【仮想通貨】Avalanche(AVAX)とは?bybitやbinanceで購入する方法や今後の予測について。

仮想通貨


Avalancheは、近年急成長しているブラックチェーンの分散型プラットフォームです。

システムは独自のブロックチェーンで動作しますが、他の暗号通貨とブロックチェーンプロトコルをネットワークに集約する機能があります。

アバランチはイーサリアムの代替品と見なされており、イーサリアムの取引手数料が増加している反面、AVAXトークンの価格は上昇し続けています。

また、AVAXはAvalancheでの支払い、報酬、ガバナンスに使用されます。

そこで、今回Avalanche とは何なのか?AVAXを購入する方法について詳しく説明したいと思います!

1.Avalancheとは?

プロジェクト/通貨名 Avalanche /AVAX
アルゴリズム PoS
特徴 Defiプラットフォーム

Avalancheは、分散型ファイナンス(DeFi)業界で動作するプロトコルです

DeFi業界は、中央銀行の機能をスマートコントラクトと呼ばれるブロックチェーン上のコードに置き換えることを目指しています。

スマートコントラクトとは、一元化されたカストディアンなしでブロックチェーン上のエスクローに暗号資産を保持できます。

Avalancheは、1秒未満でトランザクションを完了する唯一のDeFiプラットフォームでもあります。

また、複数のブロックチェーンネットワークに接続し、ユーザーがイーサリアムなどの一般的なブロックチェーン上のプラットフォームにアクセスできるようにします。

ブロックチェーンテクノロジーを強化するには、主に2つの方法があります。

プルーフオブワークとプルーフオブステークです。プルーフオブワークは、コンピューターノードの分散ネットワークからの計算能力でビットコインやイーサリアムのような暗号通貨を強化します。

プルーフオブワークの主な欠点は、取引量が少なく、取引手数料が高いことです。

プルーフオブステークは、暗号通貨に金銭的な利害関係を持つバリデーターノードを使用して、ブロックチェーン上のトランザクションを保護します。

これらのブロックチェーンは、プルーフオブワークブロックチェーンよりもはるかにスケーラブルでエネルギー効率が高くなっています。

AvalancheのブロックチェーンはPoSシステムの下で機能し、プルーフオブワークブロックチェーンの数分の1のコストでトランザクションを数秒で実行できます。

1-1.Avalancheの簡単な歴史

Ava Labsは、2020年8月に民間および公的投資から6000万ドルを調達した後、2020年9月にAvalancheのメインネットを立ち上げました。

AvalancheはAdreesenHorowitzやPolychainCapitalなどの有名なベンチャーキャピタル企業に支えられています。

このプロジェクトは、3人の共同創設者のチームによって設立され、最も著名な創設者はEminGünSirerです。

Sirer氏は、暗号通貨の初期からビットコインのスケーラビリティのアップグレードに携わってきたコーネル大学のコンピューター科学者です。 

AVAXトークンは、プロジェクトの資金を調達するために8月にリリースされました。

2020年9月、トークンは1コインあたり4.10ドルの価格で取引され、時価総額は1億ドルでしたが、

現在、AVAXは1コインあたり80-90ドルの価格で取引されており、昨年から700%以上上昇しています。

2.Avalancheの特徴

では、具体的な特徴について見ていきましょう。

大きな特徴としてあるのが、コンセンサスアルゴリズムです。

2-1 Avalancheの技術的特徴

では、Avalancheはどのように機能するのでしょうか?

Avalancheの動作メカニズムは、以前のブロックチェーンや他の同様のプラットフォームとは異なります。

3つのアーキテクチャ

プラットフォームチェーン、コントラクトチェーン、エクスチェンジチェーンの3つの相互運用可能なブロックチェーンがあります。

  • Exchangeチェーン:Xチェーンは、新しい暗号資産の作成と取引に役立ちます。
  • Contractチェーン:C-ChainはAvalancheのEthereum仮想マシン実装であり、スマートコントラクトの作成を可能にします。
  • Platformチェーン:P-Chainはサブネットを追跡および作成し、バリデーターを調整します。

このように、Avalancheネットワークのアーキテクチャは3つのブロックチェーンに分割されているため、ネットワークはセキュリティ、速度、柔軟性が最適化されています

したがって、開発者はさまざまなアプリケーションを柔軟に構築できるため、企業および個人で使用するための堅牢なプラットフォームです。

○スケーラブルな相互運用性

Avalancheを非常にユニークなものにしているのは、他の多くのブロックチェーンよりもはるかに多くのトランザクションを処理できることです。

実際、イーサリアムでは14、ビットコインでは7であるのに対し、1秒あたり4,500のトランザクションを処理できます。

また、わずか3秒以内にトランザクションのファイナリティに到達します。これにより、分散型アプリケーションにスケーラビリティをもたらすためのはるかに優れたオプションになります。

他のブロックチェーンよりもスケーラブルであることに加えて、Avalancheは相互運用性も兼ね備えています。

サブネット間およびサブネット内のブロックチェーンを有効にして通信を容易にすることにより、この相互運用性を実現します。

したがって、これらは、クロスチェーンの値の転送をサポートしながら、補完することができます。

アバランチは、特定の数のバリデーターのみを許可する他のプルーフオブステークブロックチェーンよりも包括的です。2,000以上のAVAXを賭けている人は誰でもAvalancheに参加できます。

AvalancheはEthereum仮想マシンをサポートしていますが、エコシステムはEthereumネットワークと同じコンセンサスメカニズムを使用していません。さらに、Avalancheでのクロスチェーン値転送にはブリッジは必要ありません。

○コンセンサスプロトコル

Avalancheコンセンサスプロトコルには、ネットワークに構造的なサポートを提供する3つのメカニズムがあります。

SnowmanメカニズムはCチェーンとPチェーンを保護し、高スループットでスマートコントラクトを可能にします。

一方、DAGに最適化されたAvalancheコンセンサスはXチェーンを保護します。Avalancheコンセンサスプロトコルにより、わずか数秒でトランザクションのファイナリティが可能になります。

これらは、SnowflakeとSnowballに徐々に構築された非BFTプロトコル(Slush)です。

これらは、堅牢性が向上した単一法令のコンセンサスプロトコルであり、すべて、一般的な多数決ベースの準安定投票メカニズムに基づいています。

Ava Labsのホワイトペーパーによると、「ゴシップアルゴリズムに触発されたこの新しいファミリは、意図的に準安定なメカニズムによって安全性を獲得しています

具体的には、システムはネットワークをランダムに繰り返しサンプリングし、同じ結果に向けて正しいノードを操作することによって動作します。

2-2.新たな技術Avalanche Bridgeとは?

2021年の初めに、AvalancheはAvalanche EthereumBridgeの案を発表しました。

わずか数か月後、開発者は改名してAvalanche Bridgeを新しく立ち上げています。

これは、5倍安価で、チェーン間の相互運用性を強化します。

開発者によると、次のように設計されています。

  • ユーザーがセキュリティファーストのテクノロジーにアクセスできるようにする
  • アセットのブリッジングのコストを削減し、可能な限り低くする
  • トランザクションをスピードアップする
  • 透明性を高めて、ユーザーがあらゆる段階で完全に情報を入手できるようにする
  • 暗号資産を直感的にして、新しいユーザーがブリッジの使用方法を簡単に理解できるようにする

ブロックチェーンをサポートし、Avalancheを分散型ファイナンス(DeFi)のハブにします)。

創設者兼CEOのSirer氏は、次のように述べています。

新しいAvalanche Bridgeは、ブリッジングテクノロジーの飛躍的な進歩ですが、最も重要なことは、Avalancheコミュニティ全体のユーザーと開発者のエクスペリエンスが劇的に向上したことです。これは、Avalancheの次の新しい成長フェーズとなり、安全かつ効率的なクロスチェーンの相互運用性を実現します。」

3.AVAXトークンについて

Avalanche の基軸トークンでもあるAVAXトークンの具体的な内容を見ていきましょう。

プロジェクト/通貨名 Avalanche /AVAX
価格 90$前後
ランキング 12位

 

AVAXは現在90ドル前後で、コインマーケットキャップによると,12位にランクされています。

さらに、AVAXの24時間ボリュームは1500億ドルであり、最大供給量は4億枚に制限されており、市場には60%流通しています。

AVAXトークンは、Avalancheプラットフォームの内部支払い方法として機能します。取引手数料の徴収に使用されます。

ユーザーは、受動的収入の形として報酬を獲得するためにAVAXコインをかけることが可能です。

9月10日の時点で、AVAXは45ドルで取引されていましたが、執筆時点で、AVAXは倍近くの90ドルをマークしました。

この記事の執筆時点では、暗号通貨は時価総額で12番目に大きいです。

その上、DeFiエコシステムの需要が拡大するにつれて、Avalancheコミュニティは成長しています。これは、AVAXコインへの関心が高まっていることを意味します。

3-1.AVAXとDefiの関連性

AVAXの需要は、過去数か月で大幅に増加しています。この理由の1つは、成長するDeFiエコシステムです。

2021年8月18日、Avalancheは、流動性マイニングのインセンティブプログラムであるAvalancheRushのリリースを発表しました。

CurveとAaveと共同で開始されたこのプログラムは、DeFiプラットフォームにより多くの資産とアプリケーションをもたらします。

Avalancheは、インセンティブプログラムの第2フェーズに2,700万ドルを確保しました。これは、DeFiスケーラビリティに対するAvalancheの取り組みを紹介し、費用効果の高いエコシステムを作成するように設計されています。

現在、ネットワークのプロトコルでロックされている合計値(TVL)の数が増加しているため、DeFiがAvalancheエコシステムで成長しているという明確な証拠があります。

さらに、Avalanche Bridgeは、AVAXの需要の増加に大きく貢献しています。

クロスチェーンブリッジングテクノロジーにより、イーサリアムとアバランチの間で資産を転送することが可能になります。

4.AVAXトークンを購入する方法

トークンを購入するには、AVAXをサポートする暗号通貨取引所でオンラインアカウントを作成する必要があります。

  • 暗号通貨取引所の口座を開設する
  • ウォレットを準備する
  • 購入する

AVAXをサポートする取引所には、Bybitの他に、Binance、Huobi、OKExなどの主要な取引所が含まれます。

取引所はウォレットよりもハッキングされるリスクがはるかに高いため、暗号をハードウェアウォレットまたはソフトウェアウォレットのいずれかに保存することをお勧めします。 

資産を保存する暗号通貨ウォレットを選択したら、AVAXを購入するために暗号取引所で注文を行う必要があります。

AVAXを購入したい価格に応じて、成行注文または指値注文のいずれかとして買い注文を出すことができ、成行注文として注文する場合は、現在の市場価格でAVAXを購入します。 

ただし、指値注文では、指定された価格でのみAVAXを購入し、価格がそのレベルまで下がると、注文が約定されます。指値注文が約定する前であればいつでもキャンセルできます。

4-1.bybitでAVAXトークンを購入する手順

AVAXトークンは日本人に人気の暗号通貨デリバティブ取引所であるbybitでも取引できます

以下の手順で購入できます。

  • 日本の取引所でBTCを購入し、入金する
  • bybitに入金する
  • bybitでAVAXを購入する

基本的に、手順は次のとおりです。公式サイトにアクセスします。

bybit公式サイトはこちら

まずは、アカウントにログインします。

ドロップダウンメニューから希望の通貨を選択します。

使用する金額または購入するBTCの金額を入力します。

それらが取引所に送信されたら、指値注文または成行注文を出すことでAVAXを売ることができます。

4-2.binanceでAVAXトークンを購入する方法

Binanceは、世界で最大かつ最もよく知られている暗号通貨取引所の1つです。

ここでAvalanche(AVAX)を購入する利点ととしては、競合する取引所よりも低い取引所手数料の恩恵を受けることができる点です。

また、流動性が高いため、迅速に売買できます。

具体的な手順です。

まずは、公式サイトにアクセスし、ログインします。

binance公式サイトはこちら

AVAXのシンボルを検索します。

購入ボタンを押します。

以下を入力します。

  • 購入価格(市場菊の場合は設定必要なし
  • 購入額(USDT)

あとは、AVAX購入ボタンを押せば完了します。

4-3.AVAXトークンを保存する方法は?

暗号通貨を保存するためのより安全な方法を探している場合は、ハードウェアまたはソフトウェアのウォレットを使用する必要があります。

ソフトウェアウォレットは通常無料で、スマートフォンまたはデスクトップから暗号通貨を制御できます。

秘密鍵を書き留めて安全な場所に置いてください。これにより、ウォレットにアクセスできなくなった場合にデジタル資産にアクセスできるようになります。

ハードウェアウォレットは、暗号通貨を保存するための最も安全な方法です。

これらのウォレットは、インターネットに接続されていない外部デバイスに秘密鍵を保存するため、ハッカーがインターネット経由で暗号を盗むことはできません。

ただし、ハードウェアウォレットの欠点は、コストがかかり、暗号通貨を積極的に使用することが難しくなることです。

 

AVAXをサポートするハードウェアウォレットはほとんどありませんが、Ledger Liveプラットフォームのおかげで、投資家はアプリケーションをウォレットにダウンロードして、AVAXを簡単に保存できます。

Ledger Nano Sは、ビットコイン、イーサリアム、ERC-20トークン、リップルなどの主要な暗号を含む、数百の暗号通貨をサポートしています。Ledger Nano SはAmazonで51ドル強であり、ほとんどの暗号通貨投資家にとって手頃なオプションとなっています。

おすすめのソフトウェアウォレット:Avalanche ウォレット

Avalanche Walletは、AVAXトークンを保存するためにAvaLabsによって作成されたソフトウェアウォレットです。

ソフトウェアウォレットでは通常利用できない多くの機能があります。

Avalanche Walletの1つのユニークな機能は、新しい非代替トークン(NFT)を作成できることです。
これらのトークンは、芸術、音楽、収集品を認証するために使用できます。NFTには、将来、実世界の資産をトークン化する可能性がありAvalancheの目標です。

5.Avalanche(AVAX)の価格動向や将来の予測について

これまでの価格の概要は以下です。

プロジェクト/通貨名 Avalanche /AVAX
現在価格 90-93$
取引量 18億$
24時間変動 77-95$

では、今後の将来はどうなるのでしょうか?

Avalancheは、1秒あたりの高速なスケーリングと相まって、高いトランザクションセキュリティが保証されます。

資格のある数学者と暗号学者の常に活発なチームが暗号通貨を開発し、維持している点も魅力の一つです。

以下、さまざまな専門家による分析です。

我々の予測に基づくと、長期的な増加が見込まれます。2026年の価格予測は247ドルです。5年間の投資で、収益は約+ 1102.07%になると予想されます。/ウォレット投資家

私たちの予測によると、価格は2021年までに約31.3ドル、2025年末までに53.11ドルに達する可能性があります。/デジタルコイン価格

価格予測は、希望を込めて価格は1年の終わりまでに75ドルを超える可能性があります。/GOVキャピタル

今年、非常に前向きな勢いを示しているため、価格は約300%の上昇を記録する可能性があり、投資するのに最適なオプションになります/Tokeneo

AVAXの価格は2021年に$ 11.00で始まりましたが、現在の価格は90ドルであるため、価格は年初から85%上昇しました。

AVAXなどの暗号通貨は、他の最先端テクノロジーや既存の分散型ブロックチェーンネットワーク同様に、分散型アプリに大きく依存しています。

では、実際に年単位での価格予測を見ていきましょう。

2022年の価格予測

暗号通貨市場に突然の衝撃がない限り、Avalancheは、投資家コミュニティの主要な魅力としての確固たる地位を確約する準備ができています。

テクニカル分析によると投資家の信頼が急上昇しているため、AVAXの価格は100ドルの価格帯の障壁を超える可能性があります。

2023年-2025の価格予測

過去のデータとテクニカル分析に基づいて、価格についてはかなりの数の推測があります。

主にセキュリティとスケーラビリティの機能とAvalanche ウォレットによって支持されています。さらに、今後、投資家に利益を与えるような追加のプロモーションも予定されています。

したがって、このような推進が2023年まで続く場合、価格は上昇傾向を継続し続ける可能性があります。

また、Avalancheはコミュニティ構築でも活躍しており、勢いを維持していることを考えると、教育、アウトリーチ、イノベーションに焦点を当てた業界を獲得することで、将来の価格帯は150ドルになる可能性があります。

2025年以降のAVAXの価格予測は?

AVAXの価格の段階的ではあるが着実な上昇は、チームの活動、潜在的な技術革新、または著名な企業とのパートナーシップに依存しています。

AVAXのような暗号通貨は徐々に主流の意識に浸透し、Avalancheを採用していく企業のニュース予測に基づいて牽引力を獲得していくことでしょう。

今後も開発やコミュニティ、パートナーシップ採用が増えていけば、価格は今の100ドル付近で安定せずに、最高値を更新していく可能性は十分にあります。

今後も動向や展開に注目していきましょう。