auブックパスの口コミと評判。無料クーポンで読み放題なの?

エンタメ

お家で過ごすときの強い味方といえば電子書籍です。
本屋に行かずとも、話題の作品も過去の名作も、一般的な本屋以上の品ぞろえで即楽しむことができるのが強み!

人気電子書籍サイトはいつくかありますが、その中でもauユーザーからの支持率が高いのが『ブックパス』です。

今回の記事ではブックパスの特徴や口コミ、メリットなどに迫っていきます。

そもそもauブックパスってどんなサービス?

そもそもauブックパスってどんなサービス?

そもそもブックパスとはどういうサービスかというと、au(KDDI)公式運営の電子書籍ストアです。そういう背景もあり、au携帯のユーザーには特に使いやすいです。

販売している電子書籍の冊数は60万冊以上!漫画、雑誌、写真集、実用書、ラノベ、BL、グラビア、大人向けの書籍を取り扱っています。

また、漫画や小説や実用書の無料配信もされており、電子書籍を『購入』せずとも楽しむこともできるのです。

無料で読めるシリーズ、書籍はタイミングにより変わるものの、常時だいたい3,000冊も配信されているので飽きません!

幅広いジャンルの電子書籍を楽しめる便利なサイト=ブックパスなのです。

ちなみにブックパスはauユーザーでなくても利用可能です!
auが公式運営=auユーザーだけのサービスと誤解されることもありますが、au IDを登録すれば他の通信会社の携帯を利用している方でも、ブックパスを使うことができます!

月額料金は562円(税抜)

ブックパスの気になる料金システムは、自分の使い方に合わせて選択できます。

■ブックパスの利用料金■

利用スタイル 特徴 かかるお金
無料利用 無料配信されている作品を読める 利用料0円
個別購入 欲しい作品を都度購入 利用料0円(購入した本の販売価格を支払うスタイル)
読み放題プラン
マガジンコース
雑誌だけ読み放題(300誌以上) 月額380円(税抜)
読み放題プラン
総合コース
様々なジャンルを読み放題で楽しめる 月額562円(税抜)

月額562円(税抜)の読み放題プラン総合コースに加入すれば、漫画、雑誌、写真集などの幅広い電子書籍を読み放題で楽しめます。

総合コースは、とにかく多ジャンルで読書するという方におすすめです。

★☆★☆★☆★☆★☆

■ブックパスの支払い方法■

ブックパスの支払方法は下記の3種類から選択できます。

  • auかんたん決済
  • クレジットカード決済
  • au WALLET ポイント

auユーザーはau WALLETを利用している方が多いですが、ブックパスもau WALLETに対応しています。電子書籍を購入するとau WALLET ポイントがどんどん貯まるのでお得です。

ブックパスの支払いの選択肢は豊富というわけではありませんが、auユーザー視点で見ると便利度が高いです。

ブックパスの読み放題プランが無料!?漫画も読める?

ブックパスの読み放題プランが無料!?漫画も読める?

ブックパスの読み放題プラン『マガジンコース』と、読み放題プラン『総合コース』は、それぞれ初回加入した場合、30日間の無料期間が適用されます。
マガジンコースだと雑誌のみ(300誌以上)が読み放題ですが、総合コースに登録すれば漫画や小説などのジャンルも読み放題です。

ちなみに無料期間中に退会すれば月額利用料金は発生しません!

ただし期間終了後は自動課金なので、退会手続きをしない限りずっと月額料金がかかってきます。
無料期間だけ使いたい方は退会の手続きを忘れないようにしましょう!

4月30日まで特別サービス実施中

初回に限り30日間無料でブックパスの読み放題プランを利用できるのは、とてもありがたいですよね!

ブックパスではさらに、この時期限定の特別サービスを実施しています。3月9日~4月30日の期間限定です。

期間中はブックパスの読み放題プラン(総合コース・マガジンコース)を無料提供(提供期間を延長)しています。
これからブックパスに登録する方からすれば、関係ないことではあるのですが・・・

既にブックパスユーザーで、これまで月額料金を支払ってきた方は3月9日~4月30日期間、月額料金がかからなくなっているということ。
本来は4月30日までに初回30日の無料期間が終わるはずだったブックパスユーザーも、無料期間が延びたということ。

既にブックパスユーザーだった方にはすごくお得です!
2020年春の状況により、お家で過ごす方が増えていますが、お家での時間を少しでも楽しめるようにとauが始めた特別キャンペーンです。

■無料対象期間■

2020年3月9日12:00~ 2020年4月30日 22:59

ブックパスの特徴はセールや無料で読める漫画が豊富なこと

ブックパスの特徴はセールや無料で読める漫画が豊富なこと

サービス精神旺盛なブックパス。強みはセールが多い&無料で読める漫画も多いという、『お得に読める系』サービスが充実しているところです。

安く買える、無料で読める。どちらのアプローチでも楽しめる電子書籍サイトだということ。

漫画だけでなく小説や実用書、写真集などにも無料配信作品があります。

無料配信になっていない作品でも、お得なクーポンの配布や期間限定タイムセールなどにより通常より安く購入できるチャンスがあります。

■ブックパスのクーポン例■

  • 『名探偵コナン』女性警官の恋事件簿 無料&70%OFFクーポン
  • 週マガ・別フレ レーベル作品30%OFFクーポン
  • 2020年本屋大賞フェア 30%OFFクーポンプレゼント

※クーポンの配布内容はタイミングにより変わりますが、ブックパスでは常時何かしらお得なクーポンを配布しています!
書籍代を節約するなら、ブックパスに注目です!

特集やランキングにも注目

電子書籍サイトを使いこなしたい&電子書籍サイトが好き!というユーザーにとって忘れてはならないのが『特集』と『売上ランキング』です。

ブックパス上にもしっかり設置されていて、どちらも確認できるようになっています。

■特集例■

  • 講談社 理系のための趣味実用フェア
  • スクウェア・エニックス4月新刊発売特集
  • 文友舎時短!食べて健康、料理本特集

※特集の内容は時期により変わります。

特集をチェックすることで新しいお気に入りの書籍に出会えるかも!?電子書籍サイトだからこそ、特集を気軽にチェックしやすいので興味がある方は特集に注目です。

ブックパスの口コミをチェック!

ブックパスの口コミをチェック!

ブックパスの口コミは基本的に満足度が高いです!

高評価を獲得しているポイントはクーポンやキャンペーンなどのお得なサービスに満足している方や、無料配信の漫画に満足している方、読み放題プランで読めば読むほどお得に電子書籍を楽しめることに満足している方が多いこと。

まずは良い口コミをピックアップしてみました!

良い口コミ

  • 気になった本をどんどん読書するのが好きなので読み放題になるプランがとても嬉しいです。毎回本を買っているとお財布にかなり負担がかかりますが、読み放題なら定額だからありがたいです。
    漫画もビジネス系の活字本なんかも充実していて、読書を楽しめます。(O・Uさん/女性/22歳/大学生)
  • 無料で読める漫画の数が多くていいです。家で暇しているときにテレビでバラエティ流しながらずーっと無料漫画を読んでいるとあっという間に時間が過ぎます。外に出掛けられない日も、ブックパスがあれば飽きません。(Y・Tさん/男性/20歳/大学生)
  • KDDIユーザーなのでブックパスが便利です。スマホの料金と合算でマンガを買えるしポイントも貯まるしで、ずっとブックパスを使っています。(K・Hさん/男性/28歳/会社員)

悪い口コミ

続いては悪い口コミを確認していきましょう。

  • 読み放題コースに登録していますが、読みたい漫画が読み放題に対応していないことが多いので悲しいです。せっかく加入しましたが、目的が人気シリーズの追いかけだったので、無料期間中に解約しようかと思っています。(S・Aさん/男性/30歳/会社員)
  • ブックパスのアプリはおすすめの本しか表示してこなくて、本を検索するのには不向きです。使いづらいと感じます。この使いづらさを早く解消して欲しいです。(N・Iさん/男性/23歳/会社員)

良い口コミも悪い口コミもあるブックパス・・・。総合的な満足度は高いですが、デメリットと感じられるポイントもあるようです。

ブックパスはアプリで利用できる?

ブックパスはアプリで利用できる?

ブックパスはアプリで利用することができます。もちろんWEBブラウザで利用することもできます。

アプリの利用は口コミで満足度が高いと低い、両方確認できるという・・・いわゆる使う人によって満足度が変わるパターンです。

ブックパスでは以前アプリのリニューアルが行われ、そこから不評の口コミが増えたようです。
アプリで本を探しづらく、WEBブラウザで検索して本を購入し、それをアプリで読むという使い分けを致し方なく行っている方がけっこう多いようです。

理想はアプリを使うならアプリで購入&読書まで一貫してできることですよね。
購入した電子書籍をダウンロードしてオフライン環境で楽しめるというポイントでは、アプリにも良さはあります。

アプリでもWEBブラウザでも使いやすいほうを選択するというのもあり。

ブックパスをアプリで利用する場合には事前にインストールしましょう。

■アプリ利用のメリット■

  • アプリ特有の機能を使える
  • 通信量を節約しやすい
  • 書籍をダウンロードしておけば、インターネット環境がなくても読書が可能

漫画をWEBブラウザで読むと、通信環境によっては読み込みに時間がかかることがあるかもしれません。
しかしアプリなら、書籍をダウンロードしておくことでインターネット環境が無くても読書できるようになります。

例えば通勤・通学時、Wi-Fiを使わなくてもサクサク読書できます。
読み込みに時間がかかる心配も無し!

ブックパスを効率良く利用したい場合は、できるならアプリとWEBブラウザの使い分けがおすすめです。

スマホやパソコンやタブレットの複数端末で使える?

ブックパスは複数端末で使えます。
これは良い評価を得ているポイントです!

■ブックパスの対応デバイス■

  • スマートフォン(Android:4.4以降/iOS:9.0以降)
  • タブレット(Android:4.4以降/iOS:9.0以降)
  • パソコン(Windows:7以降/Mac:10.9以降)

ちなみに5台まで接続可能です。
自分のニーズに適した端末から利用しましょう!

ブックパスストアに行けないことがある?原因は?

ブックパスストアに行けないことがある?原因は?

悪い口コミでは、かつて稀に『ブックパスストアに行けない』という内容のものを見かける機会がありました。
実際数年前に、au回線の契約がなく、そのうえで一部のau Android端末を利用していると、そういう不具合が発生した時期があったようです。
しかし今では解消されています。

今後もしストアに行けないというような状況になったら、一時的な通信障害やサーバーが重くなっている可能性があります。
時間を置いて再度アクセスしましょう!

ブックパスのコインって何?

ブックパスのコインって何?

ブックパス用語で『コイン』というものがあります。
これは電子書籍の購入で利用できます(1コインあたり1円)
都度購入、各種キャンペーンによってコインを獲得することができます。

コインは100円から購入できます。
プラス1000のコースからは、ボーナスコインをプレゼントしてもらえます。

読み放題プランの範囲でしか電子書籍を読まない場合は関係ないものですが、都度書籍を購入!ということならコインを使って購入できます。コインは事前に用意しておくとスムーズです。
コインはある程度まとめて購入しておいたほうがボーナスコインを付与してもらえるのでお得です。

電子書籍を購入する際、作品によっては『還元コイン:〇〇コイン』と表示されます。
購入するとコインを還元してもらえ、次回以降の購入時に使えるのでありがたいです!(ここに0と表示されていたら還元は無しということになります)

ブックパスのメリット

ブックパスのメリット

ブックパスのメリットをまとめてみました!

■ブックパスのメリット■

  • 電子書籍サイトの中でも数が多めの60万冊以上を取り扱い
  • 読み放題プランをニーズに合わせて2種類から選択可能
  • クーポン&キャンペーンが充実
  • 約3,000冊も無料で読める
  • Amazonで高評価を獲得しているような人気作も読み放題対応
  • プラン加入せずともコインで都度購入できる

その他のブックパスのメリットといえば!
auが運営しているという安心感にもあるといえます。

ブックパスはABJマークも取得しています。これは電子書店・電子書籍配信サービスが著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標です。
もちろんauなのでセキュリティ面もしっかりしていて、家族みんなで利用しやすいです。

サービス内容の充実、そして安心感&信頼感も。ブックパスはメリットが色々ある電子書籍サイトです。

約3,000冊が無料

無料で読める電子書籍は常時だいたい3,000冊配信されています。

それだけ冊数があると、無料配布作品限定で楽しもうとしてもかなり時間をかけられるので、特に『これが欲しい!』という作品がない方だって思う存分ブックパスを満喫できます。

amazonで高評価の人気作品が読めます

ブックパスの売りでもあるのが読み放題プランです。
読み放題プラン 総合コースに加入すると雑誌以外の多ジャンルの電子書籍が読めるわけですが、amazonで高評価を獲得している作品なんかも普通に読み放題プラン内に含まれています。

しかも1冊1,000円オーバーの作品なんかもたくさんあるので、月額料金を考えるとお得に読書ができるのです!
色々な電子書籍を読み漁りたい方、本好きの方は見逃せません。

コインを使って本が読めますよ

『読み放題プランに入って毎月課金していくのはちょっと・・・』という方もご安心ください。
ブックパスは都度課金して電子書籍を購入するスタイルでも利用できます。

都度購入するときは事前にコインを購入しましょう。

欲しい電子書籍を見つける⇒手持ちのコインで購入。足りない場合はコインを追加購入するというワンクッションが入るわけなので・・・使いすぎを防止できるという強みもあります。

ブックパスのデメリット

ブックパスのデメリット

ここまでブックパスのメリットをご紹介しましたが・・・メリットがあればデメリットもあるものかというと・・・残念ながらあります。
気にならない方はまったく気にならないポイントかもしれませんが、詳しくご紹介していきます!

ラノベなどは全巻ではない可能性があります

ブックパスの売りでもあるのが読み放題プランです。
しかし読み放題プランで読める作品の、全部が全部新刊というわけでは・・・もちろんありません。

どちらかというと対象作品はちょっと前に販売されたもの~けっこう前に販売されたものが中心。もちろん人気作や有名作をたくさん取り揃えてはいるのですが、『新刊』を希望しているとガッカリしてしまう可能性が否定できません。

読み放題プラン 総合コースに加入しておけば漫画、ラノベなども読み放題できるわけですが、1巻~数巻は読み放題でも、それ以降は読み放題対応になっていない・・・という作品も、中にはあるようです。
全巻読み放題とは限らないのがデメリットといえます。特にラノベはその傾向が強めです。

小説、ラノベ、漫画等は複数巻ある場合もありますが、その場合は全ての巻が読み放題とは限りません。

全巻読み放題ではないといっても、1冊あたりの販売価格がそれなりにするものを数巻以上、読み放題にしてくれていることがほとんどなのでコストパフォーマンス面は抜群。

つまり総合的に見て本当にデメリットかどうかは怪しいところですが、『読み放題=どれもこれもシリーズ全巻読めるものだ』と思って利用するとガッカリしちゃうかもしれないので、そこは注意しましょう。

雑誌は読めないページもあり

他の電子書籍サイトの読み放題系サイトでも多々あることですが、ブックパスも、読み放題プランで読める雑誌のページが、その雑誌の全ページとは限りません。

大幅に削られるわけではなく、数百ページのうちの数十ページは読めないみたいな感じです。
全部のページを読める雑誌も多いので、ここはあまり気にしなくていいですが、雑誌のためだけに利用している方にとっては気になりやすいポイントといえます。

電子書籍版と紙面版の雑誌は微妙に内容が違うこともあるので、これまで紙に馴染んできた方は雑誌の読み放題、意外と使いづらいかも?

ただし、読み放題プランで読める雑誌数は300誌以上。こんなに大量の雑誌を紙面版で購入すると大変なことになります。また、読み終わった後資源回収に出すのも・・・紙面の雑誌ってかなり大変なんですよね。
そういう部分のお悩みを解消できるというポイントでは、ブックパスの読み放題プランで雑誌を読みまくるというのは、かなりメリットを感じられます。

読み放題の本が少し減ってる

読み放題プランはブックパスで販売している全ての電子書籍を読めるというわけではありません。

人気作や有名作も読み放題対応で配信されているものがありますが、そのバリエーションは豊富ではありません。
ブックパス以外の電子書籍サイトでも読み放題プランだとそういう傾向があります。

人気作、有名作、最新の話題作などをたっぷり読みたい方は、読み放題プランではなく都度購入するほうが便利だと感じる可能性があります。

ブックパスの読み放題プランは人気プランです。
実際に利用して満足している方がたくさんいるので、デメリットはあるとはいえクオリティは高いといえます。
ニーズ的に問題なければおすすめです。

ちなみに、ブックパスの読み放題プランは初回30日無料で利用でき、無料期間中に解約すれば課金はされない(本当に0円のまま登録を解除できる)ので、お試しで利用してみるのもありです。
とりあえずお試ししてみて、気に入れば継続利用、読みたい漫画があまり無ければ無料期間中に解約すれば損はしません。

『まとめ』auユーザー必見!今アツイ電子書籍サイト

今回の記事ではauが公式運営する電子書籍サイト『ブックパス』についてご紹介しました。

ブックパスは読み放題プランが人気ですが、都度購入もできるのでニーズに合った利用の仕方ができます。デメリットとなり得そうな部分や、アプリの操作性への不満口コミもあるようですが、総合的な満足度は高いです。

読み放題は作品の単価を考えればとてもお得。都度購入も、クーポンやキャンペーンやポイントでかなりお得に購入しやすいです。

auユーザーかつコスパ面を重視する方は、特に満足度を高める利用の仕方をしやすいです。まずは読み放題プランの無料期間中だけ試してみるというのもあり!興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。