マスクスプレーおすすめ比較ランキング

暮らし




  • マスクスプレーおすすめ比較ランキング
  • 香り漂うアロマ・精油のマスクスプレー
  • 感染症に効果を発揮! 抗菌マスクスプレー
  • エタノールなしのマスクスプレー

目次

マスクスプレーおすすめ比較ランキング

COVID-19のパンデミックで使い捨てマスクを装着するようになった読者もいるかもしれません。今まで花粉症でも風邪でもなかった人が急にマスクを習慣化するのは大変なことです。
布マスクや使い捨てマスクにはそれぞれメリットがあります。ただ、仕事の都合で長い時間マスクをする人がいるのも事実。そこで気になるのがマスク特有の匂いです。
そんなときは「マスクスプレー」で急場を凌ぐといいでしょう。
例えば、「アロマタイプ」のマスクスプレーには、イライラを和らげてくれる効果があります。
次に「抗菌タイプ」のマスクスプレーはウイルス退治に効果を発揮、「エタノールなし」のマスクスプレーはアルコールに敏感な方のためのスプレーです。アルコール消毒をするとかゆくなったり、肌が荒れる場合はエタノールなしのマスクスプレーを購入するといいでしょう。
ここでは「アロマ・精油タイプ」、「抗菌タイプ」、「エタノールなし」の3つをランキングにしてみました。

香り漂うアロマ・精油のマスクスプレー

まずはじめに「アロマ」と「精油」はほぼ同義です。植物に含まれる香料を濃縮したものがアロマや精油、アロマエッセンスなどと呼称されています。そのため、精油と商品に記載があれば、それはアロマのことだと考えれば差し支えありません。
他に「アロマセラピー」という言葉を耳にしたことのある読者もいることでしょう。
これば精油(アロマ)と治療をかけ合わせた造語(英語)で、「香り」によって心身の状態を良くしようという考え方です。香りにはリラックス効果やリフレッシュ効果があり、それらをライフスタイルに取り入れることで快適な暮らしを目指そうという思想です。
19世紀に英国で誕生し、日本にも広まりました。
俗に言う「アロマオイル」とは植物から採ったアロマ成分を濃縮した液体です。エッセンスなので非常に香りが強いのです。
液体のまま使い捨てマスクにぽたりと垂らすと刺激が強く、鼻や口に近いマスクに使うケースでは霧状にして塗布するのが一般的です。免税店の香水の匂いが苦手な方は抗菌タイプからエタノールなしのマスクスプレーの項目を見るといいでしょう。
一般的なアロマオイルの使用方法は綿のようなものにオイルを数滴垂らして部屋に置いて香りを満喫します。精油は種類によってリフレッシュさせるものとリラックスさせるものといくつかの種類があります。例えば、朝は頭を冴えるようにリフレッシュタイプのアロマを、眠る前は気分を落ち着かせるリラックス系のアロマを使います。
マスクへの塗布ですが、アロマオイルをスプレー式の容器を使って噴射させることで強すぎないように加減しています。
特にアロマタイプのマスクスプレーは最も人気が高く、他の商品に比して取り扱うメーカーも商品も充実しています。
アロマについて詳しくない方はメーカーでブレンドされたマスクスプレーを、アロマの知識があり、どのアロマが自分に合っているか理解している方はカスタマイズできるアロマスプレーを手にするといい買い物ができるでしょう。

1位 ユーカリ配合 DEER アロマ マスクスプレー 30ml

販売サイトへ

特徴 ユーカリ、ティーツリー、ペパーミント、ラベンダーの4種類を配合
容量 30ml

人気の高いアロマをメーカー側が選びぬいて配合したマスクスプレー。アロマには香りによって効果が違います。
例示すれば、ラベンダーは落ち着く香り。眠る前にベッドのそばにおいておくと快眠できます。使い方は使い捨てマスクの表面に5センチメートルほど離して吹き付けます。極端に近づけすぎたり、香りが薄いからと一日に何度も吹きかけてしまうとかえって悪い結果になります。香りがなくなっているように感じるのは鼻とマスクが近いため感覚が麻痺しているのです。一般的には一日に一回で十分なので、効果が感じられない場合は他の人の意見を聞いてみるのもいいでしょう。場合によっては自分の鼻に異常があるケースも挙げられます。

2位 AROMASTAR アロマスプレー マスクフレッシュ(アンチウイルス) 15ml

販売サイトへ

特徴 抗菌用とリラックス用の二種類あるマスクスプレー
容量 15ml

レモン、グレープフルーツ、ベルガモット、ペパーミントなどを配合したアロマスプレーです。スリムな円筒状の容器に入って、美しく可愛らしいデザイン。使い方はマスクから離して数回吹きかけます。そして、表面が乾いたら装着しましょう。時間帯や気分によって抗菌用とリラックス用を使い分けるといいかもしれません。
例えば、朝起きて仕事の前にはリフレッシュ用、仕事帰りや食事の後は抗菌用のマスクスプレーという具合にすると充実した毎日が送れます。

3位 おすすめのメーカー 生活の木 マスクスプレーレモンバーム 50ml

販売サイトへ

特徴 天然の精油を利用した地球に優しいマスクスプレー
容量 15ml

抗ウイルスとリラックス効果の望める多機能なマスクスプレーです。マスクスプレーレモンバームを一吹きすれば、気になるマスクの匂いを生まれ変わらせてくれます。もし、マスクを毎日耳にかけていて不快感を感じたら、生活の木の商品に乗り換えてみるといいでしょう。
生活の木は実店舗もあるので、アロマスプレーを初めて使う場合は店員さんに尋ねてみるとより深くアロマについて知ることができるでしょう。
アロマは本当に種類が多く、自分の想像と違うアロマをチョイスしてしまうと理想の状態に体をもっていくことができません。アロマの成分と効果をしっかりと調べてから購入すると後悔することを減っていくでしょう。

4位 パーフェクトポーション リフレッシュ マスクスプレー

販売サイトへ

特徴 アロマらしいデザインのリフレッシュマスクスプレー
容量 25ml

ライムやオレンジ、レモンマートルなどの匂いを感じられるパーフェクトポーションが製造するマスクスプレー。透明のキャップを開け、ワンプッシュすればマスクにアロマの香りをまとわせることができます。

5位 日々の癒やしに ニセコ産 トドマツ精油 スプレー

販売サイトへ

特徴 天然アロマ配合の清々しいマスクスプレー
容量 30ml / 100ml

エタノール、水、リモネンを主成分としたかわいいパッケージのマスクスプレー。ポーチにすっと収まるサイズなので、外出中に気になったときにリフレッシュできるのがポイント。ニセコに自生するトドマツから精製されたアロマには森林浴効果があり、他社の製品と一線を画しています。さらに石油や合成原料を使用していない点もアピールポイントの一つです。北海道の森の息吹を全身で感じたい読者におすすめの商品と言えるでしょう。

6位 ハーブ好きにおすすめ ホワイトセージ 浄化スプレー

販売サイトへ

特徴 化粧水のような洗練されたデザイン
容量 250ml / 100ml

クリスタル、アクアマリン、アメジスト、シトリン、ローズクォーツの5種類を取り揃たルカスのマスクスプレー。
アメリカ合衆国・カリフォルニア州のオーガニック製品で、中味には天然石も混成され、透き通った容器の底辺にはきらきらと輝く天然石が目を楽しませてくれます。
サイズは自宅用の250ミリリットル、携帯用の100ミリリットルとあり、用途に応じて使い分けもできます。さらに詰め替え用のパックやスプレー部分のみの交換も可能。リサイクルと経済性を兼ねたラインナップです。
クリアな容器は見た目も素敵なので、部屋のインテリアとしても使える一石二鳥の製品と言えるでしょう。

7位 女性におすすめ! Tompa アロマスプレー

販売サイトへ

特徴 サトウキビ由来のアロマスプレー
容量 15ml / 100ml / 250ml

リラクシング、ウーマンブレンド、ベルガモットなどから選べるマスクスプレー。ほかにも24種類の幅広いレパートリーから精油をチョイスできます。アロマの効果について調べてから、自分に合った香りを選り分けるといいでしょう。さらにアウトドア用に100ミリリットルもおすすめです。
他社を圧倒するほどのアロマを取り扱っているのが最大のメリットです。アロマに長じた読者は、毎回香りを変えて楽しむこともできます。さらにサトウキビ由来の成分なので、健康面にも配慮しているのが嬉しい点です。

8位 手軽に使えるマスクスプレー 北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml

販売サイトへ

特徴 ハッカのマスクスプレー
容量 10ml

昭和の香り漂うレトロなパッケージのスプレーです。エメラルドグリーンのケースがひと目を引きます。
スプレーの使いみちはマスクのほか、アウトドア、紅茶やリキュールにと香りを楽しむためならほとんど使うことができます。
ハッカ油ビンを製造しているのは北海道の「北見ハッカ通商」。オンライン販売を行っているので、気になる方はホームページをチェックしてみましょう。

9位 ひと吹きですっきり Tompa マスクスプレー

販売サイトへ

特徴 リフレッシュ用とリラックス用の二種類を独自に配合した天然植物精油
容量 15ml / 100ml / 250ml

マスクスプレーはもちろん気になる寝室や玄関の消臭に効果を発揮するアロマ。独自に選出したハーブを丁寧に配合し、アロマ初心者の方でも利用しやすくしました。実は精油とは星の数ほどあり、それぞれに合ったシチュエーションがあります。頭をリラックスさせたいときはラベンダー、すっきりさせたいときはレモンやユーカリが適しています。しかし、初めてアロマ製品を手に取るユーザーにはさっぱり分かりません。そこで、Tompa社がリフレッシュとリラックスの二つのタイプに絞ってマスクスプレーを作ったのです。
なお、リフレッシュ用にはレモン、ローズマリー、ティーツリー、ユーカリ、ペパーミントを、リラックス用にはラベンダー、ローズゼラニウム、フランキンセンス、ペパーミントを配合しています。

10位 美しいあなたにおすすめ ease-aroma-shop アロマスプレー3本セット

販売サイトへ

特徴 15種類のラインナップから選べるアロマのスプレー
容量 15ml / 30ml

天然水、植物性可溶化剤、植物性BG、精油からなるアロマスプレー。精油とはアロマのことで、ease-aroma-shopでは季節に応じておすすめの香りのアロアを販売しています。特に春はスプリング、グレープフルーツピンク、ハピネス、ストレスサポートがいいとのことです。アロマオイルは大量に使用するものではありませんので、数滴で香りが周囲に広がります。

11位 内ポケットにも入るマスクスプレー アロマスプレー 選べるお試し3本セット(15ml×3)

販売サイトへ

特徴 用途に併せて3種類から選べるアロマスプレー
容量 15ml

クール、アンチバクテリア、シューズフレッシュ、トイレフレッシュ、アンチバグをチョイスできる商品。マスクにはアンチバクテリアか、クールを選ぶとよいでしょう。なお、「アンチバグ」とは虫よけを意味しています。
ハーブの効能について詳しくないユーザーでも、どんな用途でアロマスプレーを使いたいかが明白であれば、迷うことなく選び出せるのがポイントです。マスクだけでなくルームフレグランスや衣服にも吹きかけることができるアロマスプレー。最初は15ミリリットルから気軽にトライしてみるのもいいかもしれません。

12位 アロマスプレー セット (アロマシャワー) よりどり2本セット

販売サイトへ

特徴 エタノールや防腐剤を使っていないジェル状のアロマ
容量 50ml

26種類から選べるアロマスプレーです。うち2種類はブレンドと特殊電解還元水ジェルと趣向を凝らした逸品。特殊電解還元水ジェルとは容器内で固まりがちなアロマを均等に分散させる技術です。この技術により最初から最後まで同じ濃度のアロマが噴射されるのです。
アロマスプレーは、トリガー付きで使いやすい容器に入っているのでお部屋に一本あると重宝されるでしょう。

13位 アロマファンに贈る ホワイトセージ 浄化スプレー ポケットルカス LUCAS 20ml

販売サイトへ

特徴 ホワイトセージを主体とした女性向けアロマスプレー
容量 20ml

部屋においても、店舗においても違和感のないアロマスプレー。ひょいとバッグから出せば、話題の的になること請け合いの商品です。中に入れる天然石は5種類用意され、クリスタル、アクアマリン、アメジスト、シトリン、ローズクォーツから選ぶことができます。シトリンは薄い黄色で見た目も美しいでしょう。ルカス社の製品はアロマによって部屋や空気を「浄化」することをテーゼにしています。
なお、アロマはホワイトセージを主流にいくつかのラインナップが販売されています。

14位 天然 アロマ 花粉対策ブレンドエッセンシャルオイル10mL

販売サイトへ

特徴 花粉対策にぴったりのアロマスプレー
容量 10ml

芳香浴に最適なアロマ。原産地も証明された商品で、真正ラベンダー精油、ユーカリ精油、ティーツリー精油、レモン精油、ペパーミント精油から作られています。
マスクにぽたりと一滴垂らせば、香りが充満、清々しい一日を送れることでしょう。

15位 部屋用にもおすすめ 除菌 抗菌 ブロックアロマスプレー 50ml

販売サイトへ

特徴 3種類から選べるスタイリッシュなパッケージのアロマスプレー
容量 50ml

精製水、発酵アルコールを主体とした成分で、そこに精油を加えています。商品はマイルド、クリア、ディープの3タイプから選択できます。マスクはもちろん、お部屋やトイレ、枕元にも使える多用途なアロマスプレーです。

16位 シンプルなパッケージ 無印良品 マスクスプレー・シトラスの香り

公式サイトへ

特徴 シトラスの香りのマスクスプレー
容量 50ml

ホワイトのキャップに透明のシンプルな容器という実に無印良品らしいマスクスプレーです。高さ12.5センチメートル、横幅3.15センチメートルとさっと携帯できるサイズが魅力。植物性消臭剤と精製水が成分に配合され、安心してシトラスを感じられる一本です。

17位 アロマ好きにおすすめ 生活の木 マスクスプレーティートゥリー

販売サイトへ

特徴 ティーツリーとペパーミントを配合したアロマスプレー
容量 50ml

水とエタノールを主成分としたマスクスプレーで、イエローのパッケージが目印です。女性の手にすっぽり収まるサイズ感がポイント。マスクから10センチメートルほど離して一度吹きかければ完了です。株式会社生活の木が製造しているマスクスプレーでレモンマートル精油やカモマイル・ローマン精油など珍しいアロマを配合している点が見事です。

18位 Amazonも勧めるマスクスプレー ペパーミント商会 天然ハッカ油スプレー

販売サイトへ

特徴 ハッカ100パーセントのアロマスプレー
容量 100ml

紅茶やココアといった飲み物に入れても、芳香剤としてマスクに吹きかけてもいい多種多様な使い方のできる精油です。中にはお風呂に入れてハッカ風呂をエンジョイする方もいるとのことです。ヒグマが大きな葉を持ったデザインがトレードマーク。国産ハッカ100パーセントが最大の魅力です。

感染症に効果を発揮! 抗菌マスクスプレー

花粉症のほかに話題に上っているのが、抗菌用としてマスクにスプレーをする方法。COVID-19を筆頭にインフルエンザウイルスや大腸菌、黄色ブドウ球菌などが気になるユーザーも多々いることでしょう。日本人は清潔な人種と言われますが、アロマに次いで抗菌を謳ったマスクスプレーを販売されています。
一般の方も抗菌には関心が高いでしょうが、店舗を運営する店長さんや居酒屋、ナイトクラブなどの経営者も抗菌のスプレーがあると助かります。個人用から店舗向けのサイズまであるので、比較しながら自分に合ったマスクスプレーを手に入れるといいでしょう。
抗菌にも大きく二つのパターンがあり、匂いの元を大きな膜で覆い隠して消臭するタイプと匂いの元そのものを断ち切ってしまうタイプがあります。
前者については時間が経過して、匂いを覆っている膜が剥がれてしまうと匂いが復活してしまいます。そのため、何度も抗菌スプレーを噴射する結果となります。
後者はマスクや衣服に付着した匂いの元を消してしまうので、時間がたってもそれらの匂いが復活しないので消臭効果が長続きします。もっとも新しくついた匂いや菌については消臭できません。
抗菌のマスクスプレーでも持続時間が短いと感じたら、別の製品に変更してみるのも手の内です。もったいないからと使い続けてしまうと損をするでしょう。そもそも全く匂いの元を消していないのですから、匂いの原因は永遠に増え続けます。そこに匂いをごまかすバリアを張っているだけですから、抗菌しているようで全くしていないことになるのです。
ところが使用している本人は匂いが消えないと思い込んで何度もスプレーをかけてしまうので、また新しい同じ商品を買うという悪循環に陥ります。
もったいないと感じても意味のない消臭スプレーとは縁を切って、効果のたかく持続性のある素晴らしい商品を使いましょう。

1位 シュシュキッキ リフレッシャー・除菌消臭ミスト20mL

販売サイトへ

特徴 自宅用と携帯用のある抗菌ミストスプレー
見出し 20ml / 300ml / 600ml

詰替え用もある抗菌マスクスプレーのヒット商品。二頭身のお猿がトレードマークです。持ちやすいスプレー式で自宅に一つあると便利です。白と黒のスタイリッシュなデザインも素敵。匂いの元となる原因をシャットアウトして消臭する方式なので、スプレーした後に嫌な匂いが再生する心配も皆無です。さらに消臭スプレーなのでぬいぐるみや靴など頻繁に洗えない製品にも噴射できるなど多方面で活躍できるマスクスプレー。

2位 効果てきめん! マスク除菌 SALAMORE 200ppm 300ml

販売サイトへ

特徴 人体に無害で消臭効果のあるマスクスプレー
容量 300ml

マスクや花粉対策だけでなく、ペットにも使える消臭スプレー。ホワイトのシンプルな見た目は部屋を彩ってくれます。200ppmという厚生労働省が定めた基準に達した商品。過去の塩素系商品と違って、次亜塩素酸を成分に入れることで高い効果を短時間で発揮することができます。
さらに人体にも無害なので小さな子どもがいる家庭でも安心して利用できるマスクスプレーと言えるでしょう。

3位 インフルエンザ対策に効果あり! 大銀穣

販売サイトへ

特徴 銀イオンで繰り返し水道水で補充できる優れもの
容量 500ml

抗菌スプレーの「大銀醸」は容器内の銀チップによって水道水を補充して復活する商品。長く抗菌効果を持続できる逸品。中身は500ミリリットルですが、およそ100回まで水道水を補充しながら継続して効果を発揮します。
マスクにスプレーする場合は、コットンシートに大銀醸を塗布してからマスクに装着すると花粉対策や感染症対策に最適です。

4位 ウイルスを除去するマスクスプレー NANOプラチナ

販売サイトへ

特徴 プラチナシールド技術を使用した抗菌スプレー
容量 250ml

数多の医師が抗菌効果を認めたマスクスプレー。洋服や部屋の気になる場所に吹きかけても問題ありません。また、マスク用にスプレーノズルのついた商品もあります。ノンアルコールのプラチナ抗菌で安心して噴射できる商品。病院や学校など公共施設でも使える大容量の250ミリリットルです。

5位 UYEKI ウイルス対策スプレー インフクリン 50ml

販売サイトへ

特徴 家具やドアの取っ手に一吹きすれば一ヶ月持続する抗菌スプレー
容量 50ml /250ml

お店の椅子やトイレに重宝する抗菌スプレー。個人向けには洋服やマスクに吹きかけて使うこともできます。特に感染症やインフルエンザに有効なマスクスプレーで徹底的に菌を退治してくれます。マスクだけでなく、衣服にも噴射できるので用途が広がります。
容量が50ミリリットルと250ミリリットルの2パターンがあるので、必要に応じて選ぶといいでしょう。

6位 自宅用にぴったりのマスクスプレー 消臭スプレー フレナチュラ 400ml

販売サイトへ

特徴 悪臭を元から断つ消臭スプレー
容量 400ml / 1000ml

カフェにおいてもリビングにおいてもフォトジェニックなマスクスプレーです。トライアングルのボトルデザインが印象的な抗菌スプレーで利便性も考慮して設計されています。容器がとても薄いので棚の隙間にさっとおいたり、ノズル部分をタオル掛けに引っ掛けることもできるとSNSでも好評を博しています。また、マスクやタバコ、ペット用品やおむつの匂いにも効果抜群の消臭スプレーです。

7位 受験生におすすめ ウイルス・細菌対策スプレー ノロクリン 300mL

販売サイトへ

特徴 塩素を使っていないウイルスに効く抗菌スプレー
容量 100ml / 300ml

エタノール、ブドウ種子エキス、グリセリン脂肪酸エステルを主な成分とした抗菌用のスプレー。受験生や衛生管理が気になる居酒屋の店長さんにもおすすめの商品です。便座から調理器具まで幅広い用途があります。ただし、白木や桐、毛皮など一部の製品には利用できませんので注意しましょう。

8位 ベリカ ベリクリーン マスクスプレー

販売サイトへ

特徴 携帯用マスクスプレー
容量 30ml

3回ほど噴射すればマスクへの抗菌効果が期待できるマスクスプレーです。携帯しやすい手のひらサイズです。成分にエタノールとエトキシシラン系化合物、そして天然鉱物由来の無機塩を使用して製造されています。
無香料なのでアロマスプレーが苦手な方にもおすすめです。製造は大阪に本社を置くベリカ社で化粧品の輸入や販売の他、中国市場にも明るい企業です。

9位 効果を持続させたい方に! エーザイ イータック抗菌化スプレー 20mL

販売サイトへ

特徴 24時間効果が続く抗菌マスクスプレー
容量 20ml /250ml

エタノールとエトキシシラン系化合物、そして水を成分に作られた抗菌スプレー。なんの変哲もないマスクをアンチウイルスのマスクへと変身させてくれる魔法のスプレーです。なお、開発には広島大学大学院の二川教授が携わっています。
医薬品の開発・研究を行うエーザイ社の商品で東京の小石川に本社を設置、アメリカ合衆国や英国、ドイツ、フランス、中国など薬品に強い各国に支店を置いています。

10位 おすすめ フマキラー アレルシャット ウイルス 花粉 マスクでブロック 20ml

販売サイトへ

特徴 グレープフルーツ種子エキスによる抗菌スプレー
容量 20ml

効果が24時間持続するので、一日一回塗布するだけで外出できます。すべて食品成分で製造されているので、肌と接するマスクにも安心して噴射できます。マスクの表と裏に吹きかければ、あっさりと守備力がアップします。商品でグレープフルーツ種子エキスを使用しているので、子どもでも大丈夫です。

11位 小型のマスクスプレー 住友化学園芸 ウィルナックススプレー マスク用

販売サイトへ

特徴 小型のマスクスプレー
容量 25ml

マスク換算で90枚分の容量が入った抗菌スプレー。その理由はいたってシンプルで、一吹きするだけで効果が24時間持続するためです。天然成分を使用した住友化学園芸の商品で内ポケットにもポーチにもすっと入るお手頃サイズが魅惑的です。
製造しているのは住友財閥の住友化学園芸社で本社は東京の日本橋です。1969年に設立され、園芸用品や肥料、花弁などを取り扱っています。

12位 エアクリン マスクスプレー 除菌 抗菌

販売サイトへ

特徴 携帯用マスク除菌スプレー
容量 20ml

銀イオンとミネラル、そしてビタミンのトリプルパワーで抗菌してくれます。マスクが少し湿るぐらいが適量。化粧品のリップのような高級感を持ったデザインのマスクスプレー。バッグや内ポケットにも入る大きさなのでビジネスマンに重宝されることでしょう。
製造しているのは福岡に本社を置く「株式会社まる優」です。2009年に設立した若い会社でヘルスケア商品を中心に展開しています。

エタノールなしのマスクスプレー

COVID-19に抗菌も大切ですが、アルコール成分が苦手な方もいます。そんな敏感肌の方にはエタノールを使用していないマスクスプレーも販売されています。
抗菌したい一方でマスクは肌に触れるものですから、アルコールに過敏に反応してしまう体質の方はマスクスプレーの成分にも気を配りたいところです。
人によってはアルコールが肌に触れるだけで腫れたりします。アルコールに殺菌作用があるのは事実でお酒のウォッカにはニキビを減らす効果があり、ニキビに悩む人はウォッカも効果的です。
しかし、肌質は千差万別。たとえ自分の肌が問題なくてもアルコール消毒をすると肌が荒れたり、かゆくなったりする人もいます。
感染症のパンデミックで「アルコール消毒」が当たり前のような風潮がありますが、エタノールなしの製品が販売されている以上、アルコールに免疫がない人もいるのです。
「店長に言われたから」、「お店のため」と強要せずにアルコール消毒する前はアルコールは大丈夫かどうか一声掛けるといいでしょう。
しかし、エタノールなしのマスクスプレーはアロマスプレーに比べて販売している商品の数が少ないのが実態です。もっと企業に理解があれば、エタノールなしのマスクスプレーも取り扱う企業が増加するかもしれません。
それでは最後のランキングは「エタノールなし」のマスクスプレーを紹介していきます。

1位 銀の効果を堪能 KOKORO CARE マスク用 携帯用除菌スプレー 30mL

販売サイトへ

特徴 純水と銀で作られたマスクスプレー
容量 20ml

塩素はおろかアルコールも使用していないマスクスプレー。アルコールとはエタノールのことで、医薬品によく使われます。抗菌作用の認められている銀によってウイルスを減らす方法を採用した商品です。
製造しているのはKOKORO CARE社で1948年に京都で誕生しました。元々は生地のプリントや織物を取り扱う会社でした。やがて、生地加工技術から進化銀を開発し、抗菌や消臭をテーマにした製品も販売するに至りました。
なお、爆弾など可燃性のある物質はメタノールと呼ばれます。同じアルコールでも全く違う化学物質ですので、しっかりと頭に入れておきましょう。

2位 Puna マスクスプレー ノンアルコール 50g

販売サイトへ

特徴 穀物から精製されたノンアルコールのマスクスプレー
容量 50g

植物性の除菌剤と穀物の吸着剤を利用して製造されたマスクスプレーです。エタノールなしで製造されているので、アルコールに敏感な方でも使える商品。微粒子化技術で荷電結合することによって殺菌効果を生み出しています。持ち歩ける大きさなので気になったとき、気になった場所へ噴射して殺菌力をアップさせることができる商品。
マスク換算でおよそ300回の噴射が可能です。

3位 感染症対策にもおすすめ フマキラー アレルシャット マスクでブロック 20ml

販売サイトへ

特徴 24時間ガードしてくれるエタノールなしのマスクスプレー
容量 20ml

PM2.5や中国から飛来する黄砂に対抗できるフマキラーのマスクスプレー。COVID-19などのウイルス対策にも効果てきめんです。
参考までにフマキラー社は明治七年創業の老舗企業。東南アジアを中心に海外進出し、インドネシアやマレーシア、インド、メキシコへと拡大しています。本社は東京の神田で広島に工場を置いています。
アレルシャットは「イオンの力」でウイルスをシャットアウトしてくれます。マスクに一吹きして、快適な春を過ごしましょう。