無利息サービスの期間を選択可能
5 SMBCモビット 3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短即日 最短即日融資 なし ・ローンカードの発行、郵送物、本人確認の電話なしで融資可能
6 アコムレディースローン 3.0~18.0% 1万円~800万円 最短30分 最短1時間 あり(30日) ・女性向け
7 J.Score(ジェイスコア) 0.8%~12.0% 10万円~1,000万円 最短30分 最短即日 × ・比較的簡単に融資条件を有利にさせられる
・借り入れ方法が銀行振り込みのみ
8 中央リテール 10.95%~13.00% 500万 最短2時間 最短翌営業日 × ・おまとめローン専用
9 キャネット 15.0%~20.0% 1万円~300万 最短15分 最短即日 × ・審査緩め
10 ライフティ 8.0%~20.0% 1万円~500万 最短即日 4~5日 × ・審査緩め
11 ビアイジ 15.0%~18.0% 1万円~100万 最短30分 最短即日 × ・審査緩め
・利用エリアが限られる

銀行系カードローン比較表

No カードローン名 実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード 備考
1 楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5% 10万円~800万円 最短翌日 ・申し込みで楽天ポイント付与
・提携ATM手数料無料
2 三井住友銀行 カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万 ・自動契約機あり
・提携ATM手数料無料
3 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円 ・自動契約機あり
(テレビ窓口)
・提携ATM手数料無料
4 みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円 ・金利の低さが業界トップクラス
・住宅ローン利用で金利優遇
・提携ATM手数料無料(月3回まで)
5 東京スター銀行カードローン 1.8%~14.6% 10万円~1000万円
6 ジャパンネット銀行カードローン
(ネットキャッシング)
1.59%~18% 1000万円 3日以内 ・30日間の無利息サービスあり
・提携ATM手数料無料
7 住信SBIネット銀行カードローン 1.59%~14.79% 1,200万円 ・借入限度額が業界トップ
・SBI証券口座保有などで金利優遇
・提携ATM手数料無料
8 イオン銀行カードローンBIG 3.8%~13.8% 30万円~800万円 ・金利の低さが業界トップ
・提携ATM手数料無料
9 千葉銀行カードローン 年1.7%~年14.8% 10万円~800万円 ・利用エリアが限られる
10 スルガ銀行カードローン リザーブドプラン 3.9%~14.9% 500万円 ・保険付き
・提携ATM手数料無料
11 トマト銀行カードローン キューリ 3.5%~14.5% 10万円~1000万円 最短翌営業日 最短翌営業日 ・審査・融資スピードが速い
・提携ATM手数料無料
12 横浜銀行カードローン 1.5%~14.6% 1000万円 3日以内 ・おまとめローンとしても利用可能
・提携ATM手数料無料
・利用エリアが限られる
13 中国銀行カードローン コ・レ・カ 4.8%~14.5% 10万円~500万円 最短翌日 1週間程度 ・住宅ローン利用で金利優遇
・利用エリアが限られる
14 オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 800万円 ・提携ATM手数料無料
15 香川銀行カードローン PaPaっとCard 5.5%~14.6% 10~500万円 ・WEB完結型での契約で1,000円キャッシュバック
・利用エリアが限られる
16 熊本銀行カードローン 3.0%~14.5% 10万円~1000万円 最短2営業日 ・只今生活資金サポート実施中(6/30日まで)
17 南都銀行カードローン E-PACK 1.7%~14.0% 1000万円 ・各種サービス利用で金利優遇
18 山陰合同銀行カードローン 3.8%~14.5% 30万円~500万円 ・おまとめローンとしても利用可能
・利用エリアが限られる

最低限知っておきたいカードローンを選ぶポイントは?

カードローンを選ぶときは、とりあえず下記のポイントに気を付けて選ぶと良いでしょう。

  • カードローンの種類で選ぶ
  • 金利で選ぶ
  • 審査時間・融資スピードで選ぶ
  • 審査の通り安さで選ぶ
  • 返済のしやすさで選ぶ

カードローンの種類で選ぶ

カードローンには主に、「銀行系」「消費者金融系」の2つの種類があります。
これらの特徴(メリット・デメリット)は、それぞれ下記の通りになります。

カードローンの種類 メリット デメリット
銀行系 ・金利が低い
・限度額が大きい
・審査時間が長い
・審査が厳しい
消費者金融系 ・審査時間が短い
・審査が緩い
・金利が高い
・限度額が小さい

これらの特徴から簡単に言うと、借り入れする額が大きく返済が長期的になりそうな場合は「銀行系」、借り入れする額が少額であり返済が短期間で済むような場合は「消費者金融系」のカードローンを利用するのが向いています。

ちなみにその他のカードローンの種類として、「信販・クレジットカード系カードローン」と呼ばれるものがありますが、これは銀行系カードローンに近いサービス内容になります。

金利で選ぶ

低金利のカードローンであれば利息額も抑えられるので、特に返済が長引きそうであればなるべく低いところを選ぶところが理想的です。

銀行系カードローンであれば、消費者金融系よりも審査が厳しく融資スピードが遅いものの、低い金利で借り入れすることができます。

審査時間・融資スピードで選ぶ

「すぐにでもお金を借りたい」といった場合であれば、消費者金融系カードローンがおすすめです。

消費者金融系であれば、審査に通りやすく申し込みから最短30分で借り入れ可能です。

ただし消費者金融系カードローンは金利が高いので、高額なお金を借りる際はくれぐれも注意が必要です。

審査の通りやすさで選ぶ

「安定した収入などはないけれども融資してもらいたい」といった場合は、審査の通りやすいところを選ぶと良いでしょう。

消費者金融系カードローンであれば、基本的に審査が通りやすいです。

「消費者金融系は金利が高いのがちょっと・・・」というのであれば、銀行系カードローンの中で審査が緩いところを選ぶと良いでしょう。

返済のしやすさで選ぶ

カードローンを選ぶ際は、返済がしやすいところであれば便利です。
ちなみにカードローンの返済方法には、主に下記のものがあります。

  • インターネット
  • 口座からの自動引き落とし
  • ATM
  • 店頭

返済方法は種類が多いほど便利です。中にはアプリでスマホからいつでもどこでも簡単に返済できるようなところもあります。

ATMで返済することが多い場合は、ATM利用手数料が無料であるところを選ぶと良いでしょう。

まとめ

カードローンには様々な種類のものがありますが、利用状況などに合わせて最適なものを選ぶと良いでしょう。

ただしカードローンを利用する際は、借金で首が回らないということにならないように事前にきちんと返済プランを立てたうえで上手く使っていきたいところですね。