バッカルファット除去東京安いおすすめ人気院を比較。名医の口コミと評判

暮らし


日本女性の『小顔』への憧れは世界的に見ても強いといわれています。

小顔であるだけで褒められたり美人度がアップしたり。できれば小顔という武器を手に入れたい……。そんなときの選択肢はいくつかありますが、近年需要が高まっているのがバッカルファット除去です。

今回は東京でバッカルファット除去がおすすめの人気クリニックを厳選ピックアップしてご紹介。特徴や料金や、バッカルファット除去の施術内容なども詳しく解説していきます。

バッカルファット除去でおすすめ安い東京の人気クリニック一覧

バッカルファット除去でおすすめ安い東京の人気クリニック一覧

■東京でバッカルファット除去がおすすめのクリニック一覧■

  • 【無料】品川美容外科確認はこちら(※)
  • 【無料】湘南美容クリニック確認はこちら
  • TCB東京中央美容外科
  • アテナクリニック東京銀座
  • もとび美容外科クリニック

※品川美容外科は厳密にはバッカルファット除去のメニューの取り扱いがありませんが、バッカルファット除去を希望していた方が選ぶケースが増えています。

理由はバッカルファット除去に代替する治療があるから。後ほど詳しく解説しますね!

品川美容外科東京

品川美容外科は大手で全国展開の有名クリニック。様々な診療が美容系クリニック業界トップレベルのリーズナブルさなのが強みです!

料金が安いだけでなく口コミ評価も高いです。安いのに腕の良い医師が在籍している実力派という魅力的なクリニックなのです。

そんな品川美容外科は実はバッカルファット除去の取り扱いはありません……

しかしバッカルファット除去を希望する方が最終的に品川美容外科を選択するケースもあるので、今回ピックアップしています。

どういうことかというと、品川美容外科は口コミ評価の高い人気の脂肪吸引メニューがあり、顔も脂肪吸引できるのです。

バッカルファット除去が口の中からバッカルファットを取り出す治療なのに対し、脂肪吸引は耳の後ろを小さく切開して、カニューレという専用機器を入れて脂肪を吸引する治療です。

脂肪を取るのは共通していても、どこの脂肪をどうやって取るかが違うのです。

顔の脂肪の付き方によってはバッカルファット除去ではなく脂肪吸引のほうが向いているケースもありますし、クリニックで話を聞いた結果、脂肪吸引で小顔を目指すケースもあります。

『バッカルファット除去以外の選択肢を取りたい』『小顔になりたいけど下膨れやブルドッグフェイス系の体質ではないかもしれない』と感じる方は、品川美容外科に相談してみるのはいかがでしょうか。

  • 脂肪吸引ホホ(両側)⇒70,900円
  • 脂肪吸引アゴ下⇒70,900円
  • 脂肪吸引ホホ骨上(両側)⇒70,900円
公式リンク 【無料】品川美容外科確認はこちら
住所(もしくは展開院) 東京都内に10院以上展開中(※グループ院の品川スキンクリニック含む)
料金 脂肪吸引ホホ(両側)70,900円

湘南美容クリニック東京

バッカルファット除去の口コミ評価が高いのが湘南美容クリニックです。

美容系クリニック業界トップレベルの院展開数を誇り、どこに住んでいても基本的に通いやすさに期待できるという強みがあります。

そんな湘南美容クリニックでは腫れづらい治療であることに徹底的にこだわったバッカルファット除去メニューを提供しています。

症例数が豊富で実績豊富な湘南美容クリニックは、バッカルファット除去を任せるにも安心です!

  • ばれづらい腫れづらい小顔術 バッカルファット⇒195,100円

料金もバッカルファット除去の相場を基に考えるとリーズナブルで魅力的です。(バッカルファット除去は200,000円~280,000円くらいかかることが多いので)

リーズナブルにバッカルファット除去をしたい方にも、湘南美容クリニックはおすすめですよ!

公式リンク 【無料】湘南美容クリニック確認はこちら
住所(もしくは展開院) 東京都内に20院以上展開中!
料金 ばれづらい腫れづらい小顔術 バッカルファット195,100円

TCB東京中央美容外科

東京中央美容外科は広範囲に展開している大手の人気クリニックです。プチ整形~美容外科手術まで取り扱うこちらのクリニックは、現在小顔系の診療への問い合わせが増加中。

バッカルファット除去希望で訪れる方も増えています。

  • バッカルファット除去(スタンダード)⇒195,200円
  • バッカルファット除去(プレミアム)⇒354,500円

小顔系の診療メニュー数が多く幅広いので、バッカルファット除去とそれらを組み合わせてより理想の小顔をデザインしていく方からの支持率が高いです!

組み合わせてデザインしていきたい方には、東京中央美容外科がおすすめです。

公式リンク 【無料】TCB
東京中央美容外科 東京院はこちら
住所(もしくは展開院) 東京都内に13院展開中
料金 バッカルファット除去(スタンダード)195,200円

アテナクリニック東京銀座

アテナクリニックは銀座エリアの人気クリニックで、大人の女性がリラックスできる癒しの空間の中、確かな腕を持つ専門医の施術を受けることができます。

『バッカルファット除去を受けたいけど、痛みのリスクが怖い……』という方もご安心ください!

アテナクリニックでは数種類の麻酔を取り扱っていて、希望に応じて麻酔を選ぶことも可能です。
痛みに弱い、痛みが極端に苦手などなど。美容診療を躊躇してしまっていた方もまずはアテナクリニックに相談してみるのはいかがでしょうか。

  • バッカルファット除去⇒275,000円
公式リンク アテナクリニック
住所(もしくは展開院) 東京都中央区銀座7丁目10-5 The ORB Luminous 3F(旧:DUPLEX銀座 3F)
料金 バッカルファット除去275,000円

もとび美容外科クリニック東京

もとび美容外科クリニックは15年以上の施術実績を誇る院長がいる、地域密着型の落ち着いた雰囲気のクリニックです。

アクセスは新宿西口から徒歩5分。新宿エリアでクリニックを探している方におすすめです。

  • バッカルファット除去⇒201,630円
  • バッカルファット除去(モニター価格)⇒173,690円

もとび美容外科クリニックでは現在バッカルファット除去のモニター募集を行っています!

通常料金よりお安くなるので、興味がある方はお早めに問い合わせてみてくださいね!
(※モニター募集はタイミングや時期により終了や変更の可能性があります)

公式リンク もとび美容外科クリニック
住所(もしくは展開院) 東京都新宿区西新宿1-13-8朝日新宿ビル10階
料金 モニター価格173,690円

そもそもバッカルファットとはどこのこと?

そもそもバッカルファットとはどこかというと、お口の横の部分の脂肪です。

口の裏側の筋肉&エラの筋肉の間に脂肪として塊がくっついる部分=バッカルファット。皮膚の下の脂肪とはまた違うものです。
バッカルファットが多い(塊が大きい)と、ホホがふっくりしていて下膨れ顔になります。

そして加齢によりそのホホがたるむと、いわゆるブルドッグフェイスとして口角の横がたるみやすくなります。

バッカルファットは大きいと色々と厄介になりそうなものなのです。

これを取り除くのがバッカルファット除去という治療です。

バッカルファット除去は女優や芸能人も注目している治療

バッカルファット除去は女優や芸能人も注目している治療

バッカルファット除去は女優や芸能人も注目している治療です。

小顔になる治療もいくつか方法があり、その多くは皮膚の上から切口を入れて吸引したり除去したりします。

その中でバッカルファット除去については口の中からアプローチし、下膨れやブルドッグフェイスの改善に強いです。
つまり下膨れ、ブルドッグフェイスというキーワードを聞いて心当たりを感じる方には合っている可能性が高まる治療です。

ただ、小顔になる治療がいくつかある現代ですので、必ずしも医師からバッカルファット除去をすすめられるとは限りません。
脂肪の付き方や輪郭によってはそれ以外の小顔治療を推奨される可能性もあります。

バッカルファット除去はどういう方に向いていることが多いのか確認していきましょう。

■バッカルファット除去が向いていることが多い人■

  • 生まれつき下膨れ顔
  • 加齢と共にブルドッグフェイスになったと感じる
  • 口角横のたるみが気になり始めている
  • 喋っているときや食事のときに口の中を噛んでしまうことが多い

バッカルファット除去で取り除いた脂肪は、その後戻ることはありません。

そのため、生まれつき下膨れ顔でブルドッグフェイスになるリスクが高い方も、バッカルファット除去をしたことによりたるみを回避することができるのです。

■反対に向いていないのは元々ホホの脂肪が薄い方■

バッカルファット除去については脂肪が多い方を小顔にして輪郭を整えていく治療です。視点を変えるとバッカルファット除去はホホが痩せている方にはそもそも向かない、小顔になりたいからといってやらないほうがいい治療なのです。

例外として、バッカルファット除去で脂肪を落としてから、希望の顔の形にデザインするために脂肪注入治療を受けるというケースもあります。
これはOKです!

バッカルファット除去が向かない方が小顔になりたいならどうすればいいかというと、部分的に注射で脂肪を落として輪郭を形成する治療もありますし、骨を削る輪郭整形というのもあります。

骨を削るような手術だと脂肪がそんなについていない方でも、土台から小顔を目指せます。

バッカルファット除去の施術内容

バッカルファット除去の施術内容

バッカルファット除去を受けるときめたら、まずはカウンセリングに足を運び医師の診察を受けます。
診察の結果、問題ないと判断されたら治療スケジュールを決めて受けます。

当日はまず消毒をしてから口の中に印を付けていきます。

その後で麻酔を行い、印を付けた位置を参考に切開していきます。

切開したところからピンセットでバッカルファットをつまんで引っ張り出します。そして電気メスで止血。全て終わったら縫合して完了です。

クリニックによっては手順上で細かい違いや工程の違いが出ることがありますが、基本的な流れはこのような形です。

口の中を切開して、バッカルファット(=脂肪の塊)を引っこ抜き、止血して縫合。文字だけで見ると『怖い……』『痛そう……』と感じるかもしれませんが、麻酔もありますし、受けている間の負担は心配しなくていいでしょう。

治療後の内出血のリスクも低く、傷口も口の中なので基本的に見えません。
基本的に日帰り手術ですし、医師に説明を受けたら予想よりシンプルでリラックスして受けられたという意見もあるほどです。

バッカルファット除去は失敗のリスクがある?

バッカルファット除去は失敗のリスクがある?

バッカルファット除去が医療行為である以上失敗リスク(最初に打ち合わせた希望の仕上がりにならなかった)はゼロではありません。

他のどんな美容整形でも一般診療でもリスクゼロのものはないのです。

バッカルファット除去については工程自体はシンプルなので、基本的には医師との事前の打ち合わせをしっかり行い仕上がりの認識の相違を無くしておけば満足度は高めやすいです。

それととても大切なのが、評判の良いクリニック、実力のある医師に施術してもらうということです。
評判が良い=バッカルファット除去を受けて満足している方が多いということなので、信頼度が高まります。

■失敗ではないけど……バッカルファット除去の注意点■

脂肪が多いとたるむというのは有名ですが、脂肪が少なすぎても皮膚が余ってたるむことはあります。

加齢によりホホがこけてたるんで老けて見えるから、脂肪注入やヒアルロン酸注入をしてふっくらさせて若々しく見せるという治療の需要もあるのですよ。

バッカルファット除去で脂肪を除去してたるみを無くし、若々しく見せたいという考え方とは真逆ですね。
つまり、人それぞれ若見えのために良い治療は異なるのです。

バッカルファット除去で注意しておきたいのは、バッカルファットを取りすぎても皮膚が余ってたるむリスクが出る可能性があるということです。

治療前の医師との打ち合わせの段階で、どこまで取るのかはきちんと話し合いましょう。

取りすぎないほうが長い目で見て良いケースもありますし、元々普通よりもだいぶバッカルファットが大きいから、しっかり取っても大丈夫というケースもあるでしょう。

最適な状態に導いてくれる、ヒアリング力のある医師がいるのは、やはり実績豊富なクリニック(※規模に限らずバッカルファット除去の症例数が多かったり評判が良かったりするクリニック)です。

そういうクリニックで相談するようにしましょう!

バッカルファット除去をすると凄く腫れる?

バッカルファット除去をすると凄く腫れる?

意外かもしれませんが、バッカルファット除去は腫れがそこまで酷くならないことが多い&1日程度で腫れが収まることもある治療なのです(基本的には1週間ほどは見ておきましょう)

凄く腫れるような状態になることはほとんどないでしょう。
ただ、麻酔が効いている段階では腫れを強く感じる可能性があります。

ダウンタイムの期間と内容

ダウンタイムはだいたい1週間ほど。この期間は痛みを感じやすいですが、クリニックで抗生剤や痛み止めを処方してくれるのであまり心配する必要はありません。

腫れや内出血のリスクが一番高いのは治療当日~翌日くらいまで。

1日で腫れが引くケースもありますが、1週間くらいはあると予想しておくと気楽でしょう。

バッカルファット除去のメリット。デメリット

■バッカルファット除去のメリット■

バッカルファット除去のメリットは小顔になれることと、たるみ予防になる=アンチエイジングや若々しい印象の維持にも期待できることです。

基本的にはバッカルファット除去は『小顔になりたい』という方から選ばれることが多い治療です。

■バッカルファット除去のデメリット■

バッカルファット除去のデメリットはというと……合う合わないがとてもわかれやすい治療であることでしょうか。

合わない方は受けないほうがいい治療です。
ホホの脂肪が元々薄いのにさらにバッカルファット除去をしてしまうと、こけてしまいます。

あとはバッカルファット除去で脂肪を欲張って取りすぎても、後々加齢で皮膚が余ってたるみが発生するリスクがあるので、どこまで取るか丁寧な打ち合わせが必要なのもデメリットといえるでしょうか。

合う方にはとても合う治療、合わない方にはおすすめできない治療。
バッカルファット除去を受けたい方は、その見極めは医師に任せましょう。

仮にバッカルファット除去が合わないといわれたとしても、バッカルファット除去のメニューがあるクリニックは大抵の場合で脂肪吸引や脂肪溶解注射や輪郭整形などの他の小顔治療メニューも提供しています。

バッカルファット除去に向かなかったとしても代替となる治療を提案してくれますよ。

バッカルファット除去の口コミ

■バッカルファット除去の口コミ■

  • 下膨れでおたふくとからかわれたことがショックになりバッカルファット除去の手術をしました。顔の形が変わって見違えましたしサイズも以前とは全然違っています。顔の形が違うだけでこんなにも印象が変わるんだとびっくりしています。(20代/女性)
  • 20分もかからずあっという間に手術が終わりました。腫れも内出血もほとんどなくすぐに日常生活に戻れました。(30代/女性)
  • コンプレックスだった頬の脂肪を減らすことができてよかったです!周囲にも痩せたね、どうやってダイエットしたのと聞かれることが増え、ちょっとチヤホヤされています笑(20代/女性)

◆◆◆

バッカルファット除去の口コミ数は現時点ではまだまだ少なめ。ただ、医師に受けても問題ないと判断され、小顔になりたいという思いが強い方は、基本的に満足しているようです。

自分に自信が持てるようになった、小顔になって嬉しいという前向きな意見が多いです。

東京にバッカルファットの名医と呼ばれる先生はいるの?

東京にバッカルファットの名医と呼ばれる先生はいるの?

東京にバッカルファット除去の名医と呼べるレベルの先生はたくさんいます。
東京は美容系クリニック激戦区であり、優秀な医師がたくさん集まる地域なのです。

バッカルファット除去は二重整形や鼻整形などと比べるとメジャー度は落ちるため、あまり『この分野が得意です!』と、注目される医師がいません……。

それではどうやって名医を見つければいいかというと、バッカルファット除去の口コミ評価が高いクリニックに上手い先生はいます!

今回ご紹介したクリニックはバッカルファット除去の口コミ評価が高いので、期待できますよ。

バッカルファット除去はおすすめしないという意見もある?

実はバッカルファット除去はおすすめしないという意見もあります。

バッカルファットの大きさや輪郭によっては、バッカルファット除去をすることでこけてしまったり皮膚が余ってたるんだりするリスクがあるからです。

個人の状態によってはしないほうがいいという判断をされるケースもあるのです。もちろん、バッカルファット除去が凄く合う方もいるので、個人によりこのあたりは変わります。

バッカルファット除去は自力でできる?

バッカルファット除去を自力で行うのは不可能です。バッカルファット除去はメスを使う治療だからです。

ただ、顔痩せ体操や顔ヨガなど、バッカルファットではなく顔の脂肪を少し落とすことは可能です。

人によってはそれだけでも充分小顔になれるケースもありますので、相性次第です。

◆◆◆

今回の記事では、バッカルファット除去がおすすめの東京のクリニックについてご紹介しました!

小顔系のメニューの中でここ最近注目度が上昇しているバッカルファット除去。興味がある方は、バッカルファット除去で口コミ評価の高いクリニックで相談してみるのはいかがでしょうか!?