ネィティブキャンプの口コミと評判

暮らし


ネイティブキャンプの基本情報を解説

ネイティブキャンプはどんな会社が運営しているのでしょうか。
ネイティブキャンプはVJソリューションズ株式会社が運営しており、講師数は100カ国、約4,300人の講師がいます。リーズナブルな価格が魅力的とされています。

詳細情報 サービス名 ネイティブキャンプ
ホームページ https://nativecamp.net/
運営会社名 VJソリューションズ株式会社
本社所在地 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
設立 2012年5月
資本金 1000万円
プランと料金 無料体験レッスン 7日間の無料トライアル
プラン別料金 ●基本料金:6,480円 / 月
●レッスン回数:24時間無制限
●レッスン毎の料金:
・今すぐレッスン:0円
・予約レッスン:200コイン
※新規登録時に1,000コインプレンゼント。
※1,000コイン:1,000円、3,200コイン:3,000円、5,400コイン:5,000円
教材費用 なしのコースもあり
最小レッスン単価 6,480円
授業について 授業時間単位 25分
対応時間帯 24時間
利用ツール Englishtown独自システム
レッスン形式 マンツーマン
講師について 講師の国籍 イギリス、ボスニア、セルビア、フィリピン、日本
講師の勤務環境 オフィス
講師の人数 12,000人
教材について オリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、フリートーク用教材
サポート メール、スカイプ
特徴 ビジネスコースあり、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、グループレッスン可能、TOEIC対応、カランメソッド対応、チケットプラン

そして、次にネイティブキャンプを利用したりする流れ、体験レッスンや様々なサービスの基本情報について紹介します。

項目 基本情報まとめ
利用の流れ ネイティブキャンプを利用するにはクレジットカードの登録が必要です。ここで注意したいのは、無料トライアル期間が終了すると勝手に有料プランに切り替わります。かならず、無料トライアルで解約する場合は、退会の手続きを忘れないようにしましょう。
サイトの見やすさ ネイティブキャンプはスマートフォンに対応したアプリケーションがあります。予約や受講もすべてアプリケーションで対応できてしまうので、安心して利用することができます。
無料体験レッスン 無料トライアルはとても評価が高いです。本当に7日間でレッスンを受け放題です。1日2回や3回の複数回も受け放題なのでかなりお得と言わざるを得ないでしょう。ただし、前述した通り、無料トライアル期間が終了すると勝手に有料プランに切り替わります。かならず、無料トライアルで解約する場合は、大会の手続きを忘れないようにしましょう。
レッスンの料金 レッスン料金は受け放題で6,480円というのはかなりの割安です。しかし、実際のところは人気の講師や好きな先生に頼みたい場合は予約のコインを購入する必要があるので、予約を前提としなければ、6,480円と格安で済みます。しかし、自分のお気に入りの先生に習いたいという場合はもう少し料金の方がかかってしまいそうです。
受講可能な時間帯 ネイティブキャンプは24時間受講可能です。世界各国の先生にアクセスできるので、日本が真夜中でも時差で昼間の国の先生に依頼をすれば、いつでもレッスンを受けることができます。
予約締め切り時間 ネイティブキャンプは予約の必要がありません。早い者勝ちなので、レッスンを受けたい先生がいる場合は事前予約が必要ですが、基本誰でもいいという人であれば面倒な予約は不要なのでかなりありがたいと言えるでしょう。
キャンセル締め切り時間 キャンセルは予約時間の1時間前までに行う必要があります。この点は注意が必要です。
講師検索機能 ネイティブキャンプには講師検索機能があります。これは非常に使い勝手が良く、オンラインの有無、国籍、性別、年齢、特徴(ネイティブかどうか)、講師名、お気に入り、対応教材などで検索をすることが可能です。自分に合った講師を探せるというのは嬉しいですよね。
講師 講師の国籍は20カ国以上でネイティブスピーカーもいます。中には合う人合わない人もいるようですが、お気に入りの先生が見つかれば楽しい英会話レッスンを受けることができるので、逆にたくさんの講師がいるのはありがたいという声もあるようです。
受講環境 ネイティブキャンプはアプリケーションのみで予約、レッスン受講まですべて完結できます。非常に使い勝手が良いので受講環境はかなり整っていると言えます。Skypeなどと違い、独自の通話システムを使うので、通話が軽く快適なネット環境で受講することができます。
コース・教材 初心者コース
Side by Sideコース(※)
カランコース(※)
ビジネスカランコース(※)
カランキッズコース(※)
日常英会話初級コース
日常英会話中級コース
日常英会話上級コース
キッズコース
ビジネスコース
英検®二次試験対策コース
TOEIC®TEST 600点対策コース
TOEIC®TEST 800点対策コース
TOEIC®TEST パート別対策コース(※)
発音コース
料金プラン 料金のプランは受け放題で6,480円です。かなりお得ですが、さらにファミリープランがあり、こちらは1980円です。

ネイティブキャンプの料金

ネイティブキャンプは「受け放題プラン」という月額6,480円のプランがオススメです。

これに加えてネイティブ講師のレッスンが受けられる予約レッスンもありますが、価格は良心的です。

普通の英会話スクールはかなり高額なレッスン費用がかかります。

 

受け放題+コインのネイティブキャンプ

今すぐレッスン 月6,480円で無制限
予約レッスン
(非ネイティブ)
25分200円~
予約レッスン

(ネイティブ)

25分1,000円~2,000円

ネイティブキャンプは受け放題プランしかありません。
そして少し変わっているのがネイティブキャンプのコインという仕組みです。

レッスンを予約するには基本料金の他にコインが必要です。

このコインの購入には別途費用がかかるのですが、混雑している時や気に入った講師のレッスンを受けたい場合には非常に重宝します。

ネイティブキャンプは予約がスムーズで柔軟

ネイティブキャンプは予約がスムーズという特徴があります。

例えば有名なDMM英会話であれば、次の日のレッスンしか予約できません。

 

その日受けたレッスンを終わった後にしか、次の日のレッスンを予約することができないわけです。

しかし、ネイティブキャンプであれば、1週間先まで、マックスで20レッスンを予約可能です。

ただし、予約の時は事前にコインを購入しておく必要があるので、この点だけ注意が必要です。

ネイティブキャンプの教材は?

ネイティブキャンプの教材について紹介します。

ネイティブキャンプの教材でも特に有名なのはカランメソッドでしょう。

 

ネイティブキャンプの教材はTOEIC対策の教材や初心者向けの教材、シチュエーション別のロールプレイング教材など多くの種類があります。

カランメソッドとは、1960年代に英国のロビンカラン氏によって開発された言語学習メソッドで勉強をする時に、生徒の母国語を使わずに学習言語だけで勉強を進める方法です。

なお、基本教材費用はかかりませんが、一部のコースでは教材費がかかります。

ネイティブキャンプには独自の通話システムがあるので安心

オンライン英会話となると、ネット環境や電波が悪いと上手く声を聞き取ることができず、レッスンの質が下がるのではと不安になります。

しかし、ネイティブキャンプは当初から独自の通話システムを導入しており、一つのアプリケーションでビデオ通話、チャット、教材などすべて表示することが可能です。

ネイティブキャンプの通話システムは使いやすいと評判なのでかなりオススメです。

ネイティブキャンプの口コミを解説

ここではネイティブキャンプの口コミについて徹底解説します。

ネイティブキャンプの講師に関する口コミ

口コミ(20代女性)
ほとんどの講師の方はまじめにレッスンをしてくれますが、たまにはずれの講師の人がいます。

人気の講師の方は予約を取るのもなかなか難しいので、人気のない講師はかなり微妙です。

 

ただ、教え方そのものは、そこまで悪くなかったのですが雰囲気やペースが私には合いませんでした。

自分のお気に入りの講師はなかなか予約が取れないので、予約コインを多めに買って早めにレッスン日を決めておいた方が良いと思います。

 

口コミ(40代男性)

予約システムがしっかりしています。

ネイティブキャンプであれば、1週間先まで、マックスで20レッスンを予約可能なので、教えるのがわかりやすい講師を先に押さえておくように心がけています。

 

先生の数はかなり多いので、自分に合った先生を探すまでは少し時間がかかるのですが、オススメはフィリピン人の先生です。

南国という国柄か人柄が良い先生が多いので初心者の方にもオススメです。

ネイティブキャンプの料金に関する口コミ

口コミ(20代男性)
会話し放題で定額ということで、人気があります。
値段は安いように思えます。

ただ、人気の先生はかなり競争が激しいので予約のためにコインを買っていると結局安くないなとも感じました。

口コミ(40代女性)

私は以前、実店舗型の英会話スクールに通っていました。

しかし、毎月3万円以上のレッスン費用がかかってしまい途中で退会。

 

その後にネイティブキャンプを知りましたが、驚いてしまいました。

価格がレッスン受け放題で6,480円というには安すぎるので、品質が低いかとも思いました。

 

まず、通話などはとてもクリアーで安心できました。

アプリケーションもサクサク動くのでスムーズです。

講師についてですが、私は最初合わない方にあたってしまいました。

 

しかし、その後はコインを購入して上手に予約を取ることで、しっかりと自分に合っている先生のレッスンを継続的に受けることができています。

コインの購入まで含めても10000円以内に収まっているのでネイティブキャンプはコスト抑えて質の高い英会話レッスンを受けたいという人にオススメです。

 

口コミ(20代女性)

私は最初にネイティブキャンプの無料体験レッスンからスタートしました。

この時に当たった講師の方がとても良い人だったので継続を決めました。

会社でTOEICを受けることを義務付けられていたので、TOEIC®TEST 600点対策コースに決めましたが、

なんと教材費がかかりませんでした。

なので、本当に6,480円で利用できたので驚きです。

ただ、講師の当たり外れはあるようなので、好きな講師の授業を受け続けたいという人であれば

予約のコインを購入することをお勧めします。

 

ネイティブキャンプの通話や教材の口コミ

口コミ(30代男性)

ネイティブキャンプは通話品質がとても高くて驚きました。

以前別のオンライン英会話を習っていましたが、skypeはどうしても重たいので通話品質が微妙だったり、パソコンの動きが微妙ということがありました。

 

ネイティブキャンプの通話アプリケーションはチャットや教材の送受信も簡単にできるので、本当にオススメです。

初心者の方であればいい先生を見つけてしまえば、あとは快適な英会話レッスンを受けることができそうです。

口コミ(30代女性)

ネイティブキャンプは一部のコースが教材費無料で驚きました。

教材費がかかるのは、Side by Sideコース、カランコース、ビジネスカランコース、カランキッズコースです。

私はTOEIC®TEST 600点対策コースでしたが、ネイティブキャンプであれば、TOEIC対策コースは教材費用がかからないので、

教材費を節約してTOEIC対策をしたい人にはかなりおすすめです。

ネイティブキャンプの無料体験レッスン

ネイティブキャンプには無料体験レッスンがあります。

一体どのような内容なのでしょうか。

ネイティブキャンプならレッスン回数無制限!予約なしで受講可能

レッスン料金は回数無制限の受け放題で6,480円というのはかなりのコストパフォーマンスの高さです。

しかし、人気の講師やお気に入りの先生に頼みたい場合は予約のコインを購入する必要があるので、予約を前提としなければ、6,480円と格安で済みます。

ネイティブキャンプはこんな人にオススメできる!

ネイティブキャンプはこんな人たちにオススメです。

英会話レッスンを安く済ませたい

英会話レッスンはかなり高額なところもあります。

しかし、ネイティブキャンプであればレッスン料金は回数無制限の受け放題で6,480円です。

これは価格破壊といっても過言ではない値段ですよね。

しかも、予約なしであれば、レッスン受け放題で6,480円です。

英会話レッスンを安く収めたい、だけどもある程度のレベルのレッスンを受けたいという人にオススメです。

カランメソッドに興味がある

カランメソッドとは、1960年代に英国のロビンカラン氏によって開発された言語学習メソッドで勉強をする時に、生徒の母国語を使わずに学習言語だけで勉強を進める手法です。

カランメソッドに対応した講師を受講することで、より効果の高い英語学習を進めることができるでしょう。

オンラインで英会話を勉強したい

通常の英会話レッスンは通学が必要です。これは非常に面倒ですよね。

しかも実店舗の英会話レッスンは料金も高めです。

スクール名 レッスン時間 最大人数 レッスン単価(税込) 月3回受けた場合
ECC外語学院 80分 1名 ¥16,740 ¥50,220
COCO塾 50分 1名 ¥9,432 ¥28,296
NOVA 40分 1名 ¥5,000 ¥15,000
シェーン英会話 40分 1名 ¥7,087 ¥21,261

これはスタッフの給料や、店舗の家賃、広告費用など様々なコストが生じているためです。

テーブルのように一カ月で3回程度の受講でもかなり高額なレッスン費用がかかります。

 

しかし、ネイティブキャンプであればレッスン料金は回数無制限の受け放題で6,480円です。

予約にコインなどの購入で多少の費用はかかりますが、それでもレッスンを受放題なので驚くほど安いということが分かります。

 

アプリケーションで運営されるネイティブキャンプであれば、無駄なコストが省かれています。

このような仕組みによってレッスン受け放題で6,480円というハイコストパフォーマンスを実現できています。

 

予約にコインなどの購入で多少の費用はかかりますが、それでもレッスンを受放題なので驚くほど安いということが分かります。

英会話レッスンを安く収めたい、だけどもある程度のレベルのレッスンを受けたいという人にかなりオススメです。

ネイティブキャンプ対策と講師陣

ここではネイティブキャンプの対策や講師陣について解説します。

教材や講義、TOEIC対策もできる?

ネイティブキャンプには様々なコースがあります。

英会話中心、初心者向け、TOEIC対策など様々なコースから自分に合ったものを選ぶことができます。

コース名 詳細
初心者コース 英会話を初めて学習する初心者向け、英語であいさつ・自己紹介ができるようになりたい方を対象としたコースです。英語にまだ慣れていない人やこれから得意になりたいという人にオススメです。
Side by Sideコース(教材費あり) 人気教材「Side by Side」はイラストが豊富で、初心者でも楽しく英語を学習できるコースです。「Side by Side」は世界中で使用されている、人気の英会話教材のことで、会話、リーディング、ライティング、リスニングの4技能をしっかりと学べます。
カランコース(教材費あり) 英会話を通常の4倍の速度で学べると話題で、イギリスで開発された人気の学習法「カランメソッド」を採用したコースです。 ネイティブキャンプアプリをご利用の場合には教材費用が無料です。
ビジネスカランコース(教材費あり) 英国発の人気の学習法「カランメソッド」を使用してビジネス英会話を学習できるコースです。カランメソッドのステージ8~10を修了したレベルの方(英会話中上級者)が対象です。
カランキッズコース(教材費あり) 英国発の人気の学習法「カランメソッド」を使用して初心者向け英会話を学習できるコースです。中学英語レベルの知識がありトレーニングをされたい方が対象です。
日常英会話初級コース 身近な話題について簡単な内容なら答えられるようになりたい方を対象としたコースです。日常的な英会話レッスンは初めてという方はこちらkらスタートするのがおすすめです。
日常英会話中級コース こちらは少し発展したコースで、自分の関心のあることについて、の意見を述べたり、詳細な状況を説明したりすることができるようになりたい方向けのコースです。
日常英会話上級コース 幅広い話題において自分の意見を明確かつ正確に表現することができるようになりたい人向けのコース、アドバンスの内容となっています。初心者向けのコースや中級者向けのコースを終えた人にオススメです。
キッズコース 小さなお子さんから小学6年生程度までの子供を対象としたコースで基礎から学習したい大人の方も学んでいます。基礎をしっかり学ぶことで効率的に英語を勉強できます。
ビジネスコース ビジネスで登場する話題について意見交換できるなど、レベルの高い会話ができるようになりたい人に向けた上級者向けのコースです。仕事で英語が必要になった方など様々な方が学んでいます。
英検®二次試験対策コース 株式会社旺文社の「英検®二次試験・面接 完全予想問題」をターゲットにした英検®二次試験対策のカリキュラムです。 学生や社会人でも英検は根強い人気があるので、英検のレベルを上げて合格したい人にオススメです。
TOEIC®TEST 600点対策コース TOEIC®L&R TESTにて600点を目指す方へ向けた対策コースです。

しっかりと高得点を狙えるように土台作りをすることができます。

TOEIC®TEST 800点対策コース TOEIC®L&R TESTにて800点を目指す方へ向けた対策コースです。

さらの上の点数を狙いたい人向けのコースです。大学生に社会人など意欲があり、レベルの高い人が集まっています。

発音コース カタカナ英語など苦手意識を克服して、だれもに通じる発音を身に付けたい方を対象としたコースです。初心者向けですが、かなり本格的に発音を学ぶことができます。

例えばTOEICの600点対策と800点対策の教材も追加費用無しで利用できます。

しかし、Side by Sideコース、ビジネスカランコース、カランキッズコース、TOEIC®TEST パート別対策コースについては教材費用がかかるようです。

講師陣はどんな人?

講師 ネイティブキャンプ
国籍 約100ヵ国
(計4,300人)
フィリピン人 2,300人
ネイティブ 150人
(5ヵ国)
日本人 160人

ネイティブキャンプの講師の国籍は20カ国以上でネイティブスピーカーを含む講師陣です。

沢山の先生の中からお気に入りの先生を選んで予約レッスンを受けることもできますし、予約なしで毎回様々な先生のレッスンを受けることもできます。

中にはこの先生じゃなきゃ嫌だという人もいるので、その場合は予約等の対応を取る必要があるでしょう。

サポート体制は充実している?

ネイティブキャンプはサポート体制が充実しています。

カスタマーサポートでは疑問や不安点を解決することができます。

 

チャット問い合わせシステムやカスタマーサポートによるカウンセリングなど上手に活用して、不安を解消して楽しくレッスンを受講しましょう。

もちろんメールでの問い合わせにも対応しています。

ネイティブキャンプの無料体験レッスン

ネイティブキャンプの無料トライアルはとても評価が高く、本当にレッスン受け放題です。しかも無料だから驚きです。

本当に7日間でレッスンを受け放題です。(くどいですが)

 

1日2回や3回の複数回のレッスンも可能です。

 

注意点としては、無料トライアル期間が終了すると勝手に有料プランになります。

しかし、無料トライアルだけ受けて解約すれば実質無料で英会話レッスンを受けることもできてしまいます。

ネイティブキャンプの良い点と悪い点を徹底紹介

ここではネイティブキャンプの良い点、悪い点について紹介します。

レッスン回数の制限がない!

ネイティブキャンプの最も大きいメリットがレッスン回数無制限という部分でしょう。

毎月6,480円の月額はかかりますが、レッスンを沢山受けることによってお得になる仕組みです。

つまり沢山学習したい意欲のある人ほどお得に安くなる仕組みが人気の秘密と言えるでしょう。

価格がリーズナブル

ネイティブキャンプは価格が安いです。

普通の英会話レッスンは年間で数十万円かかるというのも少なくありません。

今すぐレッスン 月6,480円で無制限
予約レッスン
(非ネイティブ)
25分200円~
予約レッスン

(ネイティブ)

25分1,000円~2,000円

月額数万円もする通常の英会話レッスンを受ける場合は、年間で数十万円の高額な費用がかかりますが、ネイティブキャンプであれば月額6,480円だけです。

予約でコインを購入したとしても、割安ということが分かります。

24時間レッスンできる

ネイティブキャンプのメリットの一つが24時間いつでも英語レッスンの受講が可能です。

時差があるので、日本が夜でも世界各国の先生にアクセスすれば、その時間にオンラインの先生のレッスンを受講可能です。

 

時間が合わないということなく、自分が受けたい時間、生活リズムでレッスンを受けることができるのがネイティブキャンプの特徴です。

教材の守備範囲が広い

ネイティブキャンプ英会話レッスンの初心者向けから、英検、TOIEC対策まで幅広いコースがあります。

せっかくお得に受講できても自分のレベルに見合ったコースがなければ意味がないですよね。

その点幅広いコースが網羅されているネイティブキャンプであれば、だれでも自分に合ったコースをしっかりと探すことができます。

ネイティブキャンプのコース

コース・教材 初心者コース
Side by Sideコース→教材費あり
カランコース→教材費あり
ビジネスカランコース→教材費あり
カランキッズコース→教材費あり
日常英会話初級コース
日常英会話中級コース
日常英会話上級コース
キッズコース
ビジネスコース
英検®二次試験対策コース
TOEIC®TEST 600点対策コース
TOEIC®TEST 800点対策コース
TOEIC®TEST パート別対策コース→教材費あり
発音コース

アプリがあればOK

ネイティブキャンプはかなり早い段階で自社のアプリケーション開発に取り組んできました。

やはり、WEB上でのオンラインレッスンとなると、ネット環境や電波が悪いと上手く声を聞き取ることができず、レッスンのクオリティが下がる恐れがあります。

 

しかし、ネイティブキャンプは当初から独自の通話システムを導入しており、

一つのスマートフォン向けアプリケーションでビデオ通話、チャット、教材などすべて表示することが可能です。

 

また、登録などの手続きもすべて行うことができるので本当に安心です。

他社にない独自アプリケーションを開発している点でもネイティブキャンプはかなりオススメです。

無料だけどクレジットカードの登録がいる?

ネイティブキャンプは無料でもクレジットカードの登録が必要です。

もし、退会する場合は、期間内に解約手続きを済ませないと自動で課金されてしまうので注意が必要です。

 

無料トライアル期間でサービスが気に入ったということであれば、特に問題なく継続すればOKです。

予約をしないと講師がいない

実はネイティブキャンプは予約をしないと講師がいないこともあります。

これはシステム上で仕方ないと言えるかもしれませんが、レッスンを受けられないとその分は損をしてしまうことになってしまいます。

 

しかし、人気講師はなかなか予約すらも取れないという声があるので、微妙という声もあるようです。

最初のうちは知らない講師を何人も試して、自分のお気に入りの講師を複数人は見つけておいた方が良いでしょう。

追加で費用がかかることもある?

ネイティブキャンプは追加で予約費用が必要な場合もあります。

この場合はコインを購入して予約することになるのですが、コインの購入を含めてもお得という声が多いようです。

また、一部のコースは教材費用がかかるのでこの点も注意が必要です。

教材費がかかるのは、Side by Sideコース、カランコース、ビジネスカランコース、カランキッズコースです。